« Nexus7(2012)が文鎮化しかけていますので、なんとか復帰を模索中・・・ | トップページ | 安倍首相が韓国との首脳会談で宿泊するのは・・・ »

2015/10/29

支那が一人っ子政策を廃止?

とすると、すぐに人口30億人くらいになりそうですが、大丈夫かな?
「一人っ子政策」完全廃止=独自の産児制限、36年で終止符―中国 (時事通信) - Yahoo!ニュース

「一人っ子政策」完全廃止=独自の産児制限、36年で終止符―中国 (時事通信) - Yahoo!ニュース

時事通信 10月29日(木)19時41分配信

 【北京時事】中国共産党の重要会議、第18期中央委員会第5回総会(5中総会)は29日、4日間の討議を終え閉幕した。

 閉幕後公表された総会コミュニケによると、中国政府は全ての夫婦に2人目の子供を産むことを認め、人口抑制の国策「一人っ子政策」の完全廃止を決定した。

 世界最大の人口を持つ中国で1979年から続いた独自の産児制限は、36年で終止符を打つことになった。ただ、コミュニケは廃止の時期を明記していない。

 共産党は2013年の同中央委員会第3回総会(3中総会)で「夫婦のどちらか一方が一人っ子の場合、2人目を産むことができる」と定め、政策の緩和を決めた。決定の背景には、中国で進行する深刻な高齢化への危機感がある。労働力人口が12年に減少に転じる一方、50年には60歳以上が全人口の35%を占め、世界で最も高齢化が進んだ国になるという国際機関の予測も出ている。

 中国政府にも誤算があった。13年の政策緩和の結果、対象となる全国1100万組の夫婦から毎年200万人が生まれると見込んだが、実際に2人目の出産を申請したのは6.4%にとどまっているとのデータもある。習近平指導部は、このまま一人っ子政策を続ければ、高齢化に歯止めがかからず、最優先課題である経済の安定成長に悪影響を及ぼすと判断。政策の完全廃止を決めた。

 コミュニケは「バランスの取れた人口発展を促進し、計画出産の基本国策を堅持するとともに、人口の発展戦略を改善し、夫婦が2人の子供を産む政策を全面的に実施し、高齢化に対応する行動を積極的に展開する」と記した。


これも金次第なんでしょう。
金がありさえすれば今でもなんとでもなっている問題でしょうから、特に変わらないかもしれませんね。しかしながら、おおっぴらに二人目を住民登録できるということなら、公称の国民数はすぐに30億人になりそうですねw

( ´ー`)y―┛~~

ずい分昔ですが上海に出張に行って、出張先の会社の人達と飲んだ際に子供の話になり、「自分は男の子が二人います」と言うと羨ましそうに驚かれました。90年代の話なので、今とは違うのでしょうけど・・・。

あと、支那事情の話からは離れてしまいますが、どなたかの月刊誌(多分WiLL、曽野氏)のエッセイで、電気がないと民主主義も育たないし子供が多くなることも致し方なし、というのを読みました。要は、日中は働いているので政治的な活動をするのは夜になるから明かりが要る。電気がなければ夜になれば暗くなり、自然と性交になるが貧困層では部屋が別ということも少ないので子供も性交を目撃し、性に早熟となり、早くから子供を持ち貧困から抜け出せない、と。

電気を国内あまねく普及させるにはお金がいるということと、それ以上にそれを維持する能力が必要になります。ODA援助でお金だけではなく、そういう自助自立できるように技術教育の面もしっかりと援助することが重要ですね。

パンの買い方を教えるのではなく、パンの作り方を教えてあげるのです。そういう援助をして、世界皆んなが少なくとも自分で食べていけるようになればいいですね。そういう無私の精神で援助できるのは日本だけのような気がします。そういうふうになれば、経済も発展し、日本としても貿易相手国が増え、貿易額も増え・・・、となってまわりまわって日本にもプラスになりますし。まさに八紘一宇の精神ですね♪
 


↓相変わらず書き出しと終わりが全く違うなぁw と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« Nexus7(2012)が文鎮化しかけていますので、なんとか復帰を模索中・・・ | トップページ | 安倍首相が韓国との首脳会談で宿泊するのは・・・ »

極東愚連隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/62574289

この記事へのトラックバック一覧です: 支那が一人っ子政策を廃止?:

« Nexus7(2012)が文鎮化しかけていますので、なんとか復帰を模索中・・・ | トップページ | 安倍首相が韓国との首脳会談で宿泊するのは・・・ »