« 【開幕134戦目】0点に抑えないと勝てない悲運の投手が勝利♪ | トップページ | え?安保法制ってアメリカの戦争に日本が参加することだったの???(呆 »

2015/09/22

【開幕135戦目】0点に抑えないと勝てない悲運のエースが勝利♪

こんな感じでシーズン終盤まで来てしまいましたねぇ、寂しいものです
読売巨人軍公式サイト:9月22日 対阪 神23回戦・東京ドーム

読売巨人軍公式サイト:9月22日 対阪 神23回戦・東京ドーム

菅野7回無失点、阪神に完封勝利し2位浮上

 ゲーム差なしの2位、3位対決となった東京ドームでの対阪神タイガース23回戦。巨人先発の菅野は二回に一死満塁のピンチを迎えるが、この回を無失点で切り抜けると、その後は阪神打線を寄せ付けず、7回を3安打無失点に抑える。打線は五回まで散発2安打に封じられたが、六回に坂本のタイムリーツーベースヒットで先制に成功。七回に小林、八回には長野のタイムリーで追加点を挙げ、最後は澤村が締めて3対0で阪神を下した。菅野は10勝目を挙げ、プロ入りから3年連続での2桁勝利をマークした。

 阪神先発は岩崎。

 菅野は初回を三者凡退に抑えたが、二回は2つの四球と安打で一死満塁のピンチを背負う。しかし、大和と岩崎を連続の空振り三振に仕留め、無失点で切り抜けた。

 一方の巨人打線も、岩崎の前に1点が遠い。三回、ルーキーの岡本がチーム初ヒットとなる遊撃内野安打で出塁。さらに小林も死球で続き、無死一、二塁とするが、菅野はスリーバント失敗。立岡と片岡も外野フライに倒れ、先制はならなかった。

 打線の援護がない中でも、菅野は快投を続ける。六回には相性の悪い福留にヒットを浴びるが、後続を断ち、この回も無失点に抑えて味方の援護を待った。

 その裏、3巡目を迎えた巨人打線がようやく岩崎をとらえる。先頭の立岡が遊撃内野安打で出塁すると、片岡が送りバントを決め一死二塁と好機を演出。ここで坂本が左翼フェンス直撃のタイムリーツーベースヒットを放ち、待望の先制点をもたらした。

 菅野は七回の阪神の攻撃を三人で片付け、7イニングを3安打無失点にまとめてマウンドを下りた。

 打線はその裏、阪神2番手・松田に襲い掛かる。大田がヒットを放ち、2イニング連続で先頭打者が出塁。岡本の代打・寺内が送りバントを決め、得点圏に走者を進めると、小林が左翼越えにタイムリーツーベースヒットを放ち、2対0とリードを広げる。

 さらに八回、阪神4番手の歳内に対し、二死からアンダーソンが四球を選び出塁。続く長野のタイムリーツーベースヒットで3対0とし、試合をほぼ決定付けた。

 巨人は八回からリリーフ陣を投入。山口が八回を三者凡退に抑えると、九回のマウンドには澤村が上がる。二死から伊藤隼に二塁打を浴びるが、後続を凡打に打ち取り、3対0で試合終了。巨人は優勝争いのライバルを叩いて2位に浮上。阪神との対戦成績を15勝8敗とした。


もうね、岩崎でも菅野でもなんでもいいから、勝つしか無いのです。そういう試合で3-0でもなんでもいいから勝てたのは大きい、それだけです。

坂本と小林と長野のタイムリー、なんでもいいんです。暴投でも押し出しでも振り逃げでもボークでもなんでもいいんです。点が入りさえすれば。

これで阪神戦は残り2試合ですかね。明日のドーム、甲子園の2試合。明日は会社の人達と参戦しますので、当然勝利するとして、問題は甲子園・・・、ではなく、明後日の広島戦ですね。めっぽう弱い今年のカープ戦。いい加減にしてほしいものですが、全力で叩くしか無いでしょう。

( ´ー`)y―┛~~

もしかして、10.4で優勝決定とかないですよね???
 


↓ないとは言い切れん と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 【開幕134戦目】0点に抑えないと勝てない悲運の投手が勝利♪ | トップページ | え?安保法制ってアメリカの戦争に日本が参加することだったの???(呆 »

ジャイアンツ2015」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【開幕135戦目】0点に抑えないと勝てない悲運のエースが勝利♪:

« 【開幕134戦目】0点に抑えないと勝てない悲運の投手が勝利♪ | トップページ | え?安保法制ってアメリカの戦争に日本が参加することだったの???(呆 »