« 2014年2月23日 - 2014年3月1日 | トップページ | 2014年3月9日 - 2014年3月15日 »

2014/03/08

国技を披露するのは本土だけにしてくれないでしょうか?

もうそろそろ日本人もお腹いっぱいですw
中日新聞:在留カード中国人偽造か 愛知県警、3人逮捕へ:社会(CHUNICHI Web)

中日新聞:在留カード中国人偽造か 愛知県警、3人逮捕へ:社会(CHUNICHI Web)

2014年3月3日 09時08分

 外国人の在留資格を証明する「在留カード」を、名古屋市千種区に住む中国籍の無職男(35)が自宅で大量に偽造し、密売していた疑いがあることが、捜査関係者への取材で分かった。愛知県警は3日にも、入管難民法違反(在留カード偽造など)の疑いで、この男を含む中国籍の男女3人を逮捕する。

 偽造カードは不法滞在や不法就労などに悪用され、外国人犯罪の温床になっている。これまで中国の工場で偽造しているとみられていたが、国内の偽造拠点の摘発は全国初。県警は、男が数百枚のカードを偽造していたとみている。

 捜査関係者によると、男は2012年12月ごろ、自分用と三河地方の30代の中国人男女2人用の在留カード計3枚を千種区内の自宅アパートで偽造した疑いが持たれている。パソコンで在留カードのデザインを模造し、プリンターで印刷したらしい。この男女2人は不法滞在するために、男から偽造カードを譲り受けた疑いがある。

 県警が千種区の男の自宅を捜索したところ、パソコンから、偽造に使ったとみられる数百人分のデータが見つかった。男は関東、関西地方など複数のブローカーからインターネットで客を紹介され、偽造カードを1枚数万円で売っていたといい、密売のルートを調べている。

 男は05年ごろに来日。約7年間、不法残留したとして、今年2月、入管難民法違反容疑で逮捕、起訴された。三河地方の男女2人も同月、同法違反(不法残留など)の疑いで逮捕されていた。在留カードは外国人登録証明書に代わり、12年7月に導入された。外国人が金融機関で口座を開設したり、携帯電話を契約したりする際などには本人確認の身分証として使われるため、全国各地で偽造カードが出回っている。

 (中日新聞)


パソコン程度で偽造できるようなものにしていることがそもそも日本政府側の落ち度なんでしょう。そう、なんでもそうですが、性善説に基づいて作った規定などは、最初から悪用してやろうと考えているような輩には無防備すぎるんでしょうね。

だから、もう外国人関係の証明書その他については、日本銀行券並みの偽造防止策を施す他ありますまい。製作も造幣局内で行うようにすれば、お札同様の機密保持もできそうですし、いいんじゃないでしょうか?

え?
そんなことをすると費用が掛かり過ぎる?

問題無いです。

その費用は利益者負担で、外国人が払えばいいんですよ。たとえそれが1件100万円とかの金額になってもね。悪用されてしまえばその制度そのものが無くなる可能性も出てくるんですから。そうすればそれら外国人は日本国にいられなくなってしまいます。十分利益を得ていますよね?

( ´ー`)y―┛~~

現在正式に在留している外国人全てに、「在留カードを更新するから最寄りの役所に出向き、交換すること」「期限は本年3月31日まで」などの告知をすればどうでしょう?

偽物を持っている不法在留者は本物を持てない。正式に在留している人は本物を持っている。その期限後に新たに在留が認められた人には自費負担。どうでしょう?

偽造もできないのであれば、以降持っていない人は不法在留=犯罪者で一目瞭然です♪
 


↓違法な外国人排除は国家の要だしな! と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国には私有財産という概念がないようですね

まぁ親日家の財産を国庫に没収、なんていうとんでもない法律が現存している国ですから、致し方ありませんな。でも、そういうことなら韓国は民主主義とか資本主義とかそういう国家ではない、ということになりましょうか?
岩国市名所「六角亭」、韓国が返還求める - 社会ニュース : nikkansports.com

岩国市名所「六角亭」、韓国が返還求める - 社会ニュース : nikkansports.com

 山口県岩国市の観光名所にある建築物「六角亭」をめぐり、当初の所在地とされる韓国・高陽市が岩国市に返還を求めていることが7日、分かった。同日開かれた市議会の一般質問で市側が明らかにし、「市の財産として適切に管理していきたい」と答弁した。

 岩国市によると、高陽市は2012年ごろから、六角亭をきっかけに観光交流を進めたいといった意向を示していたが、今年に入って六角亭の返還を強く求めるようになった。竹島や従軍慰安婦の問題を背景に挙げることもあるという。

 六角亭は岩国市出身の軍人で当時朝鮮総督だった長谷川好道が1918年に朝鮮から贈られ、移築したとされる。現在は、改修や補修を経て公園内の施設になっている。

 市によると、高陽市の観光ガイドらの集団が2月、六角亭前で「返還を求める市民運動」と書いた横断幕を手に写真撮影し、韓国の報道機関に早期返還を促す動きとして取り上げられた。市は「2年前から視察団を受け入れ、努めて友好的に対応してきただけに、水を差されたようで残念」としている。(共同)

 [2014年3月7日19時11分]


朝鮮から贈られ、移築した

ということなので、長谷川総監の私有財産ですね。寄贈されたんですから。で、その私有財産を日本本土に移設したんでしょ?自分たちの費用で。

当初の所在地とされる韓国・高陽市が岩国市に返還を求めている

なんの権限を根拠に人様の私有財産を返還しろ!なんて言ってるんですかね?相変わらずのキチガイ国家っぷり!いいですな♪

同じような論法で、在日についても返還要求してくれないかなぁ?だって、強制連行された人たちの子孫なんでしょう?もともと朝鮮半島にいた人およびその子孫なので、今回の六角堂と同じようなプロットではないですか?
 


↓ロジックは通用しないとあれほど… と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄火場に泥酔して行くほうもどうかしていますよね?

店側もとんだ災難ですなぁ…
CNN.co.jp : 泥酔ギャンブルで大損、客がカジノを提訴 ラスベガス - (1/2)

CNN.co.jp : 泥酔ギャンブルで大損、客がカジノを提訴 ラスベガス - (1/2)

2014.03.07 Fri posted at 12:14 JST

(CNN) 米ラスベガスのカジノで50万ドル(約5150万円)の損を出したカリフォルニア州の男性が、泥酔状態だった自分に賭けへの参加を認めた責任はカジノ側にあるとして、借金の帳消しや損害賠償を求めて提訴した。

訴えを起こしたのは自動車ディーラーの元経営者、マーク・ジョンストンさん(52)。CNNの取材に対して6日、カジノで大量のアルコール飲料を出されて意識がなくなり、自分が損をしたことも、賭けをしたことも覚えていないと話し、「酔って街を歩いていてすりに遭い、現金を盗まれたようなもの」と訴えた。

訴状などによると、ジョンストンさんは1月30日に友人と共にカリフォルニア州から空路ラスベガス入りして飲食した後にカジノに出かけた。この時点で既に10杯ほど飲んでおり、カジノでは翌日午後まで17時間にわたって賭けをしながらさらに約20杯飲んだという。

この賭けで50万ドルの損を出し、カジノ側が3月31日までに支払うよう要求。金額については、2割を差し引いた40万ドルの支払いでカジノ側と合意したものの、その後カジノ側が合意を破棄し、支払い期限も早めてきたとジョンストンさんは主張する。

泥酔ギャンブルで大損、客がカジノを提訴

ジョンストンさんは「私にもある程度の責任はある」としながらも、カジノから客への無料飲料サービスについて定めたネバダ州の法律を引き合いに、「相手の責任は私以上に大きい」と力説する。

同州にはカジノに対し、泥酔状態の客にアルコール飲料を無料サービスすることや、ゲームへの参加を認めることを禁じた規定がある。ネバダ州の規制当局も、カジノ側に規定違反があったかどうかについて調査に乗り出したことを明らかにした。

カジノは昨年11月にオープンしたばかり。訴訟については係争中であることを理由にコメントを避けた。


泥酔状態の客にアルコール飲料を無料サービスすることや、ゲームへの参加を認めることを禁じた規定がある

へーとしかいいようがありませんね。でも、訴訟大国ならでわの、白黒はっきりさせる規定ということなのでしょうねぇ。問題は泥酔かどうかを誰がどうやって判断するのか、でしょうね。飲酒運転の際の判断基準を踏襲するのでしょう、多分。

そういう規定があるのなら、そういう客にさらに酒を出したり賭けさせたりしたのは店側の落ち度ですけど、そもそもそんなに酔って、なぜ鉄火場に?ってのは本人の責任ですよね?確実に。まぁ、泥酔している状態なので鉄火場に行ったことも覚えていないようですが。

( ´ー`)y―┛~~

10杯とか20杯とか書かれていますが、何をというのが抜けていますのでよくわかりませんね。ジョッキのビールだとして、10杯も飲めば日本人の感覚では普通に泥酔状態でしょう。そのあとの20杯はねぇ、もう修行のレベルですよね。ただし、17時間かけて20杯ですから約1時間に1杯。それなら飲めないことはないです。逆に、1時間にビールジョッキ1杯というペースが苦痛になるでしょうか…。

( ´ー`)y―┛~~ 閑話休題

しかし、裁判に勝っても負けても店側にはダメージが残りますよね。規定違反ということになれば陪審員制度のアメリカでは裁判も不利でしょう。やっかいな客を入れて賭けさせたもんですね。身から出た錆なのかはたまた。

あ、客の男性は厚顔無恥という気もしますが(爆
 


↓外国は日本と違い酔っぱらいに厳しいぞ? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好きな芸能人、俳優、歌手などなどは人それぞれでしょうけど、こういう発想にはなかなかなりませんよね?

技術的には可能としても、誰がそんな肉を食べたいと思うのでしょうか???
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
Celebrity Salami Company BiteLabs Isn't Quite Ready To Go To Market With Test-Tube Human Meat

Celebrity Salami Company BiteLabs Isn't Quite Ready To Go To Market With Test-Tube Human Meat

Posted: 03/03/2014 3:36 pm EST Updated: 03/04/2014 9:59 pm EST

Celebrity Salami Bitelabs Bitelabs Salami Cannibalism Bitelabs Celebrity Salami Celebrity Salami Cannibalism Weird News

Ever think Jennifer Lawrence looks good enough to eat? You're not alone.

A start-up called BiteLabs has been floating the idea of making salami out of test-tube meat grown from celebrity tissue samples, and has provided flavor profiles to whet potential supporters' appetites.

JLaw's proposed flavor profile is described as having "notes of honey... spiced with orange zest and ginger," whereas James Franco's is "smoky, sexy, and smooth." BiteLabs suggests pairing Kanye West's bold, spicy test-tube steak with a strong bourbon.


james franco salami
Om nom nom. James Franco is one of BiteLabs' unofficial antipasto poster-boys.

Although the market for such products doesn't exist, the company's website encourages visitors to tweet their support for their favorite would-be celebrity meat product. Despite the Twitter campaign's efforts, it doesn't look like any celebrities have signed over their tissue samples or their endorsement.

It may sound creepy and unethical, but as one representative told PSFK, the aim of the project -- promoting discussion about lab-grown meat -- is "100 percent serious."

In an email to The Huffington Post, one of the fledgling company's founders said the idea is more of a conversation starter about the viability of lab-grown meat than it is a viable product -- at least for now.

"Making celebrity meat a reality will all depend on our ability to generate public enthusiasm," the representative -- who would identify himself only as Martin ("due to the controversial nature of [the] product") -- said. "We want to prompt widespread discussion about bioethics, lab-grown meats, and celebrity culture."

BiteLabs maintains that a cornerstone of that discussion is sustainability. Its website notes:

Currently, 70 percent of the world’s farmland (almost 30 percent of the entire earth’s surface) is used for raising animals. Meat production today is simply unsustainable: unless a radical change is made, the price of meat will eventually rise out of control. Lab grown meats are the future.

Fair enough. But even if people were to get onboard with eating lab-grown meat, the acceptance threshold for human-sourced lab meat is likely to be significantly higher. While Martin admitted that the idea of consuming human-sourced tissue would seem unappetizing, he insisted it isn't cannibalism.


例によって、某巨大掲示板の翻訳ですw


例えば美人女優の肉を食べれるとしたら、あなたはどう思いますか?
BiteLabsと呼ばれる会社が培養した有名人の肉を販売するというアイデアを発表しました。

例えば女優のジェニファー・ローレンスの肉は「オレンジの皮と生姜、ハチミツ風味」にするのが良く、
俳優のジェームズ・フランコのサラミはスモーキーでセクシー、そして滑らか。
またアーティストのカニエ・ウェストの肉はバーボンを強く効かせたステーキになると言います。

BiteLabs社は「自分の好食べたい有名人を呟こう」とツイッターを使ったキャンペーンを展開しています。
ただし名前を上げられた有名人については承認を徒労とはしていないとのことです。

「不気味であり、倫理的な問題があるように聞こえるかもしれない。」と同社は言います。
「100%、論争を巻き起こすでしょう。」

同社は世界の農耕面積の70%が畜産用資料として使われていること、
将来的には破綻する事を警告しています。
「”肉を作る事”について、広い範囲で議論されるよう促したい。」と言います。

「まだ製品として市場に出回る段階ではなく、可能性の話だ」

Photo

あれか?
話題作り???

落ち目の芸能人が人気俳優などとの噂を自分で流して注目を集める手口と同じ?

(  ゚∀゚)ハァーハッハッハッハ!!

それにしては手口のネタがキモすぎる。

カニバリズムはやっちゃいかんと思います。やってもいいのは人非人くらいでしょう。そう、支那とかね。

支那はこんなニュースもあったようですね♪

時事ドットコム:ネットで赤ちゃん販売=1000人超を拘束-中国

時事ドットコム:ネットで赤ちゃん販売=1000人超を拘束-中国

 【北京時事】中国公安省は28日、インターネット上で赤ちゃんを売買していたとして、四つの販売サイトを摘発し、容疑者1094人を拘束したと発表した。また連れ去られた382人の乳児らを救出した。全国27地域の公安機関が捜査に乗り出すなど、専門サイトを通じた赤ちゃん売買は全国規模に拡大しており、その背景には貧困などの問題が存在している。

 28日付の中国紙・京華時報によると、乳児の「買い手」と「売り手」双方がやりとりする「中国孤児網」などのサイトがあり、ある男性はこのサイトを通じて貧困家庭から養子を得て、3万6000元(約60万円)の補償金を自主的に提供したという。(2014/02/28-18:04)


支那で赤ちゃんを販売ということは、これはもう鍋にされて食べられるというふうにしか考えられませんよね。あるいは奴隷にするとか。

なんかこう、支那関連のニュースを見るとそういうふうにしか発想が展開していかないんですよね。支那の闇を少しだけ知ってこうなのですから、もうね、そんなこと…。
 


↓半島も仲間に入れてやれよ?w と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【オープン戦】打線も好調、菅野も好調!

