« 子無し税?国民を離反させるような政策を進めてどうするんでしょう? | トップページ | 人工知能、その名も「DQN」とは??? »

2015/02/26

警察の捜査関係者が「人間がやることではない」とまで言い切る所業とは?

川崎市の中学生殺害事件、どうなってるんでしょう?
www.fnn-news.com: 男子中1生遺体 男子...

www.fnn-news.com: 男子中1生遺体 男子...

-- 前略 --

ある捜査幹部は、「人間がやることではない」と、今回の事件の悲惨さに憤りを示している。

-- 後略 --


凄惨な現場をいくつも経験していると思われる捜査幹部でさえ、「人間がやることではない」と言う事件現場。一般市民としては想像もつきません。

もし快楽殺人だったとすれば、これはもう少年法では捌き切れない事案でしょう。刑事罰、しかも極刑が相当と感じます。関係者=殺害の現場にいた全員です。それくらいの衝撃を与えなければ何も収まらないでしょう。少年法に守られているから何をしても結局は数年の刑務所暮らしで終わるんだ、なんていう意識を、常識を変えなければなりません。

死刑という処罰も少し変えたほうがいいかもしれませんね。殺す方法を被害者の遺族が指定できるとか、そういう権利があってもいいようにも感じます。私なら殺すのではなく、新薬の治験に一生を捧げるように指定しますね。危なっかしいクスリの試作品を射たれて死ぬもよし、データを継続して提供するもよし。なによりも、人類の未来に貢献できますしね、クズでも役には立つのでしょう。

一部では卒業を待って逮捕、という情報も出てきていますので、まぁ棒読みですね。同級生は勘弁してくれという状況でしょうけど…。
 


↓防げた事件かもしれん… と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 子無し税?国民を離反させるような政策を進めてどうするんでしょう? | トップページ | 人工知能、その名も「DQN」とは??? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警察の捜査関係者が「人間がやることではない」とまで言い切る所業とは?:

« 子無し税?国民を離反させるような政策を進めてどうするんでしょう? | トップページ | 人工知能、その名も「DQN」とは??? »