« データを解析するといろいろと面白いことが見えてくる典型的なものが・・・ | トップページ | 「河合継ぎ手」というものらしいですが、この立体的な発想は・・・ »

2015/10/13

【CSファーストステージ】暴走気味も結果良し!ネ申の2打点でGがファイナル進出を決めた!

いつもの僅差試合でしたけど、今日の投手陣はポレダを始めよく投げてくれましたね♪
読売巨人軍公式サイト:10月12日 対阪 神3回戦・東京ドーム

読売巨人軍公式サイト:10月12日 対阪 神3回戦・東京ドーム

ポレダ好投、阿部2打点でCSファースト突破…いざ神宮へ

 東京ドームで行われた阪神タイガースとの「2015 アットホーム クライマックスシリーズ セ ファーストステージ」3回戦。巨人は初回、先頭・立岡の三塁打と阿部の犠牲フライで1点を先制。さらに六回、立岡と坂本のヒットなどで一死一、三塁の好機を作ると、阿部のタイムリーヒットで1点を追加。さらに、相手のバッテリーミスの間に坂本が本塁に突入し、リードを3点に広げた。先発のポレダは七回途中まで3安打1失点の好投。後を受けたマシソン、澤村も無失点でつなぎ、3対1で勝利した。巨人はCSファーストステージを2勝1敗で突破。14日から神宮球場で行われるファイナルステージで、日本シリーズ進出をかけてヤクルトと対戦する。

 阪神先発は能見。

 巨人は初回、先制に成功する。先頭の立岡が能見の初球を叩くと、打球は右中間を深々と破る。立岡は一塁を回り、二塁を蹴ると、さらに加速して三塁へ。坂本の四球などで一死一、三塁とし、4番・阿部が犠牲フライを打ち上げて1点を先制した。

 一方、先発のポレダは今季東京ドームの阪神戦で3勝無敗の好相性。この試合でも四回まで一人のランナーも許さない完璧なピッチングを見せる。五回、先頭のゴメスに初ヒットとなる二塁打を打たれ、続くマートンにも内野安打を許して一、二塁とされるが、後続を2者連続三振と内野ゴロに抑えて切り抜けた。

 打線は二回、三回と先頭打者が出塁するものの、得点には結びつかない。四回、五回は三者凡退に終わった。しかし六回、阪神2番手の岩田からチャンスを作る。先頭・立岡のヒット、片岡の送りバント、坂本のヒットで一死一、三塁とすると、ここで4番・阿部が右翼へこの試合2打点目となるタイムリーヒットを放つ。さらに、暴投の間に坂本が本塁を陥れて3対0と突き放す。

 ポレダが七回、先頭の福留にソロホームランを浴びて1点を失うと、原監督はマウンドを2番手のマシソンに委ねる。マシソンは続くゴメス、マートンを連続三振、関本を右翼フライに打ち取り、反撃を許さない。

 マシソンは八回も三者凡退に抑え、九回は澤村がマウンドへ。澤村は一死二、三塁のピンチを作ったものの無失点で切り抜け、3対1で試合終了。巨人はファーストステージを2勝1敗で勝利し、リーグ優勝したヤクルトが待つ神宮球場でのファイナルステージへと駒を進めた。


今日も重い試合なんだろうなぁと思っていると、ポレダが完璧に抑えた。それはいいんだけど、打つほうがなぁと思っていると、なんと立岡が初球を右中間スリーベース!2試合続けて先頭打者がスリーベースってのは初めてなんじゃないですか?それくらい、驚いた一撃でしたね。

欲を言えば犠牲フライなら片岡が打って欲しかったのと、もちろんタイムリーが出たほうが勢いがついただろうなというところ。そこら辺がいまいち勢いがないチームに終わった理由でしょうね。

とにかく、最低でも犠牲フライ、最高でも犠牲フライ(汗 というスイングで食らいついて犠牲フライを打ってくれたネ申に感謝です。タイムリーも外の変化球に片手で食らいついたヒットでした。食らいつくという大事なことが大一番で出た試合になりましたね。これが主軸の意地だ!という感じに見えました。

で、冷静に見ると初回の立岡のサードへの走塁も、ダメ押しになった坂本の本塁生還も、一歩間違えば暴走でしたよね。特に坂本はよくセーフになりましたよ。よくみると長野が「こいこいこいこい♪」って手招きしてるしw ま、それがあったからということでもないでしょうけど、走った瞬間「あかーーーーーん!!!」って叫んでましたよ、心のなかで。

( ´ー`)y―┛~~

とにかくファースト突破おめでとう!
なんですが、明日からのファイナル。先発はいるんでしょうか?

内海、高木、大竹?次にやっとマイコラスでしょうか?3つ負ければ終わり。相手は万全の体勢でくる。シーズンであと2つ勝利を重ねていれば優勝だったのにと悔やんでもしようがない、あと4つ!
 


↓勝てるのか? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« データを解析するといろいろと面白いことが見えてくる典型的なものが・・・ | トップページ | 「河合継ぎ手」というものらしいですが、この立体的な発想は・・・ »

ジャイアンツ2015」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【CSファーストステージ】暴走気味も結果良し!ネ申の2打点でGがファイナル進出を決めた!:

« データを解析するといろいろと面白いことが見えてくる典型的なものが・・・ | トップページ | 「河合継ぎ手」というものらしいですが、この立体的な発想は・・・ »