オリックス戦ではありますが、Gは好調ですね♪
Yomiuri Giants Official Web Site:3月8日 対オリックス2回戦・京セラドーム

Yomiuri Giants Official Web Site:3月8日 対オリックス2回戦・京セラドーム

2試合連続で打線が奮起 投手陣も好投し3連勝

 京セラドームで行われたオリックスバファローズとのオープン戦2回戦。二回に村田のソロホームランで巨人が先制、四回に追加点を挙げると、その勢いのまま六回に一挙6得点の猛攻を見せて試合を決定付けた。投手陣は先発の菅野が無失点で試合を作り、リリーフ陣も1失点に抑え、9対1で快勝した。

 オープン戦3試合目の登板となる先発の菅野は一回、打たせてとる投球で三者凡退に抑える。

 巨人は二回、先頭の村田がオープン戦第1号となるソロホームランで先制。四回には無死二、三塁のチャンスを作ると、阿部の右翼へのタイムリーヒットで2点目を挙げ、続くロペスも右翼線へのタイムリー二塁打で3点目を奪う。前日に続き、巨人が序盤からオリックスを突き放す展開となった。

 リードをもらった菅野は、三回こそ一死三塁のピンチを作ったが、その他は全て打者3人で抑えた。結局5イニングを打者16人を被安打2、奪三振4の好投で終え、リリーフ陣にマウンドを譲った。

 巨人は六回にビッグイニングを迎える。一死二塁から、ロペスが2打席連続となるタイムリーヒットで4点目。続く矢野は中堅にヒットを放ち一死一、二塁とチャンスを広げる。この場面から橋本、小林に連続タイムリーヒットが飛び出し3点を追加。さらに、坂本もオープン戦第1号となる2ランホームランを左翼スタンドへ叩き込んだ。6連打6得点の猛攻で、巨人はこの試合を決定付けた。

 六回は青木、七回には西村が登板。西村は三塁までランナーを進めたが、中盤を無失点で切り抜ける。

 八回からは復活を期す久保がマウンドへ。縞田のタイムリーで1点を返されたが、その後は安定した投球を見せた。

 巨人はそのままリードを守りきり、9対1で試合終了。前日に続いて打線が奮起し、3連勝を飾った。


その中でも特筆すべきは菅野でしょう。これは正直開幕投手があるかもしれない。少なくとも、開幕2つ目のカードの頭というのは確実にありそうですね。杉内もいいようですが、そこはやはり右左とエースが投げ分けるのが観たいですね。

クルボックルはそんなに急いでどうする?という印象です。なにせ病み上がりなんですから、じっくりと万全になってから出てきてくれればいいと思います。まぁ、山口や澤村がアレなのでねぇ…。

( ´ー`)y―┛~~

ネ申もロペスもエンジンがかかってきたし、男村田はいい感じですし、長野様はいいですし、坂本はまだよーわからんですがHR打ってますし、あとは天才でしょうか?

えぇ、大田は諦めています。若手が攻撃のチャンスに三球三振、しかも見逃しってのは絶対ダメでしょう。そりゃー懲罰交代させられまっせ。しかし、これが広島なら堂林のように起用され続けるのに…と思わないこともないですね。そうすれば、もう少し成長するのやもしれません。

さーて、あと3週間後。今シーズンもいいお酒をたくさん飲みたいものですね♪
 


↓そうそう天下が続くものか! と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本に関係がない限りどうでもいいけれど、韓国の国内不況の中で11万人も軍隊経験がある人間が職を失えばどうなるでしょう?

とどのつまりは犯罪者ってことになるのでは???
韓国陸軍、兵力11万人減らし39万人に | Joongang Ilbo | 中央日報

韓国陸軍、兵力11万人減らし39万人に | Joongang Ilbo | 中央日報

2014年03月07日09時30分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

朴槿恵(パク・クネ)政権の国防改革の方向性が6日、明らかになった。シム・ヨンシク国防部国防運営改革推進室長は「韓米同盟の発展と南北軍事関係の変化推移など国内外的な安保情勢と国防環境の変化を反映した」と説明した。

朴大統領がこの日裁可した「国防改革基本計画2014~2030」で最も目につく部分は兵力縮小だ。人口減少によって2018年から5年間、陸軍の兵力を11万1000人減らす。海軍(4万1000人、海兵隊2万9000人を含む)と空軍(6万5000人)の兵力はそのままだ。この結果、現在63万3000人の兵力が2022年には52万2000人になる。

陸軍戦力の空白についてシム室長は「先端武器の導入と熟練した副士官の増員によって解決できる」と話した。現在11万6000人である副士官を2025年までに15万2000人から3万6000人に増やすという話だ。また先端化した監視・偵察装備や指揮統制体系などを導入して所要人材を最小化することにした。

部隊構造も改編される。現在の1・3軍野戦軍司令部を1つにした「地上作戦司令部」が作られる。合同参謀議長の作戦指揮を受けて軍団を指揮することになる。こうなれば現在8人の隊長のうち1人が減る。ただし2015年末に予定された戦時作戦統制権返還の延期が議論されており、結果によっては創設時期は調整される予定だ。

海軍は兵力規模を維持しながらも潜水艦司令部や特殊戦線隊、起動戦団を創設して未来戦に備える。上陸機動ヘリコプターを導入する海兵隊にも航空団を創設する。空軍もやはり戦術航空統制団(ASOC)・航空情報団・衛星監視統制隊を創設して、陸軍を支援し情報獲得能力を高めることにした。

野戦軍司令部の解体に備えて、軍団に作戦遂行の中心軸を移すことも今回の計画の核心だ。現在は軍団長が戦闘機やヘリコプター支援が必要な場合、野戦軍司令官の裁可を得て空軍やヘリコプター運営部隊に要請しなければならない。しかし作戦遂行体系が変われば、軍団長が必要な戦力を自身の判断で使うことができる。多目的実用衛星と中・高度の無人偵察機、韓国型機動ヘリコプターなど先端戦力を備えるという計画だ。こうなると現在30×60キロメートルの作戦範囲が60×120キロメートルに4倍ほど拡大する。軍団の数は8から6に減るが、作戦地域が広くなって力が強化されるということだ。

兵力は11万人余り減るが、先端武器体系を通じて効率的で多様な作戦を展開できるというのが軍当局の説明だ。だが先端武器導入のためには莫大な予算が必要だ。毎年7.2%前後の予算が増額されなければならない。最近の国防費増加率は4%前後だ。国防部は、北朝鮮の局地挑発時に断固として報復するという積極的な抑制概念を、平時にも北朝鮮の威嚇がある場合には先制的に対応するという「能動的抑制概念」に修正した。


そもそも訓練で兵士の能力を上げるとか、もっと性能の良い兵器を配備するとか、そういうことで11万人の減を対処しようとしても無理があるように感じますが…。

性能の良い兵器を売ってくれるのかな?まぁブラックボックスを開けてしまうことは確実なので、そんなものをアメリカもイギリスもフランスもドイツも売ってくれませんよ。兵士を訓練すると言っても、空軍の将軍?がご操作で戦闘機から射出されてしまうような練度の軍隊なんでしょう?何年かかることか。

( ´ー`)y―┛~~

現役世代でもリストラされて、再就職率が5割を切っているという報道もあるようですし、11万人も同様の道をたどれば約5万人以上は無職に陥ってしまうわけですよね。兵器の扱いに慣れている人間が5万人も無職になって街に出される。

怖いですわな…。
 


↓で、日本に出稼ぎかな? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追加?のスパムメールが届きました♪

しつこいねw しかも面白くもなんともないし…


From: DQ10
Sent: Friday, March 07, 2014 11:44 PM
Subject: [SPAM] スクウェア?エニックス アカウント管理システム

こんにちは
弊社はカウントの定期検査を行う時に、証拠によっておアカウントが係争中の引き取りに繋がることが分かりました。
そのため、調査のご協力をお願いしますように、下のURLを訪問なさって関係の情報を書き込んでくだい。
(https://secure.square-enix.com/account/app/svc/Login?cont=account)
ご協力を受けない場合に、おカウントを凍結するかもしれません。ご了承ください。
スクウェア?エニックス公司
版権所有 2012-2014  全ての権利は弊社に帰属するものとします。


おアカウントなのかおカウントなのか、はたまたカウントなのかはっきりさせてからメールしたほうがいいと思いますが?
 



↓乱れとるなw と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/03/06

北方領土から考える、日本民族の誇り

北方領土最大の島、普通は択捉島が正解になるんでしょうね
最も広い島は?…択捉島! 北方領土は必ず出題 北海道内の公立高入試-北海道新聞[道内]

最も広い島は?…択捉島! 北方領土は必ず出題 北海道内の公立高入試-北海道新聞[道内]

(03/06 06:00)

 道内の公立高一般入試で北方領土に関する問題が必ず出題されることになり、5日の学力検査の社会科で、「最も広い島は?」として択捉島の名称を記述させる出題があった。

 出題は、周辺諸国との関わりなどを示す歴史年表を示した大問2の5問目。60点満点のうち2点を配点し、北方領土を「日本固有の領土」「ロシアに返還を求めている」などとした。

 北方領土をめぐっては2003年、元島民が高橋はるみ知事に入試などでの出題を要請。04年度の社会科での色丹、国後、択捉の場所を選ぶ出題を皮切りに、12、13年度は2年連続で取り上げられるなど出題頻度が高まっていた。

 昨年2月の道議会で、当時の教育長が14年度入試の出題方針に加えると答弁。昨年9月に道教委が作成した「入学者選抜の手引」で出題が明記された。<北海道新聞3月6日朝刊掲載>


北方領土は
・択捉島
・国後島
・色丹島
・歯舞諸島
の4つですが、そもそももっと言えば

wikiからの引用ではありますが
北方領土問題 - Wikipedia

北方領土問題 - Wikipedia

-- 前略 --

北方領土関係史

1855年

日本とロシア帝国は日露和親条約(下田条約)を結び、択捉島と得撫島の間を国境線とした。

1869年

蝦夷地を北海道と改称。このとき国後島・択捉島の行政区分をあわせて「千島国」とし五郡を置いた。

1875年

日本とロシアは樺太・千島交換条約を結び、「クリル群島(le groupe des îles dites Kouriles)」を日本領、日本とロシアの共同統治としながらも、両国民の紛争の絶えなかった樺太をロシア領とした。この条約はフランス語が正文であり、これに基づいて日本語訳が作られたが、この翻訳は不正確なものだった。不正確な日本語訳に基づいて、得撫島以北が千島列島であるとの解釈がなされたことがある。
条約締結後、当時の行政区分で「千島国」と定められていた国後島・択捉島に、得撫島以北を編入し、国後島から占守島までが千島国になった。

(1904年-1905年 日露戦争。ポーツマス条約により南樺太が日本に割譲された)

-- 後略 --


ということで、占守島以南の千島列島および南樺太が、日本国領土であるところの北方領土です。すべて条約に基づく領土であり、国際法としてなんら瑕疵はありません。

ポーツマス条約 - Wikipedia

ここには、樺太の南部割譲について「ロシアは樺太の北緯50度以南の領土を永久に日本へ譲渡する。」とあります。大東亜戦争敗北により「行政権」を放棄させられてしまいましたが、権限はまだGHQや連合国に預けたままでしょう。連合国側が正式に日本国が署名する移譲(割譲)の条約が存在しない限り、それは日本国がまだ権限を持っていることになったままでは?台湾も然り。

要は宙に浮いたままの状態なのでしょう。こうだと決める必要があります。日本国と割譲先の国家の間にて、決めないと宙に浮いたままです。朝鮮半島は過去に迎合したものであり、日韓基本条約もあり、その辺は問題は残っていないでしょう。まぁ、他の意味で問題は大有りですが。

( ´ー`)y―┛~~ 閑話休題

だからこそ、条約なのです。

特に北方領土を考えればロシアとの条約。G7からはウクライナの問題に対して日本の対応が甘い!なんていう指摘が出てきているようですが、それも無理からぬことで、そもそも話し合うことが大事=武力による解決は望んでいないという、至極まっとうなことを言っているだけなのですがね。ま、それでことが収まる可能性は低いかもしれませんけど、ここであまりロシアを刺激することは得策とは言えますまい。

しかも日本は常任理事国でもなし、圧倒的な軍事力もなし、軍事力を行使できるわけもなし。結局は現状の国際的な発言力あるいは発言の中身なんていうのは、軍事力が背景にないとどうしようもないんですから。ただ、人として正しい道を歩むためには、今回のロシアの異常な行動を認めるわけにはいきません。なので、現状日本国としての最大限の思いを込めた結果が、現状の政府の対応なのでしょう。

特に日本はまだ国連内部=世界的には、世界の「敵国」という位置づけの国です。その意味は世界を相手に戦争を起こして世界征服を企てた悪魔のような国家、ということになりましょうか。東京裁判の結果が物語っています。あれは大東亜戦争のすべての責任を日本になすりつけるための儀式だったので、最近の安倍政権のいろんな対応に関して世界から反感の意思表示が出てきていることもそれに関係するでしょう。

要は、彼らからすれば「折角作った(偽りの)歴史が日本によって正史に作り変えられようとしている」という危機感でしょう。

日本としてはここが正念場です。

東京裁判の判決は受け入れるけど、裁判そのものは受け入れられない。そもそもいろんなルールに反した裁判であるし、GHQの占領政策およびその結果についても国際法上違反している点がある、ということを主張すべきでしょう。

有条件降伏だったのにいつのまにか無条件降伏のような扱いになっているとか、被占領国の憲法を占領国が変えてしまったこととか、そもそも「人道に対する罪」とか「平和に対する罪」とか、あってはならない法の訴求とか、GHQの巧妙な言論弾圧とか、取り上げればきりがありません。

ただ、日本国としてはそういうことに対して、やれ謝罪だとか、やれ賠償だとか、そういうことを言うべきではないし、それを要求することを目的にすべきではないし、してもいないでしょう。要は、そういう点を相手に認めさせ、日本民族の名誉を復活すべきなのです。

昨今の慰安婦の問題が特に重要です。だからこそ、政府が調査するという行動に対しては非常に期待しています。自民党が腰が引けていますが、まだまだ特亜に媚びを売る議員が多いのか、はたまたいろんなしがらみがあるのか、あるいは憂慮してのことなのか。

急いては事をし損じるのですが、早急に対応してほしいものです。
 


↓性奴隷など、朝日新聞と某吉田清治が発端だろ? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よくわかりませんが、ビットコインの暗黒面が噴出しているような印象ですね

これもう、胡散臭いを通りすぎていませんか?
ビットコイン取引所トップが死亡=シンガポール (時事通信) - Yahoo!ニュース

ビットコイン取引所トップが死亡=シンガポール (時事通信) - Yahoo!ニュース

時事通信 3月6日(木)14時8分配信

 【シンガポール時事】シンガポール警察は6日、同国にある仮想通貨ビットコインの取引所「ファースト・メタ」のオータム・ラドキー最高経営責任者(CEO)(28)が2月26日に自宅で死亡しているのを見つけたと明らかにした。死因などを調べている。

 ストレーツ・タイムズ紙(電子版)によると、ラドキー氏は米国人女性。2月26日午前7時ごろ、同氏の自宅から通報があり、警察官が駆け付けると同氏が倒れ既に死亡していたという。


死亡した本人の自宅から通報があって、警察が行くと本人が死亡していた?誰が通報したとは上記に記載がありませんので、もしかすると

警察が行った際には本人以外誰もいなかった
本人は倒れてすでに死亡していた

と考えるのが妥当なんでしょうか???

フィリピンなので普通に強盗やその他で殺害されたという可能性も当然ありますが、それにしてはなぜ自宅から通報があったのか説明がつかないですね。

( ´ー`)y―┛~~

今はどんなレートなんでしょう?

