« 【開幕30戦目】貧打は終わったよ♪ おまけにサンデー高木が5連勝♪ | トップページ | 【開幕32戦目】貧打は続くよ、でも気持ちのよい大負けだったよ »

2015/05/06

【開幕31戦目】貧打は再開したよ♪ おまけにありえないプレーでサヨナラ負け…

プロでもこんなことあるんですねぇ、としか言いようがありません
読売巨人軍公式サイト:5月4日 対広 島6回戦・マツダ

読売巨人軍公式サイト:5月4日 対広 島6回戦・マツダ

先発・田口好投も…守備のミス響きサヨナラ負け

 マツダスタジアムで行われた広島東洋カープとの6回戦。巨人は初回、アンダーソンのタイムリーで先制に成功する。一方、巨人先発の田口は五回まで広島打線を無得点に抑えたが、六回、二死から2本のタイムリーを浴びて逆転を許してしまう。直後の七回、巨人は實松のソロホームランで2対2の同点としたが、九回裏、一死満塁の場面で守備陣にミスが生じ、痛恨のサヨナラ負け。巨人の連勝は3でストップした。

 巨人先発は地元・広島出身の田口。広島先発は大瀬良。

 巨人は初回、相手のミスに乗じて大瀬良の立ち上がりを攻める。橋本のライトへの飛球を野手が落球し、無死二塁のチャンスを迎えると、片岡が手堅くバントで送って一死三塁。ここでアンダーソンが左翼前にタイムリーを放ち、わずか8球で巨人が1点を先制した。

 田口はその裏、広島打線を三者凡退に打ち取り、順調な立ち上がり。四回まで二塁を踏ませない投球を続け、主導権を渡さない。

 1対0のまま迎えた五回、田口は簡単に二死を取った後、鈴木誠に右中間への三塁打を浴びて、初めて得点圏に走者を背負った。しかし、続く會澤を四球で歩かせた後、大瀬良を空振り三振に仕留め、ピンチを脱した。

 一方、田口をさらに援護したい打線だったが、大瀬良を打ち崩すことができない。六回には二死から大田が内野安打で出塁したが、後続が倒れて追加点を挙げられない。

 その裏、田口は二死を取った後、丸に内野安打を許す。続く新井には速球を捕えられ、左中間へのタイムリー二塁打に。1対1の同点となり、広島の攻撃はなおも続く。田口は続くロサリオを二塁ゴロに仕留めたかに見えたが、片岡が捕球できず(記録はエラー)、二死一、三塁とピンチを広げられる。さらに、梵に右翼へのタイムリーを浴び、1対2と逆転を許したところで、原監督は田口に交代を告げた。2番手の笠原は後続を打ち取り、点差を最小にとどめた。

 直後の七回、巨人は二死から實松が大瀬良の5球目を振り抜き、左翼スタンドに叩き込む。實松の今季第1号のソロホームランで、巨人が2対2の同点に追い付いた。

 その裏のマウンドには3番手の宮國が上がる。先頭の會澤に二塁打を打たれて走者を背負うも、橋本のファインプレーにも助けられ、無失点で切り抜けた。

 巨人は八回からマシソンを投入。八回は3人で抑えたが、九回にピンチを迎える。2本のヒットと四球などで一死満塁の場面で、広島は代打・小窪を起用。マシソンは力のピッチングで小窪をホームベース付近に高々と上がるフライに抑えたが、この打球の処理を内野陣が誤り、その間に三塁走者が生還。2対3のサヨナラ負けを喫した。広島との対戦成績は3勝3敗の五分となった。


まぁ、ホント言うと1-2になった時点で負けが見えましたけどね。大瀬良から得点できる雰囲気など微塵もありませんでしたからね。でも、そこで打つのが意外性の実松!まるで主軸打者のような見事な当たりでした。ドームのドアラ戦でもそうでしたけど、時々惚れ惚れする打球を飛ばしてくれますわなw

田口は不運な失点もあり勝ちは付きませんでした、負けももちろんなかったんですが、これが野球と考えて精進してください。片岡ももすこしなんとかできなかったのかと…。もちろん、あれが精一杯なのでしょうけど、でも…、も少し…。

あー、橋本の守備にはしびれましたねー。グラブから出そうになっていましたが、追いつくのが凄い。落下点に一直線でなければ捕球できないでしょう、プロのファインプレーでしたね。

( ´ー`)y―┛~~

マシソンは変に変化球でストライクを取りに行きすぎましたね。スライダーじゃなくてフォークでストライクを取ることも覚えてみてはどうでしょうか?メジャー最高レベルのクローザー 上原のように。できると思いますよ♪

( ´ー`)y―┛~~

問題のシーン。サード、ファースト、キャッチャー、ピッチャー、主審、三塁走者がそれぞれ集まっていましたねw まーそもそもなぜ三塁走者がホームに来るのかが理解不能ですがね(爆 だって、タッチされたらチェンジですよ?そんなこわいエリアになぜわざわざ行くのか?カモネギどころの話しじゃありませんよ?w

あと、インフィールドフライの宣告は主審がするものだと思っていましたが違うんですね。今回は三審だけが宣告していました。1アウト満塁で内野フライなら自動的にインフィールド、じゃなかったんですね。あくまで審判の宣告が必要と。じゃー、なぜに主審は全員にわかるように宣告しなかったのか?このジャッジの残念なところはその1点ですね。Gの守備陣は主審しか見えていなかったと思われ、その主審が宣告していなかったので普通にフォースプレーと思った?

( ´ー`)y―┛~~

というか、デコッパチか村田がちゃんと捕球していればなんということもなかったのですがね。あれを村田に捕れというのは酷なように感じます。それだけデコッパチがどすどすと来ていましたからねー。

( ´ー`)y―┛~~

なんだかデコッパチは守備がまずいみたい…。
 


↓次が思いやられるな… と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 【開幕30戦目】貧打は終わったよ♪ おまけにサンデー高木が5連勝♪ | トップページ | 【開幕32戦目】貧打は続くよ、でも気持ちのよい大負けだったよ »

ジャイアンツ2015」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【開幕31戦目】貧打は再開したよ♪ おまけにありえないプレーでサヨナラ負け…:

« 【開幕30戦目】貧打は終わったよ♪ おまけにサンデー高木が5連勝♪ | トップページ | 【開幕32戦目】貧打は続くよ、でも気持ちのよい大負けだったよ »