« またインドネシアの製鉄所が爆発 | トップページ | 【監督の行方】天才に要請したようですが・・・ »

2015/10/19

これ、同じ案件を扱った報道なんですよね?内容は真逆ですが、大丈夫ですか?

まずはアカヒw
南シナ海「灯台設置は航路案内のため」 中国軍首脳:朝日新聞デジタル

南シナ海「灯台設置は航路案内のため」 中国軍首脳:朝日新聞デジタル

北京=倉重奈苗
2015年10月17日23時44分

 中国軍制服組トップの范長竜・共産党中央軍事委員会副主席は17日、中国が埋め立てと施設建設を進めている南シナ海の岩礁について「このほど灯台を設置し、各国の船舶に航路案内のサービス提供を開始した」と表明した。范氏は国際社会に理解を求めつつ、施設建設を続行する考えを主張。一方で「領土主権問題で我々は決して軽々に武力を用いることはない」とも語り、状況のエスカレートを避ける意図も示した。

 范氏が南シナ海の岩礁埋め立てについて対外的に説明するのは極めて異例。南シナ海をめぐり米軍が艦艇派遣も辞さない構えを見せるなか、中国軍の現場トップの発言が注目されていた。49カ国の国防相や軍高官らが安全保障について議論する多国間対話「香山フォーラム」の講演で明らかにした。

 范氏は「中国の南シナ海の岩礁建設に多くの関心が寄せられている」と切り出し、「実際には施設建設は民間サービスが主目的だ」と主張。「我々が駐留する華陽礁(クアテロン礁)と赤瓜礁(ジョンソン南礁)上に新たに灯台を造り、各国の航路案内のサービスの提供を開始した」と語った。さらに「航行の自由に影響を与えることはない」とも述べ、「当事者間での直接対話と話し合いを通じて問題を解決していく」と改めて強調した。


軍事目的ではなく、あくまでも民間サービスの航行安全のために灯台を設置するのが主目的である、という趣旨の報道ですね。各国の船の航行の安全のためのものと言う割には、それを発言しているのが中国軍制服組トップというのが笑えますが、それはまぁ下衆の勘繰りということにしておきましょうかw

で、こちらはロイターを基にした産経新聞の報道
【南シナ海問題】習近平主席、南沙諸島の施設建設を「正当なものだ。昔から中国の領土」 - 産経ニュース

【南シナ海問題】習近平主席、南沙諸島の施設建設を「正当なものだ。昔から中国の領土」 - 産経ニュース

2015.10.19 06:30更新
【南シナ海問題】

 英国への公式訪問を控える中国の習近平国家主席は18日までにロイター通信の取材を受け、南シナ海について「中国が行っている活動は、領土主権を守るための正当なものだ」と述べ、スプラトリー(中国名・南沙)諸島での岩礁埋め立てや施設建設で、一切妥協しない考えを表明した。中国の通信社、中国新聞社が同日伝えた。

 習氏は、南シナ海の島々は「昔から中国の領土だ」とし、「誰であれ中国の主権と権益を侵犯することを、中国人民は決して受け入れられない」と強調した。

 習氏は19日から訪英する。(共同)


この報道では航行の安全の話は出ていませんね。あくまでも領土主権は支那にあり!という主張だけが報道されています。まぁ、産経の報道もロイターの記事を取捨選択して編集しているはずですので、それはそれでいいんですけどね。

それにしても習近平国家主席は嘘八百を垂れ流すしかないんでしょうねぇ。堂々と嘘を言い放つその度胸には参りますけどねw

もうすぐアメリカ軍の艦船が近辺を航行することになりそうですが、その際に支那軍がどうですか見ものですね。っていうか、もう支那は詰んでるんじゃないのかな?
 


↓玉で棒玉戦法してるんじゃね?w と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« またインドネシアの製鉄所が爆発 | トップページ | 【監督の行方】天才に要請したようですが・・・ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

極東愚連隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これ、同じ案件を扱った報道なんですよね?内容は真逆ですが、大丈夫ですか?:

« またインドネシアの製鉄所が爆発 | トップページ | 【監督の行方】天才に要請したようですが・・・ »