ビットコイン ドル 為替計算機 | ビットコイン ドル 為替レート | BTC を USD に換算する BTC を USD に換算する為にInvesting.comの通貨コンバータを使う

2014/3/6 22:30くらいでは、約648 US$ですね。約6万5千円ですか。100BTCで約650万円。とんでもないですね。それが瞬時になくなったりするんでしょう?怪しすぎます。

儲け話には裏があるってことでしょうし、日本で使えるお店などまだまだ数えるほどでしょうし、結局は鉄火場になってるってだけの話のように思いますねぇ。もう鉄火場にも成り得ないようにも思いますし。

ということで貧乏人はこつこつと行くしかないのでしょう。

この人もおっしゃっていますし。
バフェット曰く:ゆっくりお金持ちになるのは簡単。だから貯金は早く始めること - ライブドアニュース

バフェット曰く:ゆっくりお金持ちになるのは簡単。だから貯金は早く始めること - ライブドアニュース

ライフハッカー[日本版]
2014年02月23日11時00分

世界一成功している投資家ウォーレン・バフェットからは、これまでも数々の教訓を賜ってきましたが、今回はお金に関するありがちな勘違いをご紹介します。これもまた肝に銘じたい言葉です。

「the Dan Patrick Show」という番組で、「お金に関する一番大きな間違いは何ですか?」という質問にウォーレン・バフェットが答えていました。

そうですね、私は一番大きな間違いは、正しい貯金の習慣を早いうちに学ばないことだと思います。貯金というのは習慣なのです。誰もが早くお金持ちになろうとします。ゆっくりとお金持ちになるのはかなり簡単です。しかし、すぐにお金持ちになるのは簡単なことではありません。

貯金の大切さや貯金術について、自分に投資することが大事だということは言ってきましたが、バフェットのアドバイスでは「貯金を早く始めること」が強調されています。少しずつでもいいので貯金をすることで、将来大きな貯蓄になっていきます。

まだまだ遊びたい盛りで自分から貯金するのが難しい人は、会社の福利厚生などを活用しましょう。早く始めることで時間を味方につけることができます。


Warren Buffett Reveals the Biggest Mistake We Make When It Comes to Money|The Motley Fool

Melanie Pinola(原文/訳:的野裕子)
Photo by Tax Credits.


至極名言ですな。
 


↓でも機を見続けていればあるいは… と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラの浅尾投手が右肘を故障???

いい投手だけに、なんだかもったいないですな…
浅尾、開幕絶望か=右肘を精密検査―プロ野球・中日 (時事通信) - Yahoo!ニュース

浅尾、開幕絶望か=右肘を精密検査―プロ野球・中日 (時事通信) - Yahoo!ニュース

時事通信 3月5日(水)17時39分配信

 中日の浅尾拓也投手は5日、病院で右肘の精密検査を受けた。球団関係者によると、2日に打撃投手を務めた後、肘の張りが取れていない。開幕に間に合うかどうかについては「普通に考え、この時期だからしんどい」との見解を示した。

 浅尾は2011年にセ・リーグ最優秀選手(MVP)に輝いたが、ここ2年は肩の故障に苦しんでいた。今キャンプでは右肘に張りを訴え、実戦登板はできていなかった。


肩の故障 ⇒ 肘の故障。
よくあるパターンのような気もしますが…。

よくあるということは、その後の経緯もよくあるということであり、それはすなわち引退?

いい投手だけに惜しいですね。まだそうと決まったわけではないのですが…。投げ過ぎなんでしょうね。落合監督のころから投げ過ぎだったんでしょう。明らかに投げすぎですからね。

でも、それを言えば岩瀬投手とか、Gなら山口投手とか、同等あるいはそれ以上に投げている投手はいるにはいますが、体が違うんでしょう。フォームも。

それでなくても投手の肩は消耗品と言われています。大昔はそんなことも考えずに連投につぐ連投で不世出の大記録を作った投手もいますが、今はそういう時代ではないのですから、も少し考えて起用してあげないとなぁ…。

復活を祈っております。
 


↓敵ながらあっぱれな投手だったのに… と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国のキムチが断末魔の様相、とでも申しましょうか?

分析がいまいち的外れではありますが、楽しい記事ですねw
日本市場で苦戦する韓国キムチ「3つの壁」、日本バイヤーから「ハングル表記外して」の声まで=韓国 2014/03/06(木) 11:37:35 [サーチナ]

日本市場で苦戦する韓国キムチ「3つの壁」、日本バイヤーから「ハングル表記外して」の声まで=韓国 2014/03/06(木) 11:37:35 [サーチナ]

【経済ニュース】 2014/03/06(木) 11:37

 日本で人気の高かった韓国産キムチが、反韓感情などのあおりを受け、売り上げが大きく落ち込んでいる。千葉県・幕張メッセで3月4日から7日まで開催されているアジア最大級の食の専門展示会「FOODEX JAPAN」では、苦境に立つ韓国のキムチメーカーらが日本向けに開発したキムチをPRした。複数の韓国メディアが報じた。

 報道によると、韓国産キムチの対日輸出量は2012年に8460万ドル(約86億円)を記録したが、13年は6590万ドル(約71億円)と22.2%も減少した。

 韓国産キムチの売り上げが低迷しているのは、「3つの壁」が原因とされる。

 第1の壁はアベノミクス。2012年末からの円安の急進により、日本のキムチ市場における韓国産キムチは競争力を落とした。
 第2は味覚の違いで、日本人好みの「甘いキムチ」が日本のキムチ市場を占め始めたことで、韓国産キムチの需要は以前より減少した。
 第3は日韓関係の悪化で、日本人の反韓感情の高まりにより韓国産キムチは敬遠されるようになった。

 このような壁を乗り越えるため、韓国のキムチメーカーはさまざまな努力を重ねている。例えば「ボンナリキムチ」は3年間の研究・開発を通じて玉ネギキムチを発売。歯ごたえや味付けを日本人の好みに合わせた。日本人が見た目にこだわる点に注目し、ロール型に整えたキムチを開発したメーカーもある。しかし日本のバイヤーからは、「韓国産キムチの包装からハングル表記を外してほしい」といった注文があるという。

 韓国農林水産省とaT農水産食品流通公社は、「FOODEX JAPAN」に韓国館を設置し、厳選した76の韓国食品メーカーを参加させるなど、韓国のキムチメーカーを支援している。(編集担当:新川悠)(イメージ写真提供:123RF)

【関連記事・情報】


まぁ、確かに円安の影響も少しはあるでしょう。味の好みの違いも少しはあるでしょう。韓国への反感の高まりはもちろんあるでしょう。それよりもなによりも問題なのは食の安全性ではないの?

あの毒食品を世界中に輸出している支那でさえ、韓国産のキムチは輸入禁止にしているくらいですから、そりゃーもう日本の常識から考えれば手にすることさえはばかられるような品質なんでしょうよ。脳みそを食いつくす(少し大げさ 寄生虫の話とか、例の製造中に唾を入れている写真とか見れば、韓国の食品など食べたいとは思わないのが人間としての正常な反応です。

韓国産キムチの包装からハングル表記を外してほしい

いくらハングル文字の表記を外しても原産国が「韓国」になっている限り、だめでしょうね。極ピンポイントで考えれば、私は絶対に買いません。買うなら日本メーカーが日本の原料で製造したキムチです。普通に売っていますしね。

ま、偽装されればお手上げなんですけど、そこまで考えると自給自足せねばなりませんからね。

( ´ー`)y―┛~~

対応でアホか?と思うのが日本人向けの味付け。そんなもんにこだわっている限り、日本メーカーのキムチには勝てないでしょ。本場韓国のキムチっていうことを売りにして、少し高めで売ればいいのに。まー、売れるかどうかは知りませんけど(適当
 


↓存在意義を忘れているようではだめだろう と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【オープン戦】そろそろ主役にエンジンがかかってきたのでしょう!

頼もしいプレーが観れたようですね♪ただし…
Yomiuri Giants Official Web Site:3月5日 対日本ハム2回戦・札幌ドーム

Yomiuri Giants Official Web Site:3月5日 対日本ハム2回戦・札幌ドーム

杉内が4回1失点の好投!打線は効果的に加点し6得点

 前日に続いて敵地・札幌ドームで行われた、北海道日本ハムファイターズとのオープン戦2回戦。巨人は初回に幸先良く先制すると、その後も村田、片岡のタイムリーなどで効果的に追加点をあげた。先発の杉内は初回に1点を失ったものの、その後は立ち直り4回1失点と順調な仕上がりを見せた。最終回に日本ハムに追い上げられたが、そのまま逃げ切って試合終了。巨人が6対4で勝利した。

 巨人先発はオープン戦初登板の杉内。日本ハムは斎藤佑。

 試合は初回から動く。先頭の坂本が中堅へのヒットで出塁するとすかさず二盗。さらに内野ゴロで三塁に進むと、村田の打席で斎藤佑が暴投する間に判断よくスタートを決めホームイン。坂本の好走塁もあって巨人が先制点をもぎとった。

 しかし杉内の立ち上がりも安定しない。一回、先頭の陽岱鋼に二塁打で出塁されると、その後、一死三塁から大谷に犠牲フライを許しすぐさま同点に追いつかれてしまう。

 三回表、再び巨人が勝ち越す。先頭の大田が三塁手のグラブをはじく左翼線への二塁打を放つと、アンダーソンも二塁打で続き一死二、三塁とチャンスを広げる。この場面で、長野の内野ゴロの間にまず1点を勝ち越すと、村田もタイムリー内野安打を放ち、さらに1点を加えた。

 三回に二死三塁とピンチを背負いながらも無失点に抑えた杉内は、四回も走者を出しながらも後続を断ち無失点。4回1失点の好投を見せマウンドを2番手の笠原に譲った。

 六回表、先頭の村田が猛打賞となる今日3本目のヒットで出塁すると、阿部もヒットで続き無死一、二塁と追加点のチャンスを得る。一死後、高橋由が四球を選び満塁とすると、片岡が左翼にタイムリーヒットを放ち4点目。さらに守備から途中出場の橋本も犠牲フライを放ち、5対1とリードを広げる。

 2番手の笠原は、五回を危なげなく無失点に抑えたものの、六回に二本のヒットと四球で一死満塁とピンチを招いてしまう。しかし、近藤を空振り三振、金子誠を三塁ゴロに抑えなんとか無失点でしのいだ。

 七回表にも相手の失策で追加点をあげた巨人は、その裏からマウンドに田原誠を送る。田原誠はヒットで走者を出したが、バッテリーを組む小林が盗塁を試みた一塁走者を素早いスローイングで刺し、無失点で切り抜ける。

 八回からは支配下登録されたばかりの土田がマウンドに上がる。その土田は八回を無失点に抑えるとそのまま九回も続投。しかし、無死満塁のピンチを招き、ここで悔しい降板となった。その後を受け継いだ阿南は3点を失ったものの、最後は北を空振り三振に抑え試合終了。日本ハムの追撃を振り切り6対4で巨人が勝利した。


投げては杉内はこんなもんでしょうか…。もともと立ち上がりは不安定ですし…。土田は少し力不足だったような…。阿南も先の試合同様に失点はしていますが、まぁ最後まで投げ切ったのでよしとしましょう。

で、打つ方ですがまんべんなくヒットが出ていて、ロペスと天才がノーヒットですね。まぁ、実績がありますのでそのうち打ち出すでしょう。心配はありません。

でも、スコアブックを見てみると不思議な記録になっている部分がありませんか?
そう、三回の攻撃です。

大田 ツーベース
坂本 三振
アン ツーベース

で、無得点??? なんなの、これ???

真相はこういうことのようですね
巨人・大田 だまされた…捕球体勢“信じて”生還できず ― スポニチ Sponichi Annex 野球

巨人・大田 だまされた…捕球体勢“信じて”生還できず ― スポニチ Sponichi Annex 野球

オープン戦 巨人6―4日本ハム (3月5日 札幌D)

 巨人・大田が陽岱鋼(ヨウ・ダイカン)の頭脳プレーにはめられた。

 3回1死二塁。アンダーソンの右中間フェンス直撃の打球で、陽岱鋼はフェンス手前で捕球体勢に入った。これを見て中飛と判断した走者の大田は二塁にとどまり、結果的に三進しかできなかった。「反省しています。次、失敗しないようにしたい」。川相ヘッドコーチは「1アウトなので、ハーフウエー(二、三塁間)で待たないと」と苦言を呈した。

[ 2014年3月6日 07:25 ]


1アウト2塁で右中間への打球なのに、もしかして二塁ベース上で止まっていたっていうことなのか???ありえない。ありえないなぁ。アウトカウントを間違っているということでもないので、打球判断そのものが不得手ということになりましょうか?それは野球選手、しかも野手においては致命的な欠陥のような気がしますが…。

陽岱鋼もハマってくれると思ってやってないだろうに、逆にびっくりしたんじゃないのかな?(笑

( ´ー`)y―┛~~

もう一つ。

小林が盗塁を試みた一塁走者を素早いスローイングで刺し

いいですね。まずは守備からでしょうから。
小林選手、一軍に置いておくのでしょうか?二軍で育成するのも一手、一軍で英才教育をするのも一手。二手は一度に指せないので、どちらを決断するんでしょうか。三番手捕手はなかなか出番がありませんしねぇ。ま、そういう点も含め、楽しみではあります♪


↓大田、立場わかってるのか??? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これが正常なのでしょう、キチガイの国に好かれてしまうと地獄行きですからねw

0点じゃないのが惜しいくらいです
時事ドットコム:金第1書記下回る=安倍首相好感度-韓国調査

時事ドットコム:金第1書記下回る=安倍首相好感度-韓国調査

 【ソウル時事】韓国の民間シンクタンク峨山政策研究院は5日、日米中ロ・北朝鮮の指導者の好感度を尋ねた世論調査の結果、安倍晋三首相が10点満点の1.11点で、北朝鮮の金正恩第1書記の1.27点を下回り、最下位だったと発表した。

 昨年の調査では安倍首相が金第1書記を上回っていたが、前回1月調査では同点。今回、初めて逆転した。1位はオバマ米大統領、2位は中国の習近平国家主席だった。

 また、日米中・北朝鮮の国別好感度(10点満点)でも、日本は2.27点で最下位。米5.79点、中国4.82点、北朝鮮2.71点の順だった。北朝鮮は南北の融和ムードを反映し、上昇傾向が続いている。

(2014/03/05-15:38)


一体、どこの誰が投票したんでしょうねぇ?
売国奴ではないの?韓国国民とすれば。

ところで、

北朝鮮は南北の融和ムードを反映し、上昇傾向が続いている

韓国国内にいる北朝鮮スパイその他の努力の賜物で、北朝鮮との統一への期待が高まったいるようですね。一つの民族なんですから、分裂しているよりは統一(というか、ひとつの国家=元に戻る)になるのが自然でしょう。

ソ連にそそのかされた馬鹿と、日本に攻め込もうなどと考えた馬鹿。馬鹿同士仲良くするのがいいでしょう。ただ、北の馬鹿一族は処刑されそうですがね。これぞ因果応報でしょう。それがないと少なくとも収まらないでしょう。ルーマニアのようにね。
 


↓統一で終わりではないのだが… と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/03/04

反韓デモに対して、もし韓国で同じような反日デモがあればって、なんかおかしくね?

