« 曼荼羅で夢が叶う? | トップページ | 朝鮮学校の内実は洗脳施設か? »

2017/05/08

フランス人や韓国人は自国のことを心配すべきではないか?

フランスで拡大する「左派活動」の実態 在仏韓国人は「安倍政治を許さないデモ」呼びかけ - ZAKZAK


http://www.zakzak.co.jp/smp/society/foreign/news/20170508/frn1705080730003-s1.htm


うーーーん。絶句してしまった。

フランスで、韓国人が、反日活動を、フランス人を巻き込んで、ガンガンやってる?

しかも安保法制や憲法改正という、日本の法律に関する反対運動?

現地の日本人も入っているようですけど、割合を考えたら少ないような=ほぼ外国人が日本の法律に関して反対活動。

アホ?

ご存知韓国は国家が無くなるかどうかという瀬戸際がもう何年も続いていますよね?しかもいつ戦争が再開されるか、停戦状態でその停戦の調印には韓国署名は無い=戦争当事者としては認められていないという惨めな立ち位置。戦時統制権はアメリカが持ってるし、どうすんの?サードの十億ドルの支払いもあるし、他の支払期日も迫ってるようだからなぁ。ほんとにデフォルトするだろw

フランスはEUの中で赤字国家じゃないの?しかも通貨はユーロだから出来ることもないし。資本の移動も自由なんでしょ?移民も多数入ってきていて、だから保守のルペン氏の主張に三割も票が集まったんでしょ?当選した人はEUの中で頑張るっていう人だし、フランス終わるんじゃね?

|

« 曼荼羅で夢が叶う? | トップページ | 朝鮮学校の内実は洗脳施設か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/65253280

この記事へのトラックバック一覧です: フランス人や韓国人は自国のことを心配すべきではないか?:

« 曼荼羅で夢が叶う? | トップページ | 朝鮮学校の内実は洗脳施設か? »