« オープン戦初戦をなんとか勝利… | トップページ | 西川公也農林水産相をグレーだけど批判している民主党の玉木雄一郎議員が、これまたほぼ真っ黒?なグレー献金を受けていたようですw »

2015/02/22

オープン戦二戦目は打線がアレで敗戦?

まぁ結果はそうですが、そういうことを言う時期ではありませんからね
Yomiuri Giants Official Web Site:2月22日 対楽 天1回戦・那 覇

Yomiuri Giants Official Web Site:2月22日 対楽 天1回戦・那 覇

新人2投手が好投、試合は打線が振るわず惜敗

 那覇で行われた東北楽天ゴールデンイーグルスとのオープン戦。巨人は先発にマイコラス、2番手にポレダと新外国人が登板するが、楽天打線の機動力に苦しめられ六回までに3点を失ってしまう。七回にはドラフト3位入団の高木勇が、八回にはドラフト2位入団の戸根がともに三者凡退の好投を見せる。しかし、打線が振るわず、得点は八回に堂上のゴロの間に挙げた1点にとどまり、1対3で惜敗。オープン戦での開幕連勝はならなかった。

 巨人の先発は今年から新加入した右腕・マイコラス。楽天は左腕・辛島。
 
 マイコラスは初回、一死一、三塁から後続を打ち取り無失点で切り抜けるが、二回に先頭のサンチェスに本塁打を浴び先制を許す。さらに三回には、先頭の聖沢を三塁まで進めてしまうと、バッテリーエラーで生還を許し追加点を奪われてしまう。
 
 打線は初回、先頭の坂本が内野安打で出塁するも、打線がつながらず無得点。二回には二死一塁から、今年新加入した金城が左翼線に二塁打を放つが、一塁走者・中井が本塁タッチアウトとなり同点とはならなかった。三回は、3安打を放つも併殺など決め手に欠け序盤は無得点に終わった。
 
 四回からは、同じく新外国人の左腕・ポレダがマウンドに登る。ポレダは四回を3人で仕留めるが、五回には二死から安打を2本許し追加点を奪われる。六回はこの試合初めて三者凡退に締め、ポレダは3回1失点でマウンドを降りた。
 
 一方の打線は、楽天2番手の藤江の前に走者を出せず、四、五回ともに三者凡退に終わる。六回は先頭の井端が四球で出塁するも、後続が併殺打に倒れ3人で攻撃を終える。
 
 終盤の七回、安打と四球で走者をため、敵失で二死二、三塁のチャンスをつくるが、後続にあと一本が出ない。
 
 投手陣は七回、ドラフト3位の新人・高木勇が登板し、三者凡退に抑える。そして八回にはドラフト2位の戸根が登板し、同じく三者凡退に仕留めた。
 
 反撃に出たのは八回、先頭の片岡が二塁打、続く松本哲の安打と相手バッテリーのエラーで無死二、三塁のチャンスをつくる。そして堂上の内野ゴロの間に片岡が生還し、1点をかえす。なおも2つの四死球で一死満塁とするが、村田が併殺に倒れ追加点は挙げられず。2点差のまま最終回に突入する。
 
 九回のマウンドには右腕・マシソンが登る。マシソンは2安打と四球で二死満塁とされるが、後続を打ち取り2点差のまま最終回の攻撃につなげる。
 
 打線は九回、楽天6番手・青山の前に三者凡退に倒れ試合終了。オープン戦2戦目は1対3で敗れた。


投手陣がヒヤヒヤもんの試合展開ですが…。この時期は投手のほうが仕上がりが早いので、どうしても貧打線になってしまいます。だから打線がどうのこうのはおいといてもいいと思うんですよね。男村田も怪我上がりですしね、まぁ無理せずフルイニング出場できたのならよしとしないとね。そういう意味では天才も出場できたようですし、怪我の方は大丈夫ってことですね、よかったよかった。皆んな、それなりにアピールできましたよ。

マイコラス、ポレダ?
まぁ頑張れ!

新人も頑張れ!

マシソン?
開幕までに合わせてくれw
 


↓大甘やなw と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« オープン戦初戦をなんとか勝利… | トップページ | 西川公也農林水産相をグレーだけど批判している民主党の玉木雄一郎議員が、これまたほぼ真っ黒?なグレー献金を受けていたようですw »

ジャイアンツ2015」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オープン戦二戦目は打線がアレで敗戦?:

« オープン戦初戦をなんとか勝利… | トップページ | 西川公也農林水産相をグレーだけど批判している民主党の玉木雄一郎議員が、これまたほぼ真っ黒?なグレー献金を受けていたようですw »