« 翁長知事の所業は「無銭飲食に等しい」 | トップページ | まぁ、支那の軍人によれば南沙諸島の埋め立ては民間の航行安全のための措置ということですので、アメリカの軍艦が傍を通ってもなんの問題もありはしませんな »

2015/10/20

都会暮らしをしていると、田舎暮らしは少々退屈・・・

非常によくわかります

【寄稿コラム】まだ東京で消耗してるけど、それでも今は | Books&Apps 「都会vs田舎」という謎の構図が存在しているような気がしているのは私だけかもしれないが、私がその構図の存在を明確に感じるようになったのは、ネットで見つけた『まだ東京で消耗してるの?』というブログの煽りを目にしてからのこと。   「田舎サイコーww東京ショウモーww」なんて挑発的な文章はコンスタントに炎上し

田舎に足をつけてしっかりと生活しているのであれば別ですがねぇ。

軽い気持ちで「田舎暮らしをしてみらいなぁ♪」なんていうことでは、1ヶ月もあれば退屈して死にそうになるんじゃないでしょうかね?

私はたまに田舎に帰りますけど、足もなく、足がなければどこに行けるわけでもなく、実家にはネットもなく、3,4日が限界ですね。夜はそこそこ出掛けますけど(爆

朝はゆっくりと起きて散歩でもして、早いランチを外で食べ、午後はゆっくりと周囲を散策したり、飽きたら本を読むとか映画を見るとか、夜は夜で満天の星空を見ながら焚き火のもとでウイスキーでも飲みながら語らう。冬なら昼間はスキーに出かける。山登り、釣り。いろいろ期待は膨らみますがw

( ´ー`)y―┛~~

どうも、元来の出不精なのでねぇ、そこが問題でしょうかね。

本屋さんとビリヤード屋さんが近くにあれば大丈夫だと思います (`・ω・´)
 


↓映画館も欲しいな と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 翁長知事の所業は「無銭飲食に等しい」 | トップページ | まぁ、支那の軍人によれば南沙諸島の埋め立ては民間の航行安全のための措置ということですので、アメリカの軍艦が傍を通ってもなんの問題もありはしませんな »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都会暮らしをしていると、田舎暮らしは少々退屈・・・:

« 翁長知事の所業は「無銭飲食に等しい」 | トップページ | まぁ、支那の軍人によれば南沙諸島の埋め立ては民間の航行安全のための措置ということですので、アメリカの軍艦が傍を通ってもなんの問題もありはしませんな »