なんで「もし」っていう仮定になってるんですか?
【日韓】 嫌韓デモ傍観する日本、文明国の資格なし~もし韓国で同様の嫌日デモあったら日本はなんと言うか/東亜日報社説★2[03/03]

【日韓】 嫌韓デモ傍観する日本、文明国の資格なし~もし韓国で同様の嫌日デモあったら日本はなんと言うか/東亜日報社説★2[03/03]

米国国務部が先月27日発表した‘2013国家別人権報告書’は在日韓国人を狙った日本極右団体らの嫌韓活動を韓国人に対する侮辱だと批判した。‘在日韓国人の特権を許さない会’等極右団体は日本国内のコリアタウンで「韓国人を殺せ」のようなスローガンを叫んでデモを行っている。

憂慮されるのは日本政府がこのようなデモを表現の自由として傍観していることだ。もし韓国で同様の嫌日デモがあったら日本は何と言うだろうか。

朴槿恵(パク・クネ)大統領が慰安婦の存在を認めて謝った河野談話の確実な継承を求めたことについて日本は3・1記念日を控えて逆に談話検証論を持ち出した。一部の右翼団体は慰安婦の存在を否認し河野談話の撤回をしつこく要求してきた。こういう状況で安倍晋三政権が再検証論を持ち出したのは偶然ではない。

日本政府と右翼団体が互いに押したり引いたりして歴史の消去をしている格好だ。河野談話検証論は歴史歪曲が政権次元で組織的になされていることを見せてくれる。日本は再検証という名前の意図的調査結果を終戦70周年をむかえる来年‘安倍談話’に入れて河野談話に代える様だ。

パク大統領は一昨日、3・1記念日記念式辞で「歴史を否定するほど(日本は)みずぼらしくなって窮地に追い込まれるだろう」と指摘した。慰安婦問題は人権という人類の普遍妥当な価値と直結した問題であることを日本の保守右翼新聞らも直視しなければならない。

さらに過去の政府が発表した談話を再検証するということは国家の信頼度を落とすことだ。

ソース:東亜日報(韓国語) [社説]嫌韓デモ傍観する日本、文明国家資格ない
http://news.donga.com/Main/3/040109/20140303/61383792/1


もし韓国で同様の嫌日デモがあったら日本は何と言うだろうか

もしじゃなくて、随分前から日本大使館の前とかなんとかかんとかで、デモやりまくりじゃねぇか。しかも嘘にまみれたことを根拠にしてのものだから、ほぼデモじゃなくて暴動だろ?

プロデモ家という人たちもいるようですけど、これはなんなの?内容が嘘でも、反日デモは反日デモでしょ?あるじゃねぇか、今現在進行形の馬鹿なデモがよ!

支那や韓国、北朝鮮のこういう言い分は、その日本をそれらの国に入れ替えれば意味がやっと通じるようなものばかりです。ということで、馬鹿には馬鹿なりの言い分があるのでしょうけど、こちらもこちらでまっとうな事実に基づく反論をしていかないと、無知な第3国の人たちが騙されますのでね。

そういうことです。
 


↓無言は国際社会ではだめ と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政府や自治体が嘘をつくとは…、さすが「OINK」ですね

国家としての信用がなくなるとか考えないんですかね?
NEWSポストセブン|韓国・大邱市 イタリア・ミラノと姉妹都市だったと虚偽情報

NEWSポストセブン|韓国・大邱市 イタリア・ミラノと姉妹都市だったと虚偽情報

2014.03.04 07:00

 国家の貧しさは経済指標だけで示されるものではない。先進国の仲間入りを果たしたと喧伝する韓国が、実際は世界から“ヘンな国”と呆れられている証拠が「OINK」(オンリー・イン・コリア=Only in Korea)という言葉の存在だ。「韓国でしか起こらない、普通ならあり得ないこと」といった意味で使われる。「OINK」の事例をジャーナリスト・室谷克実氏が解説する。

 * * *

 昨年7月、国際水泳連盟の総会で2019年の世界水泳選手権の開催地が光州市に決定した。ところがその後、同市が書類を偽造していたことが発覚した。「韓国政府は1億ドルを支援する」とした文書にあった首相と文化体育教育相のサインがスキャンによって偽造されたものだったのだ。
 
 しかも韓国政府(体育省)は発覚の3か月前に偽造文書の存在を把握していたにもかかわらずこれを隠蔽。誘致が決定した5時間後に発表した。光州市の言い訳は「6級職(係長クラス)の一職員のケアレスミス」というもの。政府や自治体レベルでも嘘をつくのが平気だと明らかになった。

 昨年1月には大邱市が14年間にわたり「イタリア・ミラノ市と姉妹都市である」という虚偽の情報を市民に公表していたことも発覚。このように先進国の尺度が通用しない例は枚挙に暇がない。

 先進国で法治国家だという認識で韓国に接して、その実態が認識と乖離したものであることに世界中が驚かされている。腹立たしいことも多いが、先進国ではなく「世界に一つだけの韓国」であると諦めればストレスも軽減するのかもしれない。

※SAPIO2014年3月号


しかも、スキャンしてサインを偽造するとか、騙す気満々じゃないですか。ありえんわ。しかも、知っていたのに誘致が確定してから発表とか、さらにありえんわ。

Oink

このように先進国の尺度が通用しない例は枚挙に暇がない

先進国というか、もうすでに人間としても疑われるレベルでしょう。

過去の記事検索!

×アジア系 ○特亜系: ピア 徒然見聞録

×アジア系 ○特亜系: ピア 徒然見聞録

-- 前略 --

人種差別をする気はまったくないですが、この記事だけは韓国のマスコミはなんてアホなんだろうと思った。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/02/13/20030213000039.html

 民事裁判は「嘘の競演場」だという言葉が出てくる程だ。

 特に、偽証自体がほとんどないに日本とは統計だけでもはっきりとその違いが分かる。

 2000年の場合、韓国で偽証罪で起訴された人が1198人であることに比べ日本は5人だった。韓国と日本の人口の差を考慮した場合、国内の偽証が日本の671倍に達するというのが最高検察庁の分析だ。

 偽証がこのように多い理由は、嘘を大したことと思わない社会の風潮と、「情」にもろい韓国の文化が最も大きな理由だと判・検事は話す。

「嘘を大したことと思わない」のは日本の警察と検察庁の風潮であるだけ。それが671倍の日韓の偽証数の立件数に表れている。

-- 後略 --


671倍の偽証罪。しかも、日本の件数には日本に住んでいるあらゆる人間の結果も入っている数字ですよね。実態としてはもっと開くんじゃないのかな?1000倍は行かないかもしれませんけどね。
 


↓まさに息を吐くように、だなw と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/03/03

またまたスパムメールが届きました♪

今度もなかなかおもしろいです♪


From: DQ10 (autoinfo_jp@account.square-enix.com)
Sent: Wednesday, February 26, 2014 1:42 AM
Subject: [SPAM][SPAM] スクウェア·エニックスアカウントーー安全確認

こんにちは
弊社はシステム維持をしております。
システム維持の途中で、おアカウントでゲームゴールドの商売を検出いたしました。おアカウントを凍結しないように、下のURLをクリックして確認してお願いします。
https://secure.square-enix.com/account/app/svc/Login?cont=account
ご協力ありがとうございます。
スクウェア·エニックス公司
2014年2月26日


なんちゅうかw

「お」のオンパレード?で面白かったw
商売を検出したってどういうことだよw

もちっとネイティブな人に文章を書かせたほうがいいと思いますが?
 



↓日本人が書く英語もこんな感じなんだろうな と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/03/02

大統領が真実と言い切っているんですから、それを検証しようではないですか♪

日本がやっていることはそういうことなんですから、真実だと言い切れる自信があるのならぐちゃぐちゃ文句行ってないで協力したほうがいいのではないか?
朴大統領演説、日本の慰安婦証言検証に「警告」 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

朴大統領演説、日本の慰安婦証言検証に「警告」 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 【ソウル=豊浦潤一】韓国の朴槿恵(パククネ)大統領は1日、日本の植民地支配に抵抗した1919年の「3・1独立運動」の95周年記念式典で演説した。

 いわゆる従軍慰安婦問題を巡り、「55人しか残っていないおばあさんたちの傷は当然、癒やされなければならない」と踏み込んだ表現で解決を求めた。

 米国の働きかけにもかかわらず、歴史問題にこだわる朴大統領の姿勢に変化はなく、安倍首相と一度も開かれていない首脳会談の見通しは依然として厳しい。

 演説について韓国政府筋は、「日韓首脳会談のために安倍政権が取るべき道筋を示している」と説明した。

 朴大統領は、「歴史の真実は、生存者たちの証言だ。政治的な利害のためだけにそれを認めなければ孤立を招く」と語った。菅官房長官が、河野談話の根拠となった元慰安婦の証言内容を検証するとしたことへの「警告だ」と韓国政府関係者は話す。「河野談話を継承することは関係改善の基本線。談話を覆せば首脳会談はできない」との趣旨だ。

(2014年3月2日10時51分 読売新聞)


真実だと言い切れるということは、それを裏付ける証拠を持っているはずでしょう。まさか証言だけが頼り、なんていう状況ではないはず。なので、韓国がこの問題で日本を黙らせようと思っているのなら、その証拠を突きつければいいのです。なーーに、その証拠も日本が検証してみますから問題無いです(爆

韓国とは竹島の不法占拠、領土侵犯の問題も残っていますが、これについても韓国側は日本に証拠を突きつけていませんよね。出す証拠出す証拠ことごとく日本の有志に論破されていませんか?そういう証拠にもならないような捏造したものやアホみたいなものではなく、日本を完膚なきまでに叩き潰すような証拠を持っているはずでしょう。それを突きつければいいだけです。なーーーーに、その証拠も日本が検証しますから問題無いです(爆

どうもねぇ、韓国は口ばっかり。大きな声をだすものが勝つっていう、自国のガラパゴスルールだけを実行するんじゃなく、国際的に法治国家として通用するルール=物的証拠を基に議論してほしいものです。

また、何やら日本国の報道機関でもこの検証活動について否定的なところがあるようですが、法治国家の報道機関とは思えないですね。まぁ、特亜=言論弾圧国家の報道機関だと思えば不思議ではないんですが。

この問題はリトマス試験紙になりそうですね。反日報道機関をあぶり出せそうですね♪周知の事実担っているとは思いますが(爆
 


↓無理なことを要求するんじゃないよ と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【オープン戦】まさかのアンダーソンのソロHRで1-0完封勝ち!

今日は猛打賞ですね、もしかして拾い物なんでしょうか???
Yomiuri Giants Official Web Site:3月2日 対ヤクルト2回戦・東京ドーム

Yomiuri Giants Official Web Site:3月2日 対ヤクルト2回戦・東京ドーム

アンダーソンが決勝アーチ、投手陣は完封リレー…オープン戦3連勝

 前日に続いて本拠地・東京ドームで行われた、東京ヤクルトスワローズとのオープン戦2回戦。試合は開幕投手候補との声もある菅野と内海が、それぞれ3イニングを無失点に抑える好投を見せた。巨人打線は試合の中盤まで、チャンスに「あと1本」がでない展開が続いたが、七回にアンダーソンのソロホームランが飛び出した。投げては5投手による完封リレーでこの1点を守り抜き、オープン戦3連勝を飾った。

 オープン戦初先発となった菅野は、初回のピンチを無失点で切り抜けると、二回と三回を三者凡退に抑えた。3イニングを投げて被安打1、無失点の好投で順調な調整をうかがわせた。

 一方の打線は、ヤクルト先発・ナーブソンから、四回までに3安打を放ったが、後が続かずチャンスを広げることはできなかった。

 四回からは、2番手として内海が登板。内海は六回までの3イニングをパーフェクトに抑え、2回8失点と乱調だった前回登板(2月22日対DeNA戦)の雪辱を果たした。

 打線は、五回に一死二、三塁、六回には無死一、三塁のチャンスを作ったが、あと1本が出ず、得点を奪うことはできなかった。

 0対0のまま迎えた七回裏、ようやく試合が動いた。先頭のアンダーソンがこの日3安打目となる左翼へのソロホームラン。チームにとってもオープン戦初の本塁打で1点のリードを奪った。さらにリードを広げたい巨人は、その後も一死三塁のチャンスを作ったが、後続が倒れて追加点とはならなかった。

 投手陣は終盤に入っても隙を見せず、八回を4番手のマシソンが三者凡退に抑えると、九回は5番手・西村が三者三振に切ってとり、1対0で試合終了。巨人はオープン戦3連勝を飾った。


猛打賞ですからねぇ。最後にHRで締めるとは、なかなか自立した選手ですなw まぁ、オープン戦弁慶なんていう選手もいますからなんとも言いようがありませんが、頑張って欲しい(汗

長野様も猛打賞ですね。いい感じです。今年は春から頼んまっせ!

( ´ー`)y―┛~~

で、大田は三タコですか。やっぱり今年もダメなんですかねぇ。ホンマに今年だめだったらあと無いぞ。若手や1.5軍の選手はオープン戦で結果出さんとダメでしょう。逆に気合が空回りしている可能性もありますが。

逆に投手陣はいいですね。まぁ春先は投手の出来のほうが早いのは当然なのですが、それでも無失点ってのは気持ちがいい。菅野も内海もいい感じですし。今年も投手陣は期待できそうです♪
 


↓澤村や杉内、久保などが課題かな? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3人を強盗して殺しても無期懲役=10-15年で出所とか、おかしくないですかね?

しかも裁判員裁判で死刑になっているのに、それを覆して無期懲役ってことは、裁判員裁判の制度を否定しているような気もしますが?
時事ドットコム:長野3人強殺、二審は無期=裁判員の死刑、3度目破棄-東京高裁

時事ドットコム:長野3人強殺、二審は無期=裁判員の死刑、3度目破棄-東京高裁

 2010年に長野市の会社経営者一家3人を殺害し現金を奪ったなどとして、強盗殺人と死体遺棄の罪に問われ、一審長野地裁の裁判員裁判で死刑とされた元従業員池田薫被告(38)の控訴審判決が27日、東京高裁であった。村瀬均裁判長は一審判決を破棄し、無期懲役を言い渡した。

 最高裁によると、控訴審が裁判員裁判の死刑判決を破棄したのは3例目。いずれも村瀬裁判長が担当した

 村瀬裁判長は事件を主導した元従業員伊藤和史被告(35)=上告中=について、20日の判決で一審の死刑を支持していた。同松原智浩被告(43)も一、二審で死刑とされ、上告中。

 村瀬裁判長は、池田被告が犯行当日に急きょ呼び出され、伊藤被告が殺害を始めたため、巻き込まれる形で加わったと認定。「池田被告自身の主体的な動機で犯行に参画したとする一審の判断は誤っている」と述べた。

 さらに「殺害時点では現金を奪う認識は強くなく、金銭目的で加担したと言えない」と指摘。伊藤、松原両被告とは役割に違いがあるとし、「行為責任は限定的に考えなければならず、死刑は誠にやむを得ないとは言えない」と述べた。(2014/02/27-18:48)


なるほど。なぜそう考えたのかはわかりました。

途中で呼び出された
強盗をする考えはなかった
巻き込まれただけ

考えはなかったという点以外は証拠があるんですよね?あるのなら、これはもう最高裁まで行って判断するしか無いでしょうね。他の二人については、この村瀬裁判長も死刑の判決を出しているようですから、上記の3点の事実が認定されるのであれば、それは無期懲役で妥当なのでしょう。

認定できれば、ですが。
 


↓ある意味冷静な判断なのかもしれないな と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これは絶対にダメ!やっちゃーダメ!

