« 新国立競技場が新ドーム球場になる??? | トップページ | 沖縄の反対運動、これじゃー運動じゃなくて職場ですなぁ(棒 »

2015/07/05

【開幕78戦目】やっぱり完封しないと勝てないんだなw

菅野さまさまですね、あ、亀井も亀様復活ってことで♪
読売巨人軍公式サイト:7月5日 対中 日14回戦・ナゴヤドーム

読売巨人軍公式サイト:7月5日 対中 日14回戦・ナゴヤドーム

亀井が2打席連発、菅野が完封!…中日との投手戦制す

 ナゴヤドームで行われた中日ドラゴンズとの14回戦。試合は四回まで巨人先発の菅野と中日先発の山井が好投し、両チーム無得点で進む。試合が動いたのは五回。巨人は亀井が右翼スタンドにソロホームランを放ち先制。亀井は七回にも2打席連続のソロホームランを右翼に叩き込み、リードを2点に広げた。菅野は力のある直球と鋭い変化球を生かして最後まで危なげない投球を続け、被安打5で今季2度目の完封勝利。投手戦を制した巨人は8カードぶりの勝ち越しとなった。

 巨人先発の菅野は立ち上がりを狙われる。初回、ヒットと2四球で二死満塁のピンチを背負う。しかし、ここはエルナンデスを直球で空振り三振に仕留め、無失点で切り抜けた。

 打線は三回、先頭の村田がチーム初ヒットで出塁したが後続が倒れ、先制とはならず。四回も無死から立岡がヒットで出るも、得点に結び付けられなかった。

 菅野は二回以降立ち直り、二回、三回を三者凡退に抑える。四回には一死からナニータに二塁打を打たれたが、落ち着いて後続を断ち、打線の援護を待った。

 五回、ついに試合が動く。先頭の亀井が山井の2球目を振り抜くと、打球は右翼スタンド最前列に飛び込む4号ソロホームラン。巨人が均衡を破り、先制に成功した。

 1対0のまま迎えた七回、この回も先頭打者で迎えた亀井が2打席連続の5号ソロホームランを再び右翼スタンドに叩き込む。リードを2点に広げた巨人は、高橋由のヒット、加藤の四球などで一死二、三塁のチャンスを迎える。しかし、後続が倒れてさらなる追加点とはならなかった。

 菅野は完封を目指して九回も続投し、中日の主軸を簡単に三者凡退に抑えて試合終了。亀井の2本のソロホームランを菅野の好投で守り抜いた巨人が2対0で勝利した。菅野は5月26日以来の7勝目を今季2度目の完封で飾った。巨人は中日との対戦成績を7勝6敗1分とした。


菅野は初回はさんざんでしたけどね。30球以上投げていましたのでどうなることかと思っていましたが、2回以降は立ち直りましたね。これぞエースという投げっぷりでした。まぁ、ドアラの打者も大概ですがね。

打つ方は亀井以外は・・・、村田ですか?久しぶりにヒットを打つ場面を見ましたね。しかし、三打席目のショートゴロ、あれがなぁ。当てただけの打撃。そんなのは見飽きたんですよ。空振りでもいいから振り切りなさい。狙い球以外が来たらしようがないんだからね m9っ`Д´)  これは村田だけじゃなく全員にも言えることです。

亀井の2打席連続ホームランが、まさにそういう打撃でした。一本目は打ってくださいと言うような甘いスライダーでしたけど、狙いすまして強振する。大振りじゃなくて、強く叩く!これが打撃の、主軸のバッティングじゃないでしょうかね。

願わくば、三振を怖れない打線になって欲しいものです。失敗を怖れては何も出来ません。それ相当の準備をして試合に望んでいるんですから、当てるだけの打撃をしてどうするんですかってことです。バットにボールが当たった後はボールに聞いてくれ!という割り切りも必要でしょう!

カード勝ち越し?はぁ?
そんなことで喜んでどうするってことです。
 


↓ま、負けてはないんだし と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 新国立競技場が新ドーム球場になる??? | トップページ | 沖縄の反対運動、これじゃー運動じゃなくて職場ですなぁ(棒 »

ジャイアンツ2015」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【開幕78戦目】やっぱり完封しないと勝てないんだなw:

« 新国立競技場が新ドーム球場になる??? | トップページ | 沖縄の反対運動、これじゃー運動じゃなくて職場ですなぁ(棒 »