« 猫も食べるとは…、韓国の迷信治療、いいかげんにしろ m9っ`Д´) | トップページ | 【開幕47戦目】途中までは貧打だよ、でも仮の4番が決めてくれたよ♪ »

2015/05/23

なんだこりゃ?天国行きのバスに乗ったつもりが地獄行きか?

さすが、アジアインチキイカサマ銀行ってだけはあるなw
AIIB資本金、引き上げで合意 中国の「拒否権」焦点 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

AIIB資本金、引き上げで合意 中国の「拒否権」焦点 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

朝日新聞デジタル 5月22日(金)5時38分配信

 中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)の首席交渉官会合は21日までに、設立時の資本金を当初予定の500億ドル(約6兆円)から1千億ドル(約12兆円)へ引き上げることで合意したもようだ。最大出資国となる中国の出資比率は25%を上回る程度とし、重要事項で事実上の「拒否権」を持つことで調整している。

 シンガポールで開かれている会合に出席する交渉関係者が21日、資本金の引き上げは「全参加国が合意した」と認めた。これまで資本金は設立時は500億ドルとし、2~3年後をメドに倍増することを構想していた。しかし、参加国が急増したため、中国は資本を積み増して経営の安定を図ることを提案していた。

 中国は出資比率やそれに基づく議決権の割合で、当初50%近い出資も検討した。しかし、影響力が強まりすぎることを警戒する各国に配慮して譲歩した。

 一方、出資比率の変更などの重要議題は「議決権の75%以上の賛成が必要」といった条項を設けることも検討。参加国間でまとまれば、中国が反対した場合には可決ができなくなる、事実上の「拒否権」を持つ仕組みになる。(シンガポール=斎藤徳彦、都留悦史)

朝日新聞社


常設理事会は開催せず、メールで通知。
支那は拒否権を持つ。
支那の出資比率は当初より下がって25%程度と半分。
出資額合計は当初の倍額。

もしかして拒否権って支那だけのものなのかな?10%以上の出資をしている国が持つということではないのかな?

支那だけなんでしょうねぇ。これでは、なんでもかんでも支那の言いなりになるしかないっていうことじゃないのかな?投資先=インフラ導入国の選定から、その案件の実施条件(参画企業も含む)まで、まさに支那政府の思いのとおりですね。

支那政府としてはしてやったりなんでしょうけど、果たしてそのような不自然な条件で見切り発車しても長続きしますかねぇ?銀行とも言えないような気がしますねぇ。

Aiib

銀行を作る以外の目的の方がメインなんでしょうね。ひとつは支那国内のだぶついたものを他国に売りつけることで景気回復あるいはソフトランディング。もう一つは?

さーて…。IMFはヨーロッパ、世界銀行はアメリカ、アジア開発銀行は日本。おや?ユーロ、ドル、円というハードカレンシーが揃っていますね。ポンドもIMFだとして、そういう国際銀行を主導しているのがハードカレンシーということであれば、今回の支那の狙いも少し分かりそうですね。

以上、WiLLの記事の内容でした(爆
 


↓RMBがハードカレンシーだと?片腹痛いわwww と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 猫も食べるとは…、韓国の迷信治療、いいかげんにしろ m9っ`Д´) | トップページ | 【開幕47戦目】途中までは貧打だよ、でも仮の4番が決めてくれたよ♪ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

極東愚連隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんだこりゃ?天国行きのバスに乗ったつもりが地獄行きか?:

« 猫も食べるとは…、韓国の迷信治療、いいかげんにしろ m9っ`Д´) | トップページ | 【開幕47戦目】途中までは貧打だよ、でも仮の4番が決めてくれたよ♪ »