絶対に後悔することになると思う。医療機関経由の精子でも後悔することになるケースもあるでしょうに、こんなもの、生体テロリズムと見なさないとダメでしょう
ネットで精子提供持ちかけ 妊娠・出産も NHKニュース

ネットで精子提供持ちかけ 妊娠・出産も NHKニュース

2月27日 19時12分
ネットで精子提供持ちかけ 妊娠・出産も

不妊や未婚の女性に匿名で精子の提供を持ちかけるインターネットのサイトが数多く存在し、医療機関を介さない精子の受け渡しが行われて、妊娠や出産に至ったケースもあることが、NHKの取材で分かりました。
日本産科婦人科学会は、医学上のリスクが高く倫理的にも問題があると指摘し、厚生労働省も、「感染症の予防策が十分とは言い難いといった問題があると考えられる」としています。

夫以外の第三者からの精子提供について、日本では、産科婦人科学会のガイドラインに従い、不妊症に悩む法律上の夫婦だけを対象に、精子を洗浄して凍結保存し、半年後に改めて感染症の検査を行うことなどを条件に、一部の医療機関で実施されています。

ところが、こうした医療行為とは別に、妊娠を希望する女性に匿名で自分の精子の提供を持ちかけるインターネットのサイトが数多く存在することが、NHKの取材で明らかになりました。

このようなサイトは、40余り確認され、このうち11のサイトの提供者から直接、話を聞くなどした結果、実際に医療機関を介さない精子の受け渡しが行われ、妊娠や出産に至ったケースもあることが分かりました。
提供を受けた人の中には、不妊に悩む女性のほか、未婚の女性も含まれていて、結婚しなくても子どもを授かる方法を探していたところ、サイトの存在を知り、提供者の素性や経歴に不安を感じながらも利用を決めたとしています。

ほどんどの場合、金銭の要求はなく、精子を入れた容器を、シリンジと呼ばれる針のない注射器と共に受け渡されることが多いということです。

個人による精子提供について、日本産科婦人科学会は、ガイドラインで医療機関に課せられている洗浄や検査などが行われず、相手の女性が感染症などにかかるリスクが高いことや、匿名で行われるため生まれた子どもにとって父親を確認する手段がなく、倫理的にも問題があることを指摘し、女性が利用しないよう呼びかけることにしています。

また、厚生労働省は、「医療機関で行われる場合と比べて、感染症の予防策が十分とは言い難く、提供者が疾患を抱えているかどうかが分からないといった問題があると考えられる」としています。

ガイドラインと法制化への動き

夫以外の第三者からの精子提供については、日本産科婦人科学会のガイドラインに基づき、「人工授精」として15か所の医療機関で実施されています。
対象は、不妊症に悩む法律上の夫婦に限られ、精子を洗浄して凍結保存し、半年後に改めて感染症の検査を行うことや、提供者の記録を保存することなどが義務づけられています。
日本産科婦人科学会によりますと、こうした方法で生まれる子どもは、ここ最近、毎年100人前後で、これまでに1万人以上に上るとみられています。
第三者の精子などを使う生殖補助医療については、10年前に厚生労働省の審議会が、「法整備を含めた制度の整備が必要だ」とする報告書をまとめましたが、法制化には至っていません。
こうしたなかで、自民党の作業チームが、現在、生殖補助医療を適正に行うために必要な事項を定める法案の提出を目指し、議論を進めています。


もちろん感染症などの問題もあるでしょう。知らない間に病気にかかっている可能性もあるし、なんといってもエイズにかかった男性の精子が提供されているかもしれません。外国人の精子かもしれません。生まれてきたら金髪だったとか、洒落にならんでしょうに…。

対象は、不妊症に悩む法律上の夫婦に限られ、精子を洗浄して凍結保存し、半年後に改めて感染症の検査を行うことや、提供者の記録を保存することなどが義務づけられています。

そういう倫理的なこともあるんでしょうけど、ことはそんなに単純ではないですね。上記報道の


匿名で自分の精子の提供を持ちかけるインターネットのサイト
提供者の素性や経歴に不安を感じながらも利用を決めた

怖すぎる。
もし私が女性だったらと考えると、とてもじゃないけどこんなサービスを利用しようとは考えないでしょう。でも、それだけ本人にとっては切迫している状況になっていたとも考えられますが、それにしても…。

不妊に悩む女性のほか、未婚の女性も含まれていて、結婚しなくても子どもを授かる方法を探していた

結婚しなくても子どもを授かる方法を探していた

なんかこう、価値観の多様性を超越した理由ですねぇ。別に結婚しなくても子供は出来ますよね。セックスすればいいんです。男性に

「子供がほしいから協力して欲しい」
「子供は私が産んで私が育てる、あなたには金銭も含め一切の負担をかけない」

こう言えば、多分協力してくれる男性は現れると思いますが?そういうことをしたのかどうかは知りませんけど、なんでどこの馬の骨とも分からない男性の精子を受け入れるんだろう?

ってか、このニュースは事実なんでしょうか?そこが理解できません。
 


↓日本が壊れていく… と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今話題?のスパムメールが届きました♪

面白いメールですねー。

三菱東京UFJ銀行からのメールになっています。

From: 三菱東京UFJ銀行
Sent: Thursday, February 27, 2014 10:07 PM
To: noborus@yha.att.ne.jp
Subject: [SPAM][SPAM] 「三菱東京UFJ銀行」本人認証サービス

kTcVVivVoWe582162098396979467540596363364996163887775364831235667986020706586136244048806788568739067353928844VMiPZZUBnIYWwdVtndeKbjDxrXVKaxtuGxpnwvcxYhKbvOOlagbXwgBlECNDeqwFHCuONQmMhGtMUpRcBNmbsXZWsKhlTKUJEOEmESoFHKyfjqCnnaQBbJLjvrnkSKLzGIRifLtfuLEQaqzMocIzbeNRHOIFyhEmbwHyTDzdsqTdIgxsUCgAtCHGvjwhAxyifOBDFZYpInfADyVDAlUEFQucZAffWqSludKJBxRTroMVvOBvJRTPBeDWDQASIWDZjaVScZhLIgQANDXtOeQMYzzMrfHPoknBdwFQBcFODoYlnFlbHzSkxGUksICRdsrgyDrQvPGPCdefHrfqxNjVtrCVvoyZCWMvRevQFccqXhIMMSlYAmemJhNDrzVMoqcYNcgHhqvvRmpARGEfVpHzAoEKhdtKjBWrTcLZOLeGJMrfurEVShsCSDJDkutWOFTQzlvQimHbLHrnYvLAwMdQvWVPQAQkLnbBOMKyXACaDQXsfrsXXRSwAJsfFrFmWsbegIeAEVKPwJiwuPwABiVmNYZWKngvrBtZpvGOqnYDCRfEiBBqHSskzpQahCwrNCzPgUMYirxilDWOXvNnBeFYxrlYvVXfXeTaslCJMRBFMeqYAjHvaOubuBZGxnsoqQkZEaJVFBLEqTqrkuDFfYQjsddVCMHdmkJbwIYohlxJAgMIgUmjtskWjgBQqlzexlBfQrowUjLHMxMCspWYafIhNDvmFEDKulGOiePjbIiEPjqZKkMXFAnovtcnyRxYnxEIjxyIwnXRXzzjAZpawTfJhPNZvVlBYvwBkBAjxdxxNlCzUVNtnMGWnbMOQtQWRtMUBzQlMWqGsUvMfQwrUSkbEVXWKitDRwmPOVUobhYMuuIocTqXunaHMpqgGqbiwETEzSremKGGmsrJziuirPGkvQJUfjfwvlxLzDXTTSQLAJydnuucAmmqTlVSZuGdHVLkilyPduVXiviwZwIpnmAZBNLSQdkZRuXMUJDuYGQbgFmOkkZWDxUZ294065234519485572545309201464551198897346330683842324109497298957676266480389439103478232001186668gNoHUlHupihNGGzsvgCBrmkQxCtNlKJaNAslSSFUjlKXnAYrPrRJjQbMpFRqZDPWGunnMgJwdRsMVLindpKpVEnZUcEhLaXyffIHIvbGNhrUWUdpByjNupIMOqoBZCieMaNlxfYBGBYAvLCTuwPrqrpQQIlWpfxXylKTXJSViXPuPBOLBvjyzrbznmgVRswOeAkambsnFPIQAwHlUJRpWYLKyBeSPeiyLlPQjlxdiahdxkPRNnNeAddhEHFfrOlupvaesDWpGtfCByJQXtsQZWKztGybyUxtOTVUAOlCOkmvIqpTvVMPwCadpDRWWydODnDyhCojQgfBqCByFhJiWURbTWowMrqOPDzvARbSvNBgNivfoUoroOxKTcqWrfVyiIdiwUrcfjspwYdUOQrEPxXxmADVoxnhTqZaEDtclfqILpIzIVNFzDwvilpKPFpAvlcpzrWDSXveoDNWmRcZDKXNMaCDhusgOSDlGIkRcMLpUrOuUpHHUFyazAxWTgOEUbHnRwURUPBsiOKdpZBIgKLhlDWFsqVoHIfqqwcyeuFtfjKBSKMinIZnuWvgHSSUmlIhWJGkxfOQrPeQNrmrIaPGCHXsmHiqKMZstYskcCTSVdRxVFjwYkEfZcPQgWVlFUlkNYjFldThwoySUEBAGiNceOcisUCcSMcCTVOWDqCMLiTwzbNfpPpkalZrOGsXTDTIxDhhCToBpBOQQCBIaZMdGYlugfGEmWpfEvwFWUqzfBXNcDvyYPzJXKAnTCACUaWHCgTAGunkFrdPfThUGiSoEgDBXdCrHdHdRzqxqudnyXfIoBOJHjoowWcnwUwQDFegvGfZNQRytsdaWltgJiYJKYXKtcNTdvTcaKrilUtOKbmOplgjghBxqCrrBKvXjojfQCXmNcQAkUVDpWXXLxkaiLpIvdrKxAuwFzutPtjldqKVKmiVTurawxODYMBuYaAaPEMFcjKvQIgiQgiDPvPAvUoRgTvNWakkQNmBLFkQvv344386020138401037691987108661926278518781121886726808914170730079403520593396803821648755295413868KXzmwquIUHHzGJtzZSRykEjQkDdadyPJtlVzBGExkqIkwsLMZTpbrUaQnAsalsLjlcpQMQlXUrIGczErWokNcJCBwHTyNjkpqEhkHTfJisIZILJAzAHiIUZRLXvNEQqKiNfrLOtxqAiUtVvcZJStGXwRwnuQDnHLldnJIbLKsqlvCXSUingQShFdfJGvENUYUKODCmjWZtJkKhqKYrqALcYNtqIdeLituOZzVKaszvtgRpBGsjiTjseMCPopWobfyXvAElAbZfwqckgjETkMAtjQUFTlqLOgUfMxLXQGscIfzaafmPHtZYsdteZEoGYVYneGghcGYQsGMgbGAzGXyzNhIDnxqDROxoxhePGhMHGCOfsmgdJuSJsAopIVwZBHeCaAvalgsjxWSWEZKYHRDEHeNwhxFUkxbFWcRGJudpwmiUYSKLoKOTUVSjdGVqtgIAprsEnHDEBbxfRJYVkhdlbsZyYWkxYATIOCPbuNoTLkHkaVUIPACvahNsqfbmktNmSBKXaEfXSfVjxIQhxzZPeTXjPiXbAiUVsCfFKDPmRhhqmqyohWeGBiyqgJwxQanWhIsFwJpRzDScZMCpRjVLGAhOeSFNWPfryUnxHTBfSGxnztIQvhIDBJPPRnDhDIsKmFwCfgEYRSVETkJfiWTSONpWaraklrzlyIZDRsBIbRmWtpSPTJuhdwmFLPIIUxKTZHahVtzVnwKdXUcZXWFcrXXWSpNPDbJsSgvFWAKPTsrzBdOwlAdCiLZXrFqybheuptHaEahKTBGEgbwUNqASfbIGonDIXNcHMoyRvgaeLggfyunVTrmVvKbsXMkUZTJVDQpIGNUxOgrTFtlLAfbbustRsLtDZbzjoAJhHCuEGJMamvsZDemjqrFbnrsdbsBQtGTRLVPnPtweehFMdPpsufyOhJimDFdiPOxGIylHzNlRzaMfcOSAWDadCKpuVGypQYulyjfIYNLWPnvTYEoJOjwkmKyVBJjbqMahmPnbcobcw270342324203448905501121343679714479561722995944954418079990587775363073638169052333304291543189592VwoJxINHNBhjdbGvhhYoSzMYQYUWMjllTIUQLFmnxYnczAOdSvzCJbqHDsENdDlXxGGDwwqIkYwoeuNRkrKMbhjurqSECAkFWzpUHUacEikXplzUOvuPhAgtfuapQdllWYgnBMrupPUrMgPhlywvHfuvRaQtiZnqjtVaTeyCPwRIKwBRRktVhmXGEdhPaOILjyxSCGvgfjSYLZsYlEXfQLrPsmeHmbCIzcZNUIWmuEWCxqrTXTePfcdgAsyqRMdSjNyTnFFiRDAhcJRosHBOqcBxWhnlXQBvsubqubcpcoiLdxqdNLZZELFqXZmvOQEHrvjzAjdyZezqKqHqpdtrvgnnVTcPgruzPFIxftMRDNDqGgjTIAEDqcQPOIctVbfuOVTYbsInlloJOauBEkoWsPvWTyVjVHglrcEJbKeeYmdiKAIOTQTbXxtrelSLejxdthymSwADwKYmJUvZcnwscNKEQoGcVzhdVSJxMDVxSGGniihnfBrCZkZBrnMuHahNKZGSDsbjsHEzzwywlNAbJDUvPpjWYkQQWNuWaCoRShMXGAlNNSrGhUFmbjOuHPlKaoFIiIsGOqteSMblVOptVfrYJDcfCkxRQECdlevBQSdwmZyujZVlsmEJsJcSZEVyNEnvIfMmxngRpoBiJXfIYaWIgMkPYezilFSYZeVdGIrsHzJexyUAqCUuHizITtgIZwIZZSkmFVhzLjyADjZkGMywrCwIuiYTGKWnfeOOJLnzorZZFyzztEyEJcLBVFnGEWZkUzjcGCDlDqnIyvNTYihwZkhrExpRzvyWomPnqeEBsTeIPxoOGXydtEkEOTpuFdXArKtaXnwcDLcjQueOInKQuSNdhPkpmwHRqAVBTKiZijDVyskRGJPwKIRfinXVoFHtCQkQdoGwlhrQVmoZuErkSFrjOnayTwceGrcEQwJHuvJzjkvAKgPuhXRXQMzTOmbRrOjAlHMKBqRVDzsCnzxogZHDYYzdTNwZlXlWARcObGJ113362817633552330870406371955828254212560206211206543502463660768467907824345026089538404872457374eArggeKocybwUMgDWcdChmVtgWuFTZjLluApBePXORkeIoRSANFwQGEoiprbnPGlrvsKMWduYlfIdlNYnCwmmaYhVbvzNnzRZwdifZNTEtmaBNvXLjmoTPXfFJxMZQXKXsnRcbngXmGKfDsYzIXzRGzIcHyRrewKXBQRpfotLIvKAawjPexuWHhbmdOzJwMjhUBaOwwEuwXjrkOVsabNMJqHvUAAhcLbJYHqOlGDbLJBKDylDoTXGKQukmuyMJxWhYKLaFFqslGkXaHCKZwvaOPazTcBiCozpnHOHNQsrFpHQrtZBvvuNhTtrRvSQuiydohHvQcWsPLXDHBaoEGTRPNYFiYRFSevsbRDpYOLJjVDDlpUmPYZmhjuPuDDeSatmGnATWrSzjEpoTrkXXePjtaDzrqMufCzGJotGTDXjIPrnEFcZebnfXJQlixzMZHwgpPNXDZnvGsJFTnxKHfyIjNpTkcgBboJxFIRguklHlnoTsxIabROWKNcsLQoOKgnNfZqHstaPjOawSCnTtxtSkXActePsCHNMhKdIuKYfuHxYCxLDZRwGeKCHFXzfvQVdgsTWeYlnCVArpxiIPJIpsrnXNcOEfipwgUxEBORedqnfaikGNIawvQXqxNXyrSlyzVxuWggiZNuRLmkjThGhTUKcKZVOxTcppZijpiYsUkSOUuJhjYWmydHsdvDGHyGcVmPqyNGJYGmbysZDZtWFrgnfeXBfYPMSfBxmjogrBdIMQcBGUzFTQDyTycniwCryDTIdtRervbjLHGxrpExmwgmzwaypkKBEZYvGCjyxBZTdKytmXMlMGOKyjxxRWJTTNRmbMsMxErwcsPRJYDezONrwvOSuYlDLPUBHgOmXWeJnpNzmkhPbdzYFcCHUFyxEsKmMuYsaeIZNwAQBOoluiaZPBbBYKfJvDHjIeihnzymQmTxnxAblJLzVWKPa
************************************************************************
         三菱東京UFJ銀行Eメール配信サービス
************************************************************************

