« 日本と韓国が舞台のコメディ映画の予感www | トップページ | 旭日旗とハーケンクロイツを同一視するのは一体何故なんだぜ? »

2015/07/02

【開幕76戦目】貧打は続くよ、三安打二点ではなぁ

ポレダはよく投げましたよね。最後はアップアップという形だったんだろうけど、ほんとよく投げました。クイックに弱点が有るのを逆手に取って、牽制を磨いてきたようですね♪こういう努力は素晴らしいです!
読売巨人軍公式サイト:7月2日 対広 島14回戦・東京ドーム

読売巨人軍公式サイト:7月2日 対広 島14回戦・東京ドーム

ポレダ粘投、打線2犠飛も…3点目遠く連敗

 東京ドームで行われた広島東洋カープとの14回戦。先発・ポレダは初回に2ランを浴びる苦しい立ち上がり。打線はその裏、先頭・長野が三塁打を放つと、続く立岡の犠牲フライで1点差に迫る。三回には立岡の安打などで一死一、三塁のチャンスを作ると、坂本が犠牲フライを打ち上げ、同点に。ポレダは二回から四回まで一人の走者も許さず、立ち直ったかに見えたが、五回、内野ゴロの間に1点を失い、広島に勝ち越しを許す。打線は四回以降1安打に抑えられ、反撃のチャンスを作れぬまま2対3で試合終了。ポレダは八回を3失点に抑えたものの、4敗目を喫した。巨人は4月11日以来の「借金2」となった。

 広島先発は福井。

 巨人先発のポレダは、先頭の丸を空振り三振に抑えるが、菊池に安打を許すと、シアーホルツに2ランホームランを浴びて先制される。

 前日に続き、初回から2点を追う展開となった巨人は、福井に対して先頭・長野が中堅越の三塁打を放ちチャンスを作る。続く立岡は左翼へ犠牲フライを放ち、1点差に迫った。

 さらに三回、一死から長野が四球で出塁すると、立岡の右翼への安打で一、三塁に。続く坂本の大きなフライは惜しくもスタンドぎりぎりで中堅手に捕球されたものの、犠牲フライに。巨人は序盤で同点に追い付いた。

 一方、ポレダは二回から四回まで3イニング連続で三者凡退に抑え、復調の兆しを見せる。しかし五回、先頭の梵のバント安打、田中の安打などで無死二、三塁のピンチに。ここは會澤の三塁ゴロで梵を挟殺し一死一、三塁とし、続く福井も内野ゴロに打ち取るが、当たりが悪く、田中の生還を許して1点を勝ち越されてしまう。
 
 しかし、その後もポレダは崩れない。六回、七回を三人ずつで終わらせ、八回も無失点に抑えて味方の反撃を待つ。だが、打線は四回以降、九回の先頭・坂本のヒット一本のみに抑えられ、反撃することができぬまま試合終了。巨人は2対3で敗れて「借金2」となり、4月21日以来の3位転落となった。


いきなりの2ランで先制された後、ヒットが出ないなりに犠牲フライ二本で追いついたものの、5回の中井の送球エラー(投げても間に合わなかったようなタイミングでしたが・・・)から、なんと投手の福井のショートゴロの間に三塁ランナーが生還してしまい勝ち越され・・・。不運なと言えば不運、広島の梵のナイスセーフティーと言えばそう。

紙一重ですね。カバーが良ければ二塁でアウトになったようなタイミングでしたしね。でも、中井もよくやっていると思います。これを糧にまた頑張ってくれればいいんです。

( ´ー`)y―┛~~

9回はクリーンアップの攻撃だったので少しだけ控えめに期待したんですけど、ダメでしたね。坂本の綺麗なヒットのあとにタカヒロ代走ってのは驚きました。捨て身の勝負と言うか、坂本もそうそう足が遅い方ではないのにと。もっと言うと、捨て身と言うよりもやけくそwww

投手陣、本当に腐らずに頑張って欲しい。っていうか、シーズンずっと頑張っていては疲れるとは思うけど、打線が打たないのでしようがない。全試合完封する気合でお願いします。完封リレーでもいいんですから。

( ´ー`)y―┛~~

#なんと、最近のGは得点圏打率が1割台らしいです。
 


↓2点取るのがやっとというデーター通りだなw と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 日本と韓国が舞台のコメディ映画の予感www | トップページ | 旭日旗とハーケンクロイツを同一視するのは一体何故なんだぜ? »

ジャイアンツ2015」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【開幕76戦目】貧打は続くよ、三安打二点ではなぁ:

« 日本と韓国が舞台のコメディ映画の予感www | トップページ | 旭日旗とハーケンクロイツを同一視するのは一体何故なんだぜ? »