« イイハナシダナー、韓国政府は真剣に在日の資産をゲットしようとしていますな♪ | トップページ | 大阪の自民党は、大阪民国の自民党ということでなぜか共産党と息が合うようですね »

2015/05/20

【開幕44戦目】貧打じゃないよ、投手戦だよ m9っ`Д´)

大竹もいい投球だったようですが、藤浪はまさに無双状態でしたね。まったく打てそうな気配さえありませんでした…
読売巨人軍公式サイト:5月20日 対阪 神10回戦・甲子園

読売巨人軍公式サイト:5月20日 対阪 神10回戦・甲子園

大竹の力投実らず、藤浪に初完封許す

 甲子園球場で行われた阪神タイガースとの10回戦。巨人・大竹、阪神・藤浪の両先発の息詰まる投手戦は、五回まで0対0が続いた。均衡が破れたのは六回、大竹がゴメスにタイムリーを浴びて先制を許す。今季3試合目の先発で7回1失点と好投した大竹だったが、打線は2安打のみの完封負けを喫した。対阪神戦の連勝は4でストップ、対戦成績は7勝3敗となった。

 巨人打線は初回、阪神先発・藤浪に対し一死から片岡が四球で出塁するが、続く亀井は併殺打に倒れて無得点に終わる。

 今季3試合目の先発となった大竹は初回、一死から四球と安打で一死一、二塁のピンチを招くが、後続を打ち取り無失点で切り抜けると、二回は三者凡退に抑え上々の立ち上がりを見せる。

 打線は四回、二死から亀井と坂本の連続安打で一、二塁とするも、アンダーソンが倒れて無得点。続く五回も先頭から阿部、井端の連続四球で無死一、二塁とチャンスを作るが、堂上は併殺打、大竹は三振に倒れて先制の好機を逃す。

 五回まで3安打に抑えてきた大竹は六回、一死から連打を浴びて一、二塁とされる。ここで4番・ゴメスにタイムリーを打たれ先制を許してしまう。なおも四球などで二死満塁とされるが、荒木を打ち取り最少失点で切り抜けた。続く七回を三者凡退で終わらせた大竹はこの回で降板。八回はマシソンが一死満塁と攻められながらも無失点でしのいだ。

 何とか得点したい打線だが、六回からは4イニング連続の三者凡退で、藤浪にプロ初完封勝利を献上してしまった。大竹は7回1失点の力投も実らず今季2敗目。


ストレートは速い、スライダーはキレッキレ。しかもコントロールもいいとくれば、誰が打てましょうや?2安打出来ただけめっけもんという感じでした。チャンスはあったようですが、無いに等しいですね。堂上の併殺が痛かったという結果ではありましたが、あそこは次が大竹でしたので代打も出せませんし、強攻しかないですよね。しようがないです。9回は是非4番の坂本まで回して欲しかったですねー。結果を出しても出せなくても、4番の責任を痛感できるいい打席となったのになぁ。見せ場にもなるし。今日の試合で残念とすると、この最後の終わり方でしょう。

逆に大竹は6回だけですかね。さすがに三本のヒットを集められれば失点しますわなぁ。その回だけでしたね。いい投球でした。この感じで投げてくれれば、ローテを守る以上の結果を残してくれるでしょう、期待しています♪

( ´ー`)y―┛~~

マシソンの暴投にはびっくりしましたw
投げた瞬間に「え゛?」でしたからねw しかもその後も攻められて、満塁のピンチ。三振三振レフトフライ。よくしのぎました。ゴメスの三振は1球遅かったですが、審判はよく見て欲しいですねー。

( ´ー`)y―┛~~

ということでここまで完敗なら次には残らないでしょう。
明日はマイコラスで勝利だ m9っ`Д´)
 


↓書いてて虚しくないか? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« イイハナシダナー、韓国政府は真剣に在日の資産をゲットしようとしていますな♪ | トップページ | 大阪の自民党は、大阪民国の自民党ということでなぜか共産党と息が合うようですね »

ジャイアンツ2015」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【開幕44戦目】貧打じゃないよ、投手戦だよ m9っ`Д´):

« イイハナシダナー、韓国政府は真剣に在日の資産をゲットしようとしていますな♪ | トップページ | 大阪の自民党は、大阪民国の自民党ということでなぜか共産党と息が合うようですね »