« 忙しい現代において、こういうニュースは一陣のさわやかな風となりますなぁ | トップページ | やっぱり、見えるところに金目の物があったら盗んでしまうから隠すのが礼儀って言うのは本当だったんですねぇ »

2015/10/07

大勝軒のグループ分裂?よく分かりませんけど、葬儀でこういう扱いをされてはねぇ・・・

やり過ぎだと感じます
「大勝軒」分裂!「2代目がひどい仕打ち」弟子31人クーデター : 社会 : スポーツ報知

「大勝軒」分裂!「2代目がひどい仕打ち」弟子31人クーデター : 社会 : スポーツ報知

2015年10月4日6時0分 スポーツ報知

-- 前略 --

 分裂が決定的となったのは、山岸氏の告別式が執り行われた4月8日だった。田内川氏らによると、焼香を終えると、雨が降る中、葬儀が終わるまで外で待たされ、火葬場の場所も知らされなかったという。「せめてマスターと最後のお別れがしたい」と火葬場を探し、たどり着いたが「身内だけしか入れない」と、古参を含め約20人の弟子は門前払いを受けた。

 その夜、集まった多くの弟子の中から「亡くなったことや葬儀の日程も知らされなかった。『のれん会』にいる意味があるのか」などと怒りの声が噴出。飯野氏側から謝罪はなかったという。

 「守る会」の相談役となった「東池おはこ大勝軒」店主・柴木俊男氏(67)は、07年に閉店となった旧本店で約15年間、番頭を務めた。「47年も付き合いがあるのに火葬場に入れてくれなかった。弟子に対する愛情を感じない」と語った。

 これに対し、飯野氏は、火葬場で弟子らを門前払いをしたことは認めたが、「自分が言葉にすると影響が大きい」と詳細は語らなかった。「守る会」については「無理やり一緒にいるより、いいかもしれない。分裂して良い結果になることもある。同じ釜の飯を食べた仲間たちなので頑張ってほしい」とエールを送った。

-- 後略 --


葬儀はその人との今生のお別れです。慶事ならその後に何度でもお祝いをすることができるでしょうけれど、葬儀はその時だけですからね。特に火葬後のお骨拾いは本当にその場限りです。そこでこんな扱いを受けるとねぇ・・・。

それはそれ、これはこれで対応できなかったものなのでしょうか。

「自分が言葉にすると影響が大きい」

ということは、それは墓まで持っていくに同義ですよね。総帥?ともなると、いろいろ背負うものも増えるってことですね・・・。
 


↓気持ちで拒否反応が出ると終わりだからなぁ と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 忙しい現代において、こういうニュースは一陣のさわやかな風となりますなぁ | トップページ | やっぱり、見えるところに金目の物があったら盗んでしまうから隠すのが礼儀って言うのは本当だったんですねぇ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大勝軒のグループ分裂?よく分かりませんけど、葬儀でこういう扱いをされてはねぇ・・・:

« 忙しい現代において、こういうニュースは一陣のさわやかな風となりますなぁ | トップページ | やっぱり、見えるところに金目の物があったら盗んでしまうから隠すのが礼儀って言うのは本当だったんですねぇ »