kTcVVivVoWe023464132334211952211508735416371969767604534051320646200752080068094188908907541338825191028510940VMiPZZUBnIYWwdVtndeKbjDxrXVKaxtuGxpnwvcxYhKbvOOlagbXwgBlECNDeqwFHCuONQmMhGtMUpRcBNmbsXZWsKhlTKUJEOEmESoFHKyfjqCnnaQBbJLjvrnkSKLzGIRifLtfuLEQaqzMocIzbeNRHOIFyhEmbwHyTDzdsqTdIgxsUCgAtCHGvjwhAxyifOBDFZYpInfADyVDAlUEFQucZAffWqSludKJBxRTroMVvOBvJRTPBeDWDQASIWDZjaVScZhLIgQANDXtOeQMYzzMrfHPoknBdwFQBcFODoYlnFlbHzSkxGUksICRdsrgyDrQvPGPCdefHrfqxNjVtrCVvoyZCWMvRevQFccqXhIMMSlYAmemJhNDrzVMoqcYNcgHhqvvRmpARGEfVpHzAoEKhdtKjBWrTcLZOLeGJMrfurEVShsCSDJDkutWOFTQzlvQimHbLHrnYvLAwMdQvWVPQAQkLnbBOMKyXACaDQXsfrsXXRSwAJsfFrFmWsbegIeAEVKPwJiwuPwABiVmNYZWKngvrBtZpvGOqnYDCRfEiBBqHSskzpQahCwrNCzPgUMYirxilDWOXvNnBeFYxrlYvVXfXeTaslCJMRBFMeqYAjHvaOubuBZGxnsoqQkZEaJVFBLEqTqrkuDFfYQjsddVCMHdmkJbwIYohlxJAgMIgUmjtskWjgBQqlzexlBfQrowUjLHMxMCspWYafIhNDvmFEDKulGOiePjbIiEPjqZKkMXFAnovtcnyRxYnxEIjxyIwnXRXzzjAZpawTfJhPNZvVlBYvwBkBAjxdxxNlCzUVNtnMGWnbMOQtQWRtMUBzQlMWqGsUvMfQwrUSkbEVXWKitDRwmPOVUobhYMuuIocTqXunaHMpqgGqbiwETEzSremKGGmsrJziuirPGkvQJUfjfwvlxLzDXTTSQLAJydnuucAmmqTlVSZuGdHVLkilyPduVXiviwZwIpnmAZBNLSQdkZRuXMUJDuYGQbgFmOkkZWDxUZ909200974482981099407177437598147604624235736855709785358398715733764647205517943480808820439002030gNoHUlHupihNGGzsvgCBrmkQxCtNlKJaNAslSSFUjlKXnAYrPrRJjQbMpFRqZDPWGunnMgJwdRsMVLindpKpVEnZUcEhLaXyffIHIvbGNhrUWUdpByjNupIMOqoBZCieMaNlxfYBGBYAvLCTuwPrqrpQQIlWpfxXylKTXJSViXPuPBOLBvjyzrbznmgVRswOeAkambsnFPIQAwHlUJRpWYLKyBeSPeiyLlPQjlxdiahdxkPRNnNeAddhEHFfrOlupvaesDWpGtfCByJQXtsQZWKztGybyUxtOTVUAOlCOkmvIqpTvVMPwCadpDRWWydODnDyhCojQgfBqCByFhJiWURbTWowMrqOPDzvARbSvNBgNivfoUoroOxKTcqWrfVyiIdiwUrcfjspwYdUOQrEPxXxmADVoxnhTqZaEDtclfqILpIzIVNFzDwvilpKPFpAvlcpzrWDSXveoDNWmRcZDKXNMaCDhusgOSDlGIkRcMLpUrOuUpHHUFyazAxWTgOEUbHnRwURUPBsiOKdpZBIgKLhlDWFsqVoHIfqqwcyeuFtfjKBSKMinIZnuWvgHSSUmlIhWJGkxfOQrPeQNrmrIaPGCHXsmHiqKMZstYskcCTSVdRxVFjwYkEfZcPQgWVlFUlkNYjFldThwoySUEBAGiNceOcisUCcSMcCTVOWDqCMLiTwzbNfpPpkalZrOGsXTDTIxDhhCToBpBOQQCBIaZMdGYlugfGEmWpfEvwFWUqzfBXNcDvyYPzJXKAnTCACUaWHCgTAGunkFrdPfThUGiSoEgDBXdCrHdHdRzqxqudnyXfIoBOJHjoowWcnwUwQDFegvGfZNQRytsdaWltgJiYJKYXKtcNTdvTcaKrilUtOKbmOplgjghBxqCrrBKvXjojfQCXmNcQAkUVDpWXXLxkaiLpIvdrKxAuwFzutPtjldqKVKmiVTurawxODYMBuYaAaPEMFcjKvQIgiQgiDPvPAvUoRgTvNWakkQNmBLFkQvv842220457711095323775452465964251489386072946112061810781751898725877472491693917136032023777370812KXzmwquIUHHzGJtzZSRykEjQkDdadyPJtlVzBGExkqIkwsLMZTpbrUaQnAsalsLjlcpQMQlXUrIGczErWokNcJCBwHTyNjkpqEhkHTfJisIZILJAzAHiIUZRLXvNEQqKiNfrLOtxqAiUtVvcZJStGXwRwnuQDnHLldnJIbLKsqlvCXSUingQShFdfJGvENUYUKODCmjWZtJkKhqKYrqALcYNtqIdeLituOZzVKaszvtgRpBGsjiTjseMCPopWobfyXvAElAbZfwqckgjETkMAtjQUFTlqLOgUfMxLXQGscIfzaafmPHtZYsdteZEoGYVYneGghcGYQsGMgbGAzGXyzNhIDnxqDROxoxhePGhMHGCOfsmgdJuSJsAopIVwZBHeCaAvalgsjxWSWEZKYHRDEHeNwhxFUkxbFWcRGJudpwmiUYSKLoKOTUVSjdGVqtgIAprsEnHDEBbxfRJYVkhdlbsZyYWkxYATIOCPbuNoTLkHkaVUIPACvahNsqfbmktNmSBKXaEfXSfVjxIQhxzZPeTXjPiXbAiUVsCfFKDPmRhhqmqyohWeGBiyqgJwxQanWhIsFwJpRzDScZMCpRjVLGAhOeSFNWPfryUnxHTBfSGxnztIQvhIDBJPPRnDhDIsKmFwCfgEYRSVETkJfiWTSONpWaraklrzlyIZDRsBIbRmWtpSPTJuhdwmFLPIIUxKTZHahVtzVnwKdXUcZXWFcrXXWSpNPDbJsSgvFWAKPTsrzBdOwlAdCiLZXrFqybheuptHaEahKTBGEgbwUNqASfbIGonDIXNcHMoyRvgaeLggfyunVTrmVvKbsXMkUZTJVDQpIGNUxOgrTFtlLAfbbustRsLtDZbzjoAJhHCuEGJMamvsZDemjqrFbnrsdbsBQtGTRLVPnPtweehFMdPpsufyOhJimDFdiPOxGIylHzNlRzaMfcOSAWDadCKpuVGypQYulyjfIYNLWPnvTYEoJOjwkmKyVBJjbqMahmPnbcobcw634020479223943816330162959504353608851519683125453565106930859997871213658415032422373300069474151VwoJxINHNBhjdbGvhhYoSzMYQYUWMjllTIUQLFmnxYnczAOdSvzCJbqHDsENdDlXxGGDwwqIkYwoeuNRkrKMbhjurqSECAkFWzpUHUacEikXplzUOvuPhAgtfuapQdllWYgnBMrupPUrMgPhlywvHfuvRaQtiZnqjtVaTeyCPwRIKwBRRktVhmXGEdhPaOILjyxSCGvgfjSYLZsYlEXfQLrPsmeHmbCIzcZNUIWmuEWCxqrTXTePfcdgAsyqRMdSjNyTnFFiRDAhcJRosHBOqcBxWhnlXQBvsubqubcpcoiLdxqdNLZZELFqXZmvOQEHrvjzAjdyZezqKqHqpdtrvgnnVTcPgruzPFIxftMRDNDqGgjTIAEDqcQPOIctVbfuOVTYbsInlloJOauBEkoWsPvWTyVjVHglrcEJbKeeYmdiKAIOTQTbXxtrelSLejxdthymSwADwKYmJUvZcnwscNKEQoGcVzhdVSJxMDVxSGGniihnfBrCZkZBrnMuHahNKZGSDsbjsHEzzwywlNAbJDUvPpjWYkQQWNuWaCoRShMXGAlNNSrGhUFmbjOuHPlKaoFIiIsGOqteSMblVOptVfrYJDcfCkxRQECdlevBQSdwmZyujZVlsmEJsJcSZEVyNEnvIfMmxngRpoBiJXfIYaWIgMkPYezilFSYZeVdGIrsHzJexyUAqCUuHizITtgIZwIZZSkmFVhzLjyADjZkGMywrCwIuiYTGKWnfeOOJLnzorZZFyzztEyEJcLBVFnGEWZkUzjcGCDlDqnIyvNTYihwZkhrExpRzvyWomPnqeEBsTeIPxoOGXydtEkEOTpuFdXArKtaXnwcDLcjQueOInKQuSNdhPkpmwHRqAVBTKiZijDVyskRGJPwKIRfinXVoFHtCQkQdoGwlhrQVmoZuErkSFrjOnayTwceGrcEQwJHuvJzjkvAKgPuhXRXQMzTOmbRrOjAlHMKBqRVDzsCnzxogZHDYYzdTNwZlXlWARcObGJ360647750352255020911054118951106978532758303656082333057293573750241598916751686105563203442782507eArggeKocybwUMgDWcdChmVtgWuFTZjLluApBePXORkeIoRSANFwQGEoiprbnPGlrvsKMWduYlfIdlNYnCwmmaYhVbvzNnzRZwdifZNTEtmaBNvXLjmoTPXfFJxMZQXKXsnRcbngXmGKfDsYzIXzRGzIcHyRrewKXBQRpfotLIvKAawjPexuWHhbmdOzJwMjhUBaOwwEuwXjrkOVsabNMJqHvUAAhcLbJYHqOlGDbLJBKDylDoTXGKQukmuyMJxWhYKLaFFqslGkXaHCKZwvaOPazTcBiCozpnHOHNQsrFpHQrtZBvvuNhTtrRvSQuiydohHvQcWsPLXDHBaoEGTRPNYFiYRFSevsbRDpYOLJjVDDlpUmPYZmhjuPuDDeSatmGnATWrSzjEpoTrkXXePjtaDzrqMufCzGJotGTDXjIPrnEFcZebnfXJQlixzMZHwgpPNXDZnvGsJFTnxKHfyIjNpTkcgBboJxFIRguklHlnoTsxIabROWKNcsLQoOKgnNfZqHstaPjOawSCnTtxtSkXActePsCHNMhKdIuKYfuHxYCxLDZRwGeKCHFXzfvQVdgsTWeYlnCVArpxiIPJIpsrnXNcOEfipwgUxEBORedqnfaikGNIawvQXqxNXyrSlyzVxuWggiZNuRLmkjThGhTUKcKZVOxTcppZijpiYsUkSOUuJhjYWmydHsdvDGHyGcVmPqyNGJYGmbysZDZtWFrgnfeXBfYPMSfBxmjogrBdIMQcBGUzFTQDyTycniwCryDTIdtRervbjLHGxrpExmwgmzwaypkKBEZYvGCjyxBZTdKytmXMlMGOKyjxxRWJTTNRmbMsMxErwcsPRJYDezONrwvOSuYlDLPUBHgOmXWeJnpNzmkhPbdzYFcCHUFyxEsKmMuYsaeIZNwAQBOoluiaZPBbBYKfJvDHjIeihnzymQmTxnxAblJLzVWKPa
2014年「三菱東京UFJ銀行」のシステムセキュリティのアップグレードのため、貴様のアカウントの利用中止を避けるために、検証する必要があります。

