« 【開幕60戦目】貧打は続くよ、ソロソロ行っては追いつけません | トップページ | 【開幕62戦目】貧打は続くよ、それよりも衝撃の事件が・・・ »

2015/06/13

【開幕61戦目】貧打は続くよ、どこまでも?

貧打渦ってのがあるとはねぇ・・・。まるで昭和40年代に戻ったような得点の試合が続きますなぁ
読売巨人軍公式サイト:6月9日 対日本ハム1回戦・札幌ドーム

読売巨人軍公式サイト:6月9日 対日本ハム1回戦・札幌ドーム

相川のホームランなど、終盤の追撃及ばず…4連敗喫す

 札幌ドームで行われた北海道日本ハムファイターズとの1回戦。巨人先発・ポレダと日本ハム先発・有原の好投で三回まで両チーム無得点が続く。しかし四回、ポレダは中田に2ランホームランを浴び先制されると、五回にも中田のタイムリーで3点のリードを奪われる。巨人打線は七回には長野の犠牲フライ、八回には相川のソロホームランで1点差に詰め寄り、九回も無死二塁の好機を作るがあと1本が出ず、4連敗となった。

 ポレダは初回を三者凡退に抑える上々の立ち上がり。二回は振り逃げとヒットで一死一、二塁のピンチを招くが、後続を遊撃併殺打に打ち取り、得点は許さなかった。

 一方、巨人打線は好投を続ける有原を前に一回から四回まで三者凡退に抑えられ、攻略の糸口を見い出せない。

 試合が動いたのは四回。先頭の中島卓に四球で出塁されると、田中の打席でポレダのボークで二塁に走者を進めてしまう。一死後、中田の高く上がった打球は左翼スタンドに吸い込まれる2ランホームラン。先制を許してしまった。続く五回にも二死から中島卓に四球を与えると、田中のヒットで二死一、三塁のピンチ。続く中田に今度はタイムリーを打たれ、3点目を献上してしまった。

 追いつきたい巨人は五回、簡単に二死を取られるが、長野の打球が有原のグローブをはじき、中堅へ。ようやくこの試合のチーム初安打。続く高橋由も四球を選び、二死一、二塁のチャンスを迎えるが、井端が遊撃ゴロに倒れ、得点にはつながらない。

 六回からは宮國がマウンドへ。テンポの良い投球で2イニング6人を完璧に抑え打線の反撃を待った。

 すると七回、得点の好機を迎える。亀井の二塁打と坂本の四球で無死一、二塁とするとアンダーソンのレフトフライで、走者が判断よくタッチアップ。一死二、三塁とチャンスを広げる。続く長野の犠牲フライで亀井が生還し、1点を返し、好投の有原をマウンドからひきずり降ろした。さらに八回、巨人打線が3番手の鍵谷を攻め立てる。相川が初球を左翼スタンドにソロホームランを放ち、1点差に詰め寄る。さらに小刻みな継投の日本ハムリリーフ陣に、二死一、三塁と同点のチャンスを作ったが、あと1本が出ず、追いつけない。

 九回には先頭のアンダーソンが二塁打で、代走に鈴木尚を送るが、後続が倒れ2対3で試合終了。巨人は終盤の反撃も及ばず、4連敗を喫した。


中田一人にやられたポレダ。でも3失点ですから責められませんよね。悪いのは打線。とは言え、プロのピッチャーがいい投球をすればなかなか打てないってのも真理です。まぁ、対戦投手が全員最高の投球をしているわけではないのでしょうけど(汗 この試合も宮国は好投したようですね。株も高騰したことでしょうw

( ´ー`)y―┛~~

この試合は犠牲フライとソロホームランの2点だけ。それでは景気もつきませんわ。
そもそも、スタメンのレギュラー陣に三割バッターがいないっていう時点でひ(ry

その割に防御率ランキングにも少ないってのは(汗
 


↓世代交代の時期なんだろうな と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 【開幕60戦目】貧打は続くよ、ソロソロ行っては追いつけません | トップページ | 【開幕62戦目】貧打は続くよ、それよりも衝撃の事件が・・・ »

ジャイアンツ2015」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【開幕61戦目】貧打は続くよ、どこまでも?:

« 【開幕60戦目】貧打は続くよ、ソロソロ行っては追いつけません | トップページ | 【開幕62戦目】貧打は続くよ、それよりも衝撃の事件が・・・ »