« 政治団体収支報告書に偽の住所を書いた維新の党副代表「谷畑孝」??? | トップページ | もう、韓国とはサッカーの試合などすべきではないでしょう »

2015/04/05

いろいろとじわじわ来る支那関係のニュースですな

アフリカで中華料理店ってのはまぁ、普通とも言えますが…
中華料理店が黒人拒否 ケニア、対応に批判高まる : 47トピックス - 47NEWS(よんななニュース)

中華料理店が黒人拒否 ケニア、対応に批判高まる : 47トピックス - 47NEWS(よんななニュース)

 【ナイロビ共同】ケニアの首都ナイロビで、中華料理店が治安を理由に午後5時以降、黒人の入店を拒否していると地元紙デーリー・ネーションが26日までに報道、「人種差別だ」との批判が高まっている。営業に必要な許可を受けていない疑いがあるとして中国人とみられる経営者が一時拘束され、店は営業停止に追い込まれた。

 「アフリカ人客の時間は終わりだ」。同紙の記者らは午後7時に店を訪れた際、警備員にこう断られた。原則として午後5時以降、店の敷地に入れるのはタクシー運転手か、中国人など外国人客と一緒に来たアフリカ人だけだという。

 同紙によると、店関係者は隣国ソマリアのイスラム過激派アルシャバーブによるテロの脅威に言及。昨年に強盗被害に遭い、客も金品を奪われ、入店拒否の方針を決めたという。関係者は「来店する中国人客の安全を確保するのは店側の義務だ」と強調した。

 市民の権利が守られているか監視するオンブズマン事務局トップは「アフリカ人はみんな強盗をする傾向があるとの推測に基づいている」と憤りをあらわにし、人種差別は憲法違反だと店側を激しく非難した。

 同紙が記事を1面で掲載した23日、警察当局は店の営業許可の有無を調べるため、経営者を拘束した。経営者は保証金を納付して保釈されたが、地元のキデロ知事は住宅から飲食店への用途変更の届け出がなく、酒類提供の許可もないとして、営業停止命令を出したと明らかにした。

 (共同通信)
2015/03/27 14:12


アフリカで中華料理店が治安を理由に午後5時以降、黒人の入店を拒否
住宅から飲食店への用途変更の届け出なし
酒類提供の許可もない

来店する中国人客の安全を確保するのは店側の義務

うーーーーん。

役満には届きませんけど、ハネ満くらいにはなっている気がするw

しかしまぁ、アフリカで店を出しているのにアフリカの人を入店拒否とか、たとえ午後5時以降のこととはいえ、度胸がありますねぇ。経営的にもその他の面を考えてもね。しかも法律違反しているとは…。

目立ったことをすれば捜査されてバレるって考えないのかね?

( ´ー`)y―┛~~

支那人も朝鮮人も、自分たちよりも下と見れば徹底的に差別するんでしょうからねぇ。黒人の人など軽蔑しかしないんでしょう。そういう意味でも人間性のかけらもない人種だというのがよくわかりますよね。エボラ出血熱がニュースになっていた時には、韓国でアフリカ人入店拒否とかしていましたしね。

Photo
 


↓そして世界で嫌われるw と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 政治団体収支報告書に偽の住所を書いた維新の党副代表「谷畑孝」??? | トップページ | もう、韓国とはサッカーの試合などすべきではないでしょう »

ニュース」カテゴリの記事

極東愚連隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いろいろとじわじわ来る支那関係のニュースですな:

« 政治団体収支報告書に偽の住所を書いた維新の党副代表「谷畑孝」??? | トップページ | もう、韓国とはサッカーの試合などすべきではないでしょう »