2016/06/08

手塚作品にこんなものもあったとは…

手塚治虫が描いた「在日」 | ガジェット通信

http://getnews.jp/archives/272772

知らなかった、こんな作品も描いていたんだな。40年前の情報で描く在日問題。読んでみたいですね。

アマゾンで検索してみましたけど、これですね。1972年版にしか入っていないとのことですのでご注意ください。

はい、収録作品にちゃんと入っていますね。

空気の底(下) サンミリオンコミックス | 手塚治虫 | 本 | Amazon.co.jp

空気の底(下) サンミリオンコミックス | 手塚治虫 | 本 | Amazon.co.jp

-- 前略 --

商品の説明

【目次】処刑は3時に終わった、一族参上、聖女懐妊、現地調査、カタストロフ・イン・ザ・ダーク、蛸の足、ながい窖、ロバンナよ、ふたりは空気の底に

-- 後略 --


なぜ再録されないのかなぁ・・・。
 


↓自主規制じゃないか? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/10

漫画が描ける技術者?

【阿比留瑠比の極言御免】原発事故「班目マンガ」の衝撃 拒絶反応から顔の描けない登場人物って… 当然あの人!? - 産経ニュース

http://www.sankei.com/smp/premium/news/160310/prm1603100003-s.html

これは迫真の漫画でしょう。観てみよう♪
しかし、ここまで蛇蝎のように嫌われるのはある意味難しいでしょう。最凶の首相でしたね。最悪はルーピー。そりゃー、野田氏がましな見えますわなw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/03/02

最強の少年漫画は意外なあの作品!?

歴代少年マンガで最も面白い漫画は何か?発行部数と巻数と連載期間から抽出したマンガの「面白さ度」の指標を定義してランキング化してみた。 | マンガ制作に関する情報をお届けるマンガ(漫画)ブログ マンガラボ

https://whomor.com/manga/?p=2191

ブラックジャック、最強か!

ただの面白いって言うんじゃなくて、ある種の哲学的なところとか、火の鳥にも通じるようなところとか、人情物語的なところとか、ちょっとしたコミカルな話とか、ほんと、漫画の要素が満載ですからね。

子供の頃にリアルに読んで、一時は医者になりたい!とまで思ったくらいですから。ま、一時の気の迷いだったわけですがw
何気に釣りキチ三平がランクインしているので嬉しい♪

この作品は是非紙で揃えたいものですね♪
 


↓コレクションとしてはそうだろな と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/11/18

違法にして天才だが亡者ではない?

「ブラック・ジャック」の激安手術請求額トップ10 : 2chコピペ保存道場

http://2chcopipe.com/archives/52010183.html

いろいろ思い出しますね。やっぱり連載をリアルで読んでいたから、子供心に強烈に覚えている回もあります。

新幹線脇のボロアパートで手術するとか、犬の声帯を変えるやつとか、エレベーターに閉じ込められる奴とか、小鳥の模型で改心させるやつとか。

あの内容を一話完結で、しかも週間連載されていたことに、改めて驚愕します。

買い直して読んでみようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/13

まぁ、優しそうな人が実は大悪党、なんていうことは普通にありますから…

たけしの映画「その男、凶暴につき」がそんな映画でしたよね?

痛いニュース(ノ∀`) : 【画像】 鬼畜すぎるしまじろうが激写される - ライブドアブログ


いろいろとシュールな画ですねw
矢印100円が泣かせるねw
 


↓子供の夢を壊す看板で客寄せとか、どんだけw と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/16

聖☆おにいさんがアニメ映画になるだと?

