« 蒋介石が「南京事件はなかった」と日本人に明言した歴史的事実があるらしい | トップページ | 国立大学付属中学校の卒業式で、これは言語道断でしょう »

2015/04/03

【開幕6戦目】マイコラスがここまで投げてくれるなんて、思ってもみませんでした

まぁ、あのセドンも最初はよかったってのがあるので、油断は禁物ですけどね
読売巨人軍公式サイト:4月2日 対中 日3回戦・ナゴヤドーム

読売巨人軍公式サイト:4月2日 対中 日3回戦・ナゴヤドーム

足攻で先制も中日に3連敗、初先発マイコラスは役割果たす

 ナゴヤドームで行われた中日ドラゴンズとの3回戦。巨人は二回に高橋由、村田が重盗を仕掛けて先制する。しかしその裏、失策も絡んで逆転を許す。三回に阿部の犠牲フライで追いついたが、その後は勝ち越すことはできず、逆に七回、2番手の山口が中日打線に捕まり3点のリードを許す。打線は九回、無死満塁と攻めたが、反撃も1点どまりで試合終了。巨人はこのカード3連敗を喫した。来日初先発のマイコラスは6回2失点と先発の役割を果たした。

 巨人の先発は来日初登板・初先発のマイコラス。中日はバルデス。

 巨人は二回、村田、高橋由の連続ヒットなどで一死一、三塁のチャンスを作る。ここで相川は空振り三振に倒れるが、村田、高橋由が見事な重盗を決め、村田がホームイン。巨人が足を使って1点を先制した。

 一回を無失点に抑えたマイコラスだったが、先制した直後の二回、四球と内野安打などで無死一、三塁とされる。続く藤井の内野ゴロの間に三塁走者がかえり、同点に追いつかれてしまう。さらに二盗を許して二死二塁からバルデスにタイムリーを浴び、この回2失点。逆転を許してしまった。

 苦しむマイコラスを打線が援護する。三回、先頭・坂本の左中間への二塁打を足がかりに、長野の四球などで一死一、三塁のチャンス。続く阿部は右翼に犠牲フライを放って坂本が生還。巨人がすぐに同点に追いつき、試合を振り出しに戻した。

 マイコラスはその後も毎回ヒットを許すが、粘りの投球を見せて得点を与えず。6回2失点と先発としての役割を果たし、マウンドを降りた。打線はバルデスから四回以降チャンスが作れず、試合はこう着状態になった。

 ようやくチャンスを作ったのが七回。先頭の相川が四球で出塁すると、代わった中日・浅尾から坂本、長野も四球を選び、二死満塁とする。しかし阿部が一塁ゴロに倒れ、勝ち越すことができなかった。

 七回は山口がマウンドにあがる。だが先頭の大島のヒットと犠打で一死二塁のピンチを招く。ここで平田にセンター前にタイムリーを運ばれ、勝ち越し点を献上してしまった。さらに福田に痛恨の2ランホームランを打たれ、この回計3失点。巨人は再び追う展開となってしまった。

 反撃したい巨人打線は九回、福谷から代打・金城のヒットと連続四球で無死満塁とこの日最大のチャンスを迎える。しかし、長野の一塁ゴロの間に1点をかえすにとどまり、後続が倒れて試合終了。巨人はこのカード3連敗を喫した。


結構チャンスはあったような試合ですが、あと一本ですね。まさかこの展開で最終回にも満塁のチャンスが来るなんて思いもしませんでしたけど、あそこで代打に至宝が来るとは。他におらんのか?とも思いますが、いないんでしょうねぇ ┐(´д`)┌ヤレヤレ

矢野、立岡、その他。2軍で好調な選手はいないんでしょうか?

( ´ー`)y―┛~~

ところで、グリエルがDeNAに契約解除されたそうですね。
もしかして?もしかして??

まさかのG入りなんてことはないでしょうね?
 


↓あるんじゃないか? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 蒋介石が「南京事件はなかった」と日本人に明言した歴史的事実があるらしい | トップページ | 国立大学付属中学校の卒業式で、これは言語道断でしょう »

ジャイアンツ2015」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【開幕6戦目】マイコラスがここまで投げてくれるなんて、思ってもみませんでした:

« 蒋介石が「南京事件はなかった」と日本人に明言した歴史的事実があるらしい | トップページ | 国立大学付属中学校の卒業式で、これは言語道断でしょう »