以下のページより登録を続けてください。

kTcVVivVoWe553224828635361951212267766435268039731798230814792671702517800497034774917729093130057885672681292VMiPZZUBnIYWwdVtndeKbjDxrXVKaxtuGxpnwvcxYhKbvOOlagbXwgBlECNDeqwFHCuONQmMhGtMUpRcBNmbsXZWsKhlTKUJEOEmESoFHKyfjqCnnaQBbJLjvrnkSKLzGIRifLtfuLEQaqzMocIzbeNRHOIFyhEmbwHyTDzdsqTdIgxsUCgAtCHGvjwhAxyifOBDFZYpInfADyVDAlUEFQucZAffWqSludKJBxRTroMVvOBvJRTPBeDWDQASIWDZjaVScZhLIgQANDXtOeQMYzzMrfHPoknBdwFQBcFODoYlnFlbHzSkxGUksICRdsrgyDrQvPGPCdefHrfqxNjVtrCVvoyZCWMvRevQFccqXhIMMSlYAmemJhNDrzVMoqcYNcgHhqvvRmpARGEfVpHzAoEKhdtKjBWrTcLZOLeGJMrfurEVShsCSDJDkutWOFTQzlvQimHbLHrnYvLAwMdQvWVPQAQkLnbBOMKyXACaDQXsfrsXXRSwAJsfFrFmWsbegIeAEVKPwJiwuPwABiVmNYZWKngvrBtZpvGOqnYDCRfEiBBqHSskzpQahCwrNCzPgUMYirxilDWOXvNnBeFYxrlYvVXfXeTaslCJMRBFMeqYAjHvaOubuBZGxnsoqQkZEaJVFBLEqTqrkuDFfYQjsddVCMHdmkJbwIYohlxJAgMIgUmjtskWjgBQqlzexlBfQrowUjLHMxMCspWYafIhNDvmFEDKulGOiePjbIiEPjqZKkMXFAnovtcnyRxYnxEIjxyIwnXRXzzjAZpawTfJhPNZvVlBYvwBkBAjxdxxNlCzUVNtnMGWnbMOQtQWRtMUBzQlMWqGsUvMfQwrUSkbEVXWKitDRwmPOVUobhYMuuIocTqXunaHMpqgGqbiwETEzSremKGGmsrJziuirPGkvQJUfjfwvlxLzDXTTSQLAJydnuucAmmqTlVSZuGdHVLkilyPduVXiviwZwIpnmAZBNLSQdkZRuXMUJDuYGQbgFmOkkZWDxUZ356024840047118453877966250065369359206134978817295326027796862568948415164541209426499272973785430gNoHUlHupihNGGzsvgCBrmkQxCtNlKJaNAslSSFUjlKXnAYrPrRJjQbMpFRqZDPWGunnMgJwdRsMVLindpKpVEnZUcEhLaXyffIHIvbGNhrUWUdpByjNupIMOqoBZCieMaNlxfYBGBYAvLCTuwPrqrpQQIlWpfxXylKTXJSViXPuPBOLBvjyzrbznmgVRswOeAkambsnFPIQAwHlUJRpWYLKyBeSPeiyLlPQjlxdiahdxkPRNnNeAddhEHFfrOlupvaesDWpGtfCByJQXtsQZWKztGybyUxtOTVUAOlCOkmvIqpTvVMPwCadpDRWWydODnDyhCojQgfBqCByFhJiWURbTWowMrqOPDzvARbSvNBgNivfoUoroOxKTcqWrfVyiIdiwUrcfjspwYdUOQrEPxXxmADVoxnhTqZaEDtclfqILpIzIVNFzDwvilpKPFpAvlcpzrWDSXveoDNWmRcZDKXNMaCDhusgOSDlGIkRcMLpUrOuUpHHUFyazAxWTgOEUbHnRwURUPBsiOKdpZBIgKLhlDWFsqVoHIfqqwcyeuFtfjKBSKMinIZnuWvgHSSUmlIhWJGkxfOQrPeQNrmrIaPGCHXsmHiqKMZstYskcCTSVdRxVFjwYkEfZcPQgWVlFUlkNYjFldThwoySUEBAGiNceOcisUCcSMcCTVOWDqCMLiTwzbNfpPpkalZrOGsXTDTIxDhhCToBpBOQQCBIaZMdGYlugfGEmWpfEvwFWUqzfBXNcDvyYPzJXKAnTCACUaWHCgTAGunkFrdPfThUGiSoEgDBXdCrHdHdRzqxqudnyXfIoBOJHjoowWcnwUwQDFegvGfZNQRytsdaWltgJiYJKYXKtcNTdvTcaKrilUtOKbmOplgjghBxqCrrBKvXjojfQCXmNcQAkUVDpWXXLxkaiLpIvdrKxAuwFzutPtjldqKVKmiVTurawxODYMBuYaAaPEMFcjKvQIgiQgiDPvPAvUoRgTvNWakkQNmBLFkQvv165788041712243302999717637053887153380568151130700587700407159026184528482575049866219316366481838KXzmwquIUHHzGJtzZSRykEjQkDdadyPJtlVzBGExkqIkwsLMZTpbrUaQnAsalsLjlcpQMQlXUrIGczErWokNcJCBwHTyNjkpqEhkHTfJisIZILJAzAHiIUZRLXvNEQqKiNfrLOtxqAiUtVvcZJStGXwRwnuQDnHLldnJIbLKsqlvCXSUingQShFdfJGvENUYUKODCmjWZtJkKhqKYrqALcYNtqIdeLituOZzVKaszvtgRpBGsjiTjseMCPopWobfyXvAElAbZfwqckgjETkMAtjQUFTlqLOgUfMxLXQGscIfzaafmPHtZYsdteZEoGYVYneGghcGYQsGMgbGAzGXyzNhIDnxqDROxoxhePGhMHGCOfsmgdJuSJsAopIVwZBHeCaAvalgsjxWSWEZKYHRDEHeNwhxFUkxbFWcRGJudpwmiUYSKLoKOTUVSjdGVqtgIAprsEnHDEBbxfRJYVkhdlbsZyYWkxYATIOCPbuNoTLkHkaVUIPACvahNsqfbmktNmSBKXaEfXSfVjxIQhxzZPeTXjPiXbAiUVsCfFKDPmRhhqmqyohWeGBiyqgJwxQanWhIsFwJpRzDScZMCpRjVLGAhOeSFNWPfryUnxHTBfSGxnztIQvhIDBJPPRnDhDIsKmFwCfgEYRSVETkJfiWTSONpWaraklrzlyIZDRsBIbRmWtpSPTJuhdwmFLPIIUxKTZHahVtzVnwKdXUcZXWFcrXXWSpNPDbJsSgvFWAKPTsrzBdOwlAdCiLZXrFqybheuptHaEahKTBGEgbwUNqASfbIGonDIXNcHMoyRvgaeLggfyunVTrmVvKbsXMkUZTJVDQpIGNUxOgrTFtlLAfbbustRsLtDZbzjoAJhHCuEGJMamvsZDemjqrFbnrsdbsBQtGTRLVPnPtweehFMdPpsufyOhJimDFdiPOxGIylHzNlRzaMfcOSAWDadCKpuVGypQYulyjfIYNLWPnvTYEoJOjwkmKyVBJjbqMahmPnbcobcw931524883860813448185386339236553988257108353924189725768044884801845997689184540908191035676973928VwoJxINHNBhjdbGvhhYoSzMYQYUWMjllTIUQLFmnxYnczAOdSvzCJbqHDsENdDlXxGGDwwqIkYwoeuNRkrKMbhjurqSECAkFWzpUHUacEikXplzUOvuPhAgtfuapQdllWYgnBMrupPUrMgPhlywvHfuvRaQtiZnqjtVaTeyCPwRIKwBRRktVhmXGEdhPaOILjyxSCGvgfjSYLZsYlEXfQLrPsmeHmbCIzcZNUIWmuEWCxqrTXTePfcdgAsyqRMdSjNyTnFFiRDAhcJRosHBOqcBxWhnlXQBvsubqubcpcoiLdxqdNLZZELFqXZmvOQEHrvjzAjdyZezqKqHqpdtrvgnnVTcPgruzPFIxftMRDNDqGgjTIAEDqcQPOIctVbfuOVTYbsInlloJOauBEkoWsPvWTyVjVHglrcEJbKeeYmdiKAIOTQTbXxtrelSLejxdthymSwADwKYmJUvZcnwscNKEQoGcVzhdVSJxMDVxSGGniihnfBrCZkZBrnMuHahNKZGSDsbjsHEzzwywlNAbJDUvPpjWYkQQWNuWaCoRShMXGAlNNSrGhUFmbjOuHPlKaoFIiIsGOqteSMblVOptVfrYJDcfCkxRQECdlevBQSdwmZyujZVlsmEJsJcSZEVyNEnvIfMmxngRpoBiJXfIYaWIgMkPYezilFSYZeVdGIrsHzJexyUAqCUuHizITtgIZwIZZSkmFVhzLjyADjZkGMywrCwIuiYTGKWnfeOOJLnzorZZFyzztEyEJcLBVFnGEWZkUzjcGCDlDqnIyvNTYihwZkhrExpRzvyWomPnqeEBsTeIPxoOGXydtEkEOTpuFdXArKtaXnwcDLcjQueOInKQuSNdhPkpmwHRqAVBTKiZijDVyskRGJPwKIRfinXVoFHtCQkQdoGwlhrQVmoZuErkSFrjOnayTwceGrcEQwJHuvJzjkvAKgPuhXRXQMzTOmbRrOjAlHMKBqRVDzsCnzxogZHDYYzdTNwZlXlWARcObGJ325541085189652144715749874292759970817749425719408915528945245280938340546871644752243261771239880eArggeKocybwUMgDWcdChmVtgWuFTZjLluApBePXORkeIoRSANFwQGEoiprbnPGlrvsKMWduYlfIdlNYnCwmmaYhVbvzNnzRZwdifZNTEtmaBNvXLjmoTPXfFJxMZQXKXsnRcbngXmGKfDsYzIXzRGzIcHyRrewKXBQRpfotLIvKAawjPexuWHhbmdOzJwMjhUBaOwwEuwXjrkOVsabNMJqHvUAAhcLbJYHqOlGDbLJBKDylDoTXGKQukmuyMJxWhYKLaFFqslGkXaHCKZwvaOPazTcBiCozpnHOHNQsrFpHQrtZBvvuNhTtrRvSQuiydohHvQcWsPLXDHBaoEGTRPNYFiYRFSevsbRDpYOLJjVDDlpUmPYZmhjuPuDDeSatmGnATWrSzjEpoTrkXXePjtaDzrqMufCzGJotGTDXjIPrnEFcZebnfXJQlixzMZHwgpPNXDZnvGsJFTnxKHfyIjNpTkcgBboJxFIRguklHlnoTsxIabROWKNcsLQoOKgnNfZqHstaPjOawSCnTtxtSkXActePsCHNMhKdIuKYfuHxYCxLDZRwGeKCHFXzfvQVdgsTWeYlnCVArpxiIPJIpsrnXNcOEfipwgUxEBORedqnfaikGNIawvQXqxNXyrSlyzVxuWggiZNuRLmkjThGhTUKcKZVOxTcppZijpiYsUkSOUuJhjYWmydHsdvDGHyGcVmPqyNGJYGmbysZDZtWFrgnfeXBfYPMSfBxmjogrBdIMQcBGUzFTQDyTycniwCryDTIdtRervbjLHGxrpExmwgmzwaypkKBEZYvGCjyxBZTdKytmXMlMGOKyjxxRWJTTNRmbMsMxErwcsPRJYDezONrwvOSuYlDLPUBHgOmXWeJnpNzmkhPbdzYFcCHUFyxEsKmMuYsaeIZNwAQBOoluiaZPBbBYKfJvDHjIeihnzymQmTxnxAblJLzVWKPa
https://entry11.bk.mufg.co.jp/ibg/dfw/APLIN/loginib/login?_TRANID=AA000_001

kTcVVivVoWe569348624370035917722537865503833497291089926230078734270653594858812509476194899156621779749312118VMiPZZUBnIYWwdVtndeKbjDxrXVKaxtuGxpnwvcxYhKbvOOlagbXwgBlECNDeqwFHCuONQmMhGtMUpRcBNmbsXZWsKhlTKUJEOEmESoFHKyfjqCnnaQBbJLjvrnkSKLzGIRifLtfuLEQaqzMocIzbeNRHOIFyhEmbwHyTDzdsqTdIgxsUCgAtCHGvjwhAxyifOBDFZYpInfADyVDAlUEFQucZAffWqSludKJBxRTroMVvOBvJRTPBeDWDQASIWDZjaVScZhLIgQANDXtOeQMYzzMrfHPoknBdwFQBcFODoYlnFlbHzSkxGUksICRdsrgyDrQvPGPCdefHrfqxNjVtrCVvoyZCWMvRevQFccqXhIMMSlYAmemJhNDrzVMoqcYNcgHhqvvRmpARGEfVpHzAoEKhdtKjBWrTcLZOLeGJMrfurEVShsCSDJDkutWOFTQzlvQimHbLHrnYvLAwMdQvWVPQAQkLnbBOMKyXACaDQXsfrsXXRSwAJsfFrFmWsbegIeAEVKPwJiwuPwABiVmNYZWKngvrBtZpvGOqnYDCRfEiBBqHSskzpQahCwrNCzPgUMYirxilDWOXvNnBeFYxrlYvVXfXeTaslCJMRBFMeqYAjHvaOubuBZGxnsoqQkZEaJVFBLEqTqrkuDFfYQjsddVCMHdmkJbwIYohlxJAgMIgUmjtskWjgBQqlzexlBfQrowUjLHMxMCspWYafIhNDvmFEDKulGOiePjbIiEPjqZKkMXFAnovtcnyRxYnxEIjxyIwnXRXzzjAZpawTfJhPNZvVlBYvwBkBAjxdxxNlCzUVNtnMGWnbMOQtQWRtMUBzQlMWqGsUvMfQwrUSkbEVXWKitDRwmPOVUobhYMuuIocTqXunaHMpqgGqbiwETEzSremKGGmsrJziuirPGkvQJUfjfwvlxLzDXTTSQLAJydnuucAmmqTlVSZuGdHVLkilyPduVXiviwZwIpnmAZBNLSQdkZRuXMUJDuYGQbgFmOkkZWDxUZ177662792119426091525137255029226361003721964825885144748797748573669345817509033766764261266661238gNoHUlHupihNGGzsvgCBrmkQxCtNlKJaNAslSSFUjlKXnAYrPrRJjQbMpFRqZDPWGunnMgJwdRsMVLindpKpVEnZUcEhLaXyffIHIvbGNhrUWUdpByjNupIMOqoBZCieMaNlxfYBGBYAvLCTuwPrqrpQQIlWpfxXylKTXJSViXPuPBOLBvjyzrbznmgVRswOeAkambsnFPIQAwHlUJRpWYLKyBeSPeiyLlPQjlxdiahdxkPRNnNeAddhEHFfrOlupvaesDWpGtfCByJQXtsQZWKztGybyUxtOTVUAOlCOkmvIqpTvVMPwCadpDRWWydODnDyhCojQgfBqCByFhJiWURbTWowMrqOPDzvARbSvNBgNivfoUoroOxKTcqWrfVyiIdiwUrcfjspwYdUOQrEPxXxmADVoxnhTqZaEDtclfqILpIzIVNFzDwvilpKPFpAvlcpzrWDSXveoDNWmRcZDKXNMaCDhusgOSDlGIkRcMLpUrOuUpHHUFyazAxWTgOEUbHnRwURUPBsiOKdpZBIgKLhlDWFsqVoHIfqqwcyeuFtfjKBSKMinIZnuWvgHSSUmlIhWJGkxfOQrPeQNrmrIaPGCHXsmHiqKMZstYskcCTSVdRxVFjwYkEfZcPQgWVlFUlkNYjFldThwoySUEBAGiNceOcisUCcSMcCTVOWDqCMLiTwzbNfpPpkalZrOGsXTDTIxDhhCToBpBOQQCBIaZMdGYlugfGEmWpfEvwFWUqzfBXNcDvyYPzJXKAnTCACUaWHCgTAGunkFrdPfThUGiSoEgDBXdCrHdHdRzqxqudnyXfIoBOJHjoowWcnwUwQDFegvGfZNQRytsdaWltgJiYJKYXKtcNTdvTcaKrilUtOKbmOplgjghBxqCrrBKvXjojfQCXmNcQAkUVDpWXXLxkaiLpIvdrKxAuwFzutPtjldqKVKmiVTurawxODYMBuYaAaPEMFcjKvQIgiQgiDPvPAvUoRgTvNWakkQNmBLFkQvv020682376549640325884412283395430046764568274192136269171269821566862260002685006512999474595938011KXzmwquIUHHzGJtzZSRykEjQkDdadyPJtlVzBGExkqIkwsLMZTpbrUaQnAsalsLjlcpQMQlXUrIGczErWokNcJCBwHTyNjkpqEhkHTfJisIZILJAzAHiIUZRLXvNEQqKiNfrLOtxqAiUtVvcZJStGXwRwnuQDnHLldnJIbLKsqlvCXSUingQShFdfJGvENUYUKODCmjWZtJkKhqKYrqALcYNtqIdeLituOZzVKaszvtgRpBGsjiTjseMCPopWobfyXvAElAbZfwqckgjETkMAtjQUFTlqLOgUfMxLXQGscIfzaafmPHtZYsdteZEoGYVYneGghcGYQsGMgbGAzGXyzNhIDnxqDROxoxhePGhMHGCOfsmgdJuSJsAopIVwZBHeCaAvalgsjxWSWEZKYHRDEHeNwhxFUkxbFWcRGJudpwmiUYSKLoKOTUVSjdGVqtgIAprsEnHDEBbxfRJYVkhdlbsZyYWkxYATIOCPbuNoTLkHkaVUIPACvahNsqfbmktNmSBKXaEfXSfVjxIQhxzZPeTXjPiXbAiUVsCfFKDPmRhhqmqyohWeGBiyqgJwxQanWhIsFwJpRzDScZMCpRjVLGAhOeSFNWPfryUnxHTBfSGxnztIQvhIDBJPPRnDhDIsKmFwCfgEYRSVETkJfiWTSONpWaraklrzlyIZDRsBIbRmWtpSPTJuhdwmFLPIIUxKTZHahVtzVnwKdXUcZXWFcrXXWSpNPDbJsSgvFWAKPTsrzBdOwlAdCiLZXrFqybheuptHaEahKTBGEgbwUNqASfbIGonDIXNcHMoyRvgaeLggfyunVTrmVvKbsXMkUZTJVDQpIGNUxOgrTFtlLAfbbustRsLtDZbzjoAJhHCuEGJMamvsZDemjqrFbnrsdbsBQtGTRLVPnPtweehFMdPpsufyOhJimDFdiPOxGIylHzNlRzaMfcOSAWDadCKpuVGypQYulyjfIYNLWPnvTYEoJOjwkmKyVBJjbqMahmPnbcobcw813382298050487828448122777935532366239095912196628914597338982637766901260407122708340851996033360VwoJxINHNBhjdbGvhhYoSzMYQYUWMjllTIUQLFmnxYnczAOdSvzCJbqHDsENdDlXxGGDwwqIkYwoeuNRkrKMbhjurqSECAkFWzpUHUacEikXplzUOvuPhAgtfuapQdllWYgnBMrupPUrMgPhlywvHfuvRaQtiZnqjtVaTeyCPwRIKwBRRktVhmXGEdhPaOILjyxSCGvgfjSYLZsYlEXfQLrPsmeHmbCIzcZNUIWmuEWCxqrTXTePfcdgAsyqRMdSjNyTnFFiRDAhcJRosHBOqcBxWhnlXQBvsubqubcpcoiLdxqdNLZZELFqXZmvOQEHrvjzAjdyZezqKqHqpdtrvgnnVTcPgruzPFIxftMRDNDqGgjTIAEDqcQPOIctVbfuOVTYbsInlloJOauBEkoWsPvWTyVjVHglrcEJbKeeYmdiKAIOTQTbXxtrelSLejxdthymSwADwKYmJUvZcnwscNKEQoGcVzhdVSJxMDVxSGGniihnfBrCZkZBrnMuHahNKZGSDsbjsHEzzwywlNAbJDUvPpjWYkQQWNuWaCoRShMXGAlNNSrGhUFmbjOuHPlKaoFIiIsGOqteSMblVOptVfrYJDcfCkxRQECdlevBQSdwmZyujZVlsmEJsJcSZEVyNEnvIfMmxngRpoBiJXfIYaWIgMkPYezilFSYZeVdGIrsHzJexyUAqCUuHizITtgIZwIZZSkmFVhzLjyADjZkGMywrCwIuiYTGKWnfeOOJLnzorZZFyzztEyEJcLBVFnGEWZkUzjcGCDlDqnIyvNTYihwZkhrExpRzvyWomPnqeEBsTeIPxoOGXydtEkEOTpuFdXArKtaXnwcDLcjQueOInKQuSNdhPkpmwHRqAVBTKiZijDVyskRGJPwKIRfinXVoFHtCQkQdoGwlhrQVmoZuErkSFrjOnayTwceGrcEQwJHuvJzjkvAKgPuhXRXQMzTOmbRrOjAlHMKBqRVDzsCnzxogZHDYYzdTNwZlXlWARcObGJ130225758987682335996879986898380408016449966408084227981404905809416908138627754959249502073403429eArggeKocybwUMgDWcdChmVtgWuFTZjLluApBePXORkeIoRSANFwQGEoiprbnPGlrvsKMWduYlfIdlNYnCwmmaYhVbvzNnzRZwdifZNTEtmaBNvXLjmoTPXfFJxMZQXKXsnRcbngXmGKfDsYzIXzRGzIcHyRrewKXBQRpfotLIvKAawjPexuWHhbmdOzJwMjhUBaOwwEuwXjrkOVsabNMJqHvUAAhcLbJYHqOlGDbLJBKDylDoTXGKQukmuyMJxWhYKLaFFqslGkXaHCKZwvaOPazTcBiCozpnHOHNQsrFpHQrtZBvvuNhTtrRvSQuiydohHvQcWsPLXDHBaoEGTRPNYFiYRFSevsbRDpYOLJjVDDlpUmPYZmhjuPuDDeSatmGnATWrSzjEpoTrkXXePjtaDzrqMufCzGJotGTDXjIPrnEFcZebnfXJQlixzMZHwgpPNXDZnvGsJFTnxKHfyIjNpTkcgBboJxFIRguklHlnoTsxIabROWKNcsLQoOKgnNfZqHstaPjOawSCnTtxtSkXActePsCHNMhKdIuKYfuHxYCxLDZRwGeKCHFXzfvQVdgsTWeYlnCVArpxiIPJIpsrnXNcOEfipwgUxEBORedqnfaikGNIawvQXqxNXyrSlyzVxuWggiZNuRLmkjThGhTUKcKZVOxTcppZijpiYsUkSOUuJhjYWmydHsdvDGHyGcVmPqyNGJYGmbysZDZtWFrgnfeXBfYPMSfBxmjogrBdIMQcBGUzFTQDyTycniwCryDTIdtRervbjLHGxrpExmwgmzwaypkKBEZYvGCjyxBZTdKytmXMlMGOKyjxxRWJTTNRmbMsMxErwcsPRJYDezONrwvOSuYlDLPUBHgOmXWeJnpNzmkhPbdzYFcCHUFyxEsKmMuYsaeIZNwAQBOoluiaZPBbBYKfJvDHjIeihnzymQmTxnxAblJLzVWKPa

