« みずぽ、遂に発狂か?w | トップページ | 医者は合法的に殺人できるのかな? »

2017/08/17

日本の夏は誓いの夏

日本が太平洋戦争に総額いくらを費やしたか、知っていますか(加谷 珪一) | 現代ビジネス | 講談社(3/3)


http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52599?page=3


そんなことを関係なくやらなあかん場合もあるのだと思う。
だからこそ英霊の方々には感謝するしかないし、もちろんご先祖様にも。

あのままハルノートを受け入れていればどうなったか?

まずアメリカ議会が大変な騒ぎになっただろう。あの内容は議会に全く計っていなかったようだから。

でそれが落ち着いたとしてそのあとは日本がどうなった?次から次へと無理難題を押し付けられて、隷属国家に成り下がったのは簡単に予想できる。要は亡国。

牙も爪も武器も、心さえも取り上げられていたはず。造艦比率がその先駆け。邪魔な国を破壊するにはまず武器を取り上げ、その後歴史を取り上げ、仕上げに心を取り上げる。

今はその最終段階。ここで踏ん張らないと英霊の皆様に何も言えなくなる。

日本の夏はそれを再確認して誓う季節でもあるのだと思う。

|

« みずぽ、遂に発狂か?w | トップページ | 医者は合法的に殺人できるのかな? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/65674040

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の夏は誓いの夏:

« みずぽ、遂に発狂か?w | トップページ | 医者は合法的に殺人できるのかな? »