« 2017年1月22日 - 2017年1月28日 | トップページ | 2017年2月5日 - 2017年2月11日 »

2017/02/02

辻元元犯罪者はさすがにやることが飛んでいるなw

安倍首相 民進・辻元氏に逆襲 「私は確かに辻元さんより人はいい」(産経新聞) - Yahoo!ニュース


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170201-00000534-san-pol

引用開始


 さらに「ミサイルを配備されているのに、(交渉を)ドンドン進めればいいというのは、ちょっと甘い。首相は過信外交になっている」と批判した。

 辻元氏はトランプ米大統領が中東・アフリカ7カ国からの入国を一時禁止したことについても、10日の日米首脳会談で「『日本は多様性と共生を、そして私は寛容と和解を大事にしている。トランプさんもそうですよね』と言ったらどうか」と首相に提案した。

 これに対し、首相は「北方四島について、われわれは決して後退はしていない。まるで後退しているかのごとく決めつけるのはやめていただきたい」と反論した。すると、辻元氏は質問席に着席したまま「むきにならない」と2回連呼。首相がこれを無視し、「私は確かに辻元さんよりも人はいいかもしれませんが…」と述べると、爆笑に包まれた。

 しかし、辻元氏はめげることなく両手を口元にあてて大声で「だから心配してるのよー」と再びやじを飛ばした。その後も答弁する首相に対し、辻元氏のやじが連発した。

 首相「人はいいかもしれませんが、交渉力はしっかりあると思っている」

 辻元氏「そーかなー」

 首相「まさに日本は多様性も認めているし…」

 辻元氏「そうそう」

 首相「和解の力については…」

 辻元氏「寛容」

 首相「あのー、寛容と…」

 辻元氏「共生」

 首相「和解の力については昨年の、昨年の末の…」

 辻元氏「ちゃんと、しっかり!」

 答弁するたびに合いの手を入れる辻元氏に対し、首相はついに我慢ができなかったようで、「ちょっと、すみません。今、私しゃべっているんですから。質問者もヤジを飛ばさないというのはお互いの了解だと思いますので」と失笑しながら苦言を呈した。

引用終了


辻元元犯罪者にとっては国会質疑などこの程度のことなのでしょう。言論の府にはまるで場違い。傍聴席からの洒落た野次ならまだいいとも言われますが、すべからく野次は駄目。

それが質問者が野次?
流石国を壊す目的の国壊議員だねw

高槻だったっけ?恥を知れよw


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/02/01

ローマ法王が日本軍への協力を呼び掛けていた!

日中戦争の真実――日本は中国を救おうとした


http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm


私も数年前ですが知ったときにはびっくりしました。が、読めば確かにと納得です。

それもあって、日中戦争ではなく「支那事変」という呼称にしたのですかね。国共が手を組んだなんて、まさかの事態もありました。まさに泥沼に引き込まれたという状況です。奥に広い国土でしたし、まさか首都を占領しても降伏しないなど、日本の読みの甘さもあったのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月22日 - 2017年1月28日 | トップページ | 2017年2月5日 - 2017年2月11日 »