――Copyright(C)2014 The Bank of Tokyo-Mitsubishi UFJ,Ltd.All rights reserved――



なぜか意味不明の文字列がついていますが、笑ったのはここ。

システムセキュリティのアップグレードのため、貴様のアカウントの

これ、絶対に中国人が文章を書いていますな。なんでって、なんとなく(爆
 



↓貴様ねぇ… と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m


| | コメント (0) | トラックバック (0)

支那政府は馬鹿揃いなのか?自分たちが特権を持っている組織があるでしょうにw

そっちに聞けよ m9っ`Д´)
中国、日本に高濃縮ウランの説明要求―中国メディア (Record China) - Yahoo!ニュース

中国、日本に高濃縮ウランの説明要求―中国メディア (Record China) - Yahoo!ニュース

Record China 3月1日(土)18時49分配信

2月28日に行われた中国外交部の定例記者会見で、記者から「日本政府は兵器級プルトニウムの返還については回答したが、高濃縮ウランと兵器級ウランの問題についてははっきりと説明していない。中国はこれをどう考えるか」という質問が出た。

2014年3月1日、新華社によると、2月28日に行われた中国外交部の定例記者会見で、記者から「日本政府は兵器級プルトニウムの返還については回答したが、高濃縮ウランと兵器級ウランの問題についてははっきりと説明していない。中国はこれをどう考えるか」という質問が出た。

【その他の写真】

秦剛(チン・ガン)報道官はこれに対し、「高濃縮ウランも兵器級ウランもプルトニウムと同様、敏感な問題を抱える核材料だ。こうした敏感な材料の需給のバランスが取れなければ、核の安全にとって隠れた危険となり、核拡散のリスクが生じる」と述べた。

また、中国は引き続き日本に対し、責任ある態度で日本が高濃縮ウランと兵器級ウランを保有しているのか、どれくらい保有しているのか、ウランを何に使用するのか、需給のアンバランスの問題は存在するのかを国際社会に説明しなければならないとした。(提供/人民網日本語版・翻訳/KS・編集/TF)


責任ある態度で日本が高濃縮ウランと兵器級ウランを保有しているのか、どれくらい保有しているのか、ウランを何に使用するのか、需給のアンバランスの問題は存在するのかを国際社会に説明しなければならない

そんなことは、お前たちが特権を持っている IAEA に聞きなさい。ばかじゃないの?

記者から「日本政府は兵器級プルトニウムの返還については回答したが、高濃縮ウランと兵器級ウランの問題についてははっきりと説明していない。中国はこれをどう考えるか」という質問が出た

はいはい、ヤラセ質問ねw

( ´ー`)y―┛~~

そんなことよりも、自国の核管理体制はどうなってるの?一体何発持っていて、一体どこの国に照準を合わしているの?自国の原発で一体1年間にどのくらいの高濃度ウランや兵器級ウラン、あるいはプルトニウムが製造されているの?

人に聞くくらいなんだから答えられるでしょ?
はよw
 


↓NPTなんてのはインドやパキスタン、イラン、イスラエルの例を見るまでもなく形骸化しているがな… と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本統治時代に台湾から甲子園出場、準優勝した台湾チームの映画

前からその事実は知っていましたが、映画になるとは思っていませんでした
台湾映画「KANO」、公開初日の興行成績4700万円 (中央社フォーカス台湾) - Yahoo!ニュース

台湾映画「KANO」、公開初日の興行成績4700万円 (中央社フォーカス台湾) - Yahoo!ニュース

中央社フォーカス台湾 3月1日(土)14時32分配信

(台北 1日 中央社)日本統治時代の台湾から甲子園に出場したチームを描いた野球映画「KANO」がおととい27日に台湾全土で公開され、上映初日の興行成績が1400万台湾元(約4700万円)を記録、映画プロデューサーの魏徳聖(ウェイ・ダーション)氏は「とりあえずほっとした」と語った。

この日、南部の高雄・立徳球場で行われた特別上映会には陳菊高雄市長も姿を見せ、5000人を超える観客が「KANO」を鑑賞した。クライマックスでは「英雄戰場、天下嘉農」の声が会場に響き渡り、エンディングでは魏氏と馬志翔(ウミン・ボヤ)監督とともに主演の永瀬正敏や選手役を演じたメンバーらが壇上に上がって主題歌の「勇者的浪漫~風になって~」を斉唱した。

「KANO」は1931(昭和6)年甲子園に出場し、準優勝を勝ち取った嘉義農林学校野球部の奮闘ぶりを描いたもの。日本人と台湾人や先住民との交流が描かれ、大沢たかお扮する八田与一技師なども登場、全編の9割ほどが日本語によるセリフ。

日本の植民統治を美化しているのではないかとの声が挙がっていることについて、魏氏は「様々な意見は尊重するが、評価は映画を観てからにしてほしい」と述べている。魏氏は嘉義農林が甲子園に出場した年の前年、1930年10月に台湾中部の霧社で起こった先住民セデック族の抗日蜂起事件を題材にしたヒット作、「セデック・バレ」(2011年公開)の監督でもある。

一方、この「セデック・バレ」などに出演し、今回「KANO」の監督を務めた馬氏は「映画の評判がネット上でも広がっているとのことで、今は緊張と期待でいっぱいです。KANOが皆さんに気に入ってもらえれば」と語っている。

「KANO」で嘉義農林の日本人監督役を演じ、映画PRのため来台していた永瀬正敏はきのうの帰国を前に7泊8日の滞在について、「映画のプロモーションや取材以外にも数万人がパレードするプレミアイベント、サイン会などに出席したが、どれも日本では経験したことのないものだった」と語った。

(鄭景ブン/編集:谷口一康)


植民地としての扱いであれば、こんなふうに野球チームが本国の全国大会に出場できるわけもなく、更に準優勝など絶対に無理でしょう。絶対に審判がありえないジャッジをするはずですからね。逆に出場&準優勝しているということは、そういうことは一切なかったことの証でしょう。

要は、植民地としての扱いではなく、多少の区別や制限はあったものの、本国と同様の施政が行われていたことの証拠です。

日本の植民統治を美化しているのではないかとの声が挙がっている

まぁ映画ですから多少のフィクションが入っていることは当然です。そこは作品なのですから、作品だということで愉しめばいいことだと思います。ドキュメンタリーではないのですから。ただし、この作品の監督は過去に

1930年10月に台湾中部の霧社で起こった先住民セデック族の抗日蜂起事件を題材にしたヒット作、「セデック・バレ」(2011年公開)

の監督でもあるということなので、一方的に日本の統治時代を礼賛するような人物ではないようです。

日本で公開されないのでしょうか。セデック・バレはDVDなどで出ているようですね。

観てみようと思います。
 


↓思い立ったが台湾吉日♪ と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビットコイン問題で日本政府が何もしないと東スポが怒っています

そもそもどうして日本政府が何かしないといけないのか?という疑問がありますが、それよりも…
ビットコイン取引所破綻でものんきに傍観する政府と麻生財相:東スポWeb

ビットコイン取引所破綻でものんきに傍観する政府と麻生財相:東スポWeb

2014年03月01日 18時00分

 インターネット上の仮想通貨ビットコイン(BTC)の世界最大級の取引所だった「マウントゴックス」(MG、東京)が全取引を停止し28日、東京地裁に民事再生手続きし、破綻した。

 会見したMGのフランス人、マルク・カルプレスCEO(28)は「システムに弱いところがあって、ビットコインがなくなって、皆さんにご迷惑をおかけして、申し訳ありませんでした」と日本語で謝罪。同社によれば、75万BTC(約420億円)が不正アクセスで盗まれ、30億円の債務超過に陥った。同社は刑事告発を検討している。

 MGの破綻をめぐっては、仮想通貨が現法の規制対象外であることから、日本政府は対応に乗り出していない。麻生太郎財務相(73)も「通貨として誰も認めていない。長く続かないと思っていた。どこかで破綻すると思っていた」と被害者の自己責任との立場だ。

 だが、詐欺問題に詳しい紀藤正樹弁護士は、日本政府の傍観スタンスを疑問視する。

「日本ではL&G社による疑似通貨・円天の詐欺事件があった。BTCも誰が始めたか分からず、仮想通貨どころか、仮想ストーリーで計画的ともいえ、いわば円天の国際版。政府は規制できないというが、欧州や中国、東南アジア諸国ではアイデアを出し、規制に乗り出しています」

 米検察当局はMGのカルプレスCEOの事情聴取に向け、召喚状を出した。「BTCの問題を放置していた日本政府は国際社会に対し、弁明する必要もある。少なくともCEOが(米以外の)国外へ移動するのを禁止しないといけない。出資法や銀行法よりも詐欺の疑いがあり、警察当局が捜査する必要がある」と紀藤氏は指摘する。

 MGは東京に本社を置いていたため、世界中から損害賠償請求を起こされれば、日本政府に責任が及ぶとの声も出ているのに、日本政府はのん気なものだ。


通貨でも金融商品でもなんでもないのに、日本政府が何か規制したりする権限はないでしょう。何かの金融商品なら金融庁かどこかが規制や認可するのでしょうけど。

っていうか、そもそも胡散臭いものです。マネロンにピッタリな感じがしますし、もっと言えば今回の不正アクセスで預り金やコインが失くなって倒産ってのが、どうも計画倒産のような雰囲気があってねぇ…。

取り込み詐欺のようなもんではないのかね?

不正アクセスで取られたというのであれば、その不正アクセスが本当にあったのかとか、どうやって盗まれるような脆弱性があったのかとか、ロジックで調べられますので不利なような気がしないでもありません。

( ´ー`)y―┛~~

ということで、マウントゴックス社の関係者は全員出国できないように対処すべきでしょうね。海外に逃亡して行方不明とか、フィリピンで死体で発見とか、そんな末路が見えていますので。
 



↓また視野狭窄か?見境ないんだなw と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m


| | