« オープン戦十一戦目、打線は今日も真冬です2 | トップページ | ほー、大企業は景気がいいようでよろしいですなー♪ »

2015/03/12

オープン戦十二戦目、まだまだ春は遠いようです

でもまぁ、近年まれに見るくらいの4点もとれたのは収穫でしょうか?ヤフドですし…
Yomiuri Giants Official Web Site:3月12日 対ソフトバンク3回戦・ヤフオクドーム

Yomiuri Giants Official Web Site:3月12日 対ソフトバンク3回戦・ヤフオクドーム

高橋由、待望のオープン戦チーム1号!ホークスに勝利

 ヤフオクドームで行われた福岡ソフトバンクホークスとのオープン戦3回戦。巨人は二回に2点を先制、四回には高橋由がオープン戦チーム第1号となる待望のソロホームラン。6回には中軸の3連打で1点を追加した。先発の菅野は四回、松中に2ランホームランを浴びたが、5回を投げて打たれた安打はこの1本だけ。その後はマシソン、江柄子、戸根がそれぞれ無失点で継投し、4対2で勝利。九州での対ソフトバンク3連戦は1勝1敗1分けで終えた。

 先発は巨人が開幕投手が有力視される菅野、ソフトバンクが帆足。

 二回、巨人は先頭のセペダが四球を選び出塁すると、高橋由が左中間に二塁打を放ち無死二、三塁のチャンスを作る。続く村田の打球は中堅前にポトリと落ちるタイムリーヒットとなり、巨人が1点を先制した。さらに相川も左翼にタイムリーヒットを放ち2点目を追加。この3連戦は、いずれも巨人が先手を取る展開となった。

 四回、一死から高橋由が放った打球は、ヤフオクドーム左中間に新設された「ホームランテラス」に飛び込むソロホームラン。待望のオープン戦チーム第1号が飛び出し、巨人がリードを3点に広げた。

 先発の菅野は三回までソフトバンク打線に1本のヒットも許さず、危なげない投球を続けていたが、四回、先頭の本多に四球を与えると、続く松中に2ランホームランを浴び、1点差に迫られた。

 追加点の欲しい巨人は六回、ソフトバンク2番手の寺原から井端、亀井が連続ヒット。このチャンスに4番・セペダがタイムリーヒットを放ち、貴重な1点を追加した。後続は倒れたものの、4対2とリードを広げた。

 巨人は六回、七回をマシソン、八回を江柄子に託し、ソフトバンクを無得点に抑えた。最終回はルーキーの戸根が締め、4対2で勝利を収めた。


セペダがいいところで打ったようです。天才も井端も調子がいいというかなんというか♪

ま、この試合は投手陣でしょう。ソフトバンク相手に2安打ってのはいいですね。しかも失点はHRの2点だけ。これもいいですね。でも、マシソンを2回も投げさせる必要はあったのでしょうか?これもテスト?

( ´ー`)y―┛~~

いいことばかりではないですが…

大田、内海の離脱。正直、大田はそれほど衝撃はありませんが、内海は (ノД`)シクシク

今年は出来が良かったので開幕も行けるぜ!って思ってたのになぁ…。残念です。左腕の炎症ってなんだろう?時間がかかるのかな?さすがにプロの投手で利き腕が筋肉痛ってのはないでしょうし…。

大田はなんでしょうね。
チャンスが目の前にあるのに、なぜかそういう時にアクシデントが発生しますね。もったいない。いくらオープン戦とはいえ、いくら主軸がまだまだ復帰していないとはいえ、スタメンその他で使ってくれているのになぁ…。もったいないです。

( ´ー`)y―┛~~

オープン戦もあと6試合。そろそろ本気モードの試合を見せてほしいものですが…。
 


↓きょ、今日がそれだろ m9っ`Д´)  と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« オープン戦十一戦目、打線は今日も真冬です2 | トップページ | ほー、大企業は景気がいいようでよろしいですなー♪ »

ジャイアンツ2015」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オープン戦十二戦目、まだまだ春は遠いようです:

« オープン戦十一戦目、打線は今日も真冬です2 | トップページ | ほー、大企業は景気がいいようでよろしいですなー♪ »