« オランダ修行に朗報か? | トップページ | 韓国が歴史に直面できるとでも? »

2016/01/19

支那の終わりの始まり?

中国、「企業債務累増」ダッチロールの政策当局「最悪事態」も |勝又壽良の経済時評

http://s.ameblo.jp/katsumatahisayoshi/entry-12118043488.html

ついに来た、支那の終わりの始まり?

所詮は素人の統制経済。生き馬の目を抜く世界にあっては餌にしかならない、というところでしょう。

しかしながら大きすぎる餌は食べ切れないので、残ったものが腐って悪臭を放ち、害悪になるのでしょう。
その時に世界が被る被害も甚大に?

結局は太らせすぎたんですね。勘違いして覇権主義になってるし。

未開の土地に留めておけば良かったですね。

|

« オランダ修行に朗報か? | トップページ | 韓国が歴史に直面できるとでも? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

極東愚連隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 支那の終わりの始まり?:

« オランダ修行に朗報か? | トップページ | 韓国が歴史に直面できるとでも? »