なんちゅうことをやってくれるんやw
森山未來、イエス役で声優デビュー…アニメ映画「聖(セイント)☆おにいさん」:芸能:スポーツ報知

森山未來、イエス役で声優デビュー…アニメ映画「聖(セイント)☆おにいさん」:芸能:スポーツ報知

 俳優の森山未來(28)が声優に初挑戦することになった。アニメ映画「聖(セイント)☆おにいさん」(来春公開)で主人公の一人、イエス役の声を担当する。

 原作は雑誌「モーニング・ツー」に連載中の漫画家・中村光さん(28)の同名漫画で、コミックの発行部数は800万部。イエスとブッダが東京・立川市内のアパートで共同生活しながらバカンスを過ごす奇想天外なコメディーだ。

 映画「モテキ」、「苦役列車」など話題作に立て続けに主演するなど、役者として脂が乗っている森山は「小学生の頃、初めて読んだ伝記物は『キリスト』。中学生の頃、手塚治虫さんの(漫画)『旧約聖書物語』『ブッダ』に触れていた」。今作のファンでもあり「盛り込まれている宗教的な小ネタがどれも分かるだけに、日本ならでは、と感じた記憶がある。自分にとって新しい現場を、とにかく楽しめればいい」と意気込んでいる。

 もう一人の主人公ブッダは、バンド「SAKEROCK」のリーダーで俳優の星野源(31)が演じる。

[2012/10/16-06:00 スポーツ報知]


これ、コミックを1巻だけ持っています。持っているというか、保管しているというか…。

商品詳細 | コミック | 聖☆おにいさん(1) | 電子書籍のGALAPAGOS STORE

実は、1巻が出てから続刊がまったく出ないんですよねぇ。多分もうおよそ1年くらいは出ていないと思いますが。なんででしょうね?出れば買うんですけど。商売っけ無いのかな?

最初は立ち読みしたんですよね。ビレッジバンガードで。あそこってちょっと変わった本が置いているのでなかなか楽しい本屋さん(というか雑貨屋さん?)なので気に入っています。

自由奔放なイエスと厳格な中にもおちゃめなブッダ。なかなかいいコンビですよね♪
 


↓早く観たいねぇ♪ と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/28

サザエさんの魅力

視聴率が上がっているようです。20%越えを連発ってのはいくらなんでもとも思いますね…
asahi.com(朝日新聞社):「サザエさん」視聴率絶好調 寂しい現実、虚構求める心 - マンガ+ - 映画・音楽・芸能

asahi.com(朝日新聞社):「サザエさん」視聴率絶好調 寂しい現実、虚構求める心 - マンガ+ - 映画・音楽・芸能

 2011年2月27日10時25分

 日曜夜といえば「サザエさん」。フジテレビ系の長寿アニメがこの冬、高視聴率にわいている。昨年10月から視聴率が20%を超え続け、今月20日は24%(ビデオリサーチ調べ、関東地区。特別番組を除く)。ランキング上位を維持しているのだ。

 テレビ全盛期の1979年には39.4%という記録がある。寒い冬には夏よりも在宅率が上がり、視聴率は高くなると言われている。それにしても、20%超えが19回も続くのは10年ぶりのことなのだ。

 フジテレビの情野誠人プロデューサーによると、2008年のリーマン・ショックが分岐点のようだ。20%超えは08年に7回。それが09年に14回、10年には24回とどんどん増えている。子どもに限らず、男女とも、どの世代も見ているという。

 高視聴率の理由はどこにあるのだろう。「内容は昔から変わってませんよ」と制作会社「エイケン」の制作プロデューサー一色弘安さんは言う。家族全員が居間でちゃぶ台を囲むシーンは毎回必ず入れてきた。磯野家には携帯電話も車もない。テレビは昭和の面影残る箱形で、電話はいまやほとんど見かけない黒電話だ。ひな祭りやお彼岸といった季節の話題は大切に。長谷川町子さんの原作をふくらませて脚本を作るやり方はずっと変わらない。「やっぱり原作が面白いのです」と情野プロデューサーは納得顔。

 それならば、変わったのは私たちの方か。視聴率が下がるのは、小泉政権時代と09年夏の政権交代の時期だった。逆に、大学生の就職内定率が落ち込むと視聴率は高くなる。

 「未来志向の時は、報道番組を見ているのかもしれません。しかし現実に希望を持てない時には、サザエさんのような虚構の世界を求めるのでしょう」。中央大教授の山田昌弘さん(家族社会学)はこう考える。

 「孤族」に「無縁社会」。寂しい言葉が広がる現実に比べて磯野家のなんとにぎやかなこと。持ち家で、男性2人分の収入があり、妻はパートに出る必要もない。カツオやワカメが学校でいじめられないか、将来就職や結婚ができるだろうか、と心配している様子もない。

 「サザエさんの家庭には生活の不安が全くありません」と山田教授。「昔はこんな家族の時代があったなあ、と30分ぐらい虚構に浸る時間があってもいいんじゃないでしょうか」(中村真理子)


内容は昔から変わってませんよ

そうかなぁ。最近はほのぼのしていない場面や設定、ストーリーが増えてきたような気がしますが。カツオとハナザワさんの仲も昔はあんなんじゃなかった。今はもう許嫁のような仲に見えてしまいます。

( ´ー`)y―┛~~

先日読んだ「史上最強の内閣」にサザエさんの記述がありました。

ようすると、日本人は戦争をするはずがない。その根拠はサザエさんだと。どうして?と聞くと、サザエさんが始まったのは昭和21年だ。敗戦直後から始まったとも言えるその内容は、家に 父 夫 弟 息子 が揃っている。全部日本人が戦争で無くしたものだと。そのことが常に場面に出てくるマンガを日本人が好きなうちは大丈夫だと。

そういうことが書かれていました。

なるほど、そういう見方もあるなと感心した記憶があります。と同時に、「男たちの大和」を思い出したり、よくそんなところから復興したものだと感じたり。サザエさんでそのようなことまで思いが巡るとは、考えたこともなかったです。
 


↓長く続くにはそれなりの理由があるんだな…と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/17

すげぇ・・・

映画化は不可能と思っていたコミックがハリウッドで映画化されるようです
goo

あの「ピンポン」の松本大洋さんのマンガ。ビッグコミックスピリッツに連載されていました。リアルで読んでいたけど、あの極端にデフォルメされた絵、アニメにねー。

平成19年公開予定。
先は長いな orz
 


↓白黒映画に英語は合わないと思う人は、ぽちっとクリックお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/15

バ、バ、バ、バロームッ!?

ものすごい時代になったものです
Yahoo

あの、バロムワンのアニメが有料ですけどネットでストリーミング配信されています。有料って言ってもYahooのプレミアム会員(=オークションしてれば加入済み)なら無料ですから、実質無料ですよね。

バロムワンは実写のTV版しか見たことないんですが、アニメ版もあったんですね。知らなかった orz

毎回出てくる怪人が楽しみでしたねー。脳ゲルゲなんてシュールでしたよね、今から思えば。歌も良かった。「マッハロッドでぶろろろろー、ぶろろろろー、ぶろろろろ-、ぶっ飛ばすんだギュンギュギュン」
 


この歌詞のぶっ飛びようったら!
 


ちょっとはまりそうな予感・・・
 


↓爆弾パンチはギャラクティカマグナムに勝てると思う人は、ぽちっとクリックお願いします m(_ _)m

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2005/06/29

ついにアッガイがMGで登場

上の子供による情報から検索してみると、なつかしのアッガイがマスターグレードで発売されるらしい
Yahoo

あれは高校の頃かなぁ。初めて作るガンプラがアッガイ。その後も造ったことはないんです。模型の雑誌に載っていた改造の仕方を参考に、切ったりパテを盛ったりして結構時間がかかったなぁ。

カッターで削っていて指をざっくり切って母親に手当てしてもらい、次の日も「直るまでやめときや」と言われていたのを無視して、また違う指をざっくり切ってあきれられたことも思い出す。今はもう手が取れてしまったけれど、まだ持っています。

Sn250011-1

しっかし、4000円って高いですねぇ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