« シャープがTV工場を国内と支那に集約? | トップページ | オープン戦十戦目、打線は今日も真冬です »

2015/03/09

この自称平和運動家「山城博治氏」は嘘つきであり、小学生級のいちびりですなぁ…

いい大人がなぜこんなことをするのか?


2月22日、米軍のセキュリティに身柄を拘束された山城博治氏の、当時の様子を捉えた動画です。
ご本人は「黄色線の内側に入っていない」と断言していましたが、真実はどうなのか?

というFBFの方の書き込み通りです。

自分ははっきりと報道機関(というか、テロリスト広報機関といったほうがピッタリかもしれませんけど…)に 「自分は黄色い線は超えていない」 と言っているのにね。

百聞は一見にしかず。

活動をする権利はありますが、ルール、モラル、法律を守った上でやらないと、ただのバカと思われますよ?
 


↓これを相手にする基地側の人も大変だ… と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« シャープがTV工場を国内と支那に集約? | トップページ | オープン戦十戦目、打線は今日も真冬です »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この自称平和運動家「山城博治氏」は嘘つきであり、小学生級のいちびりですなぁ…:

« シャープがTV工場を国内と支那に集約? | トップページ | オープン戦十戦目、打線は今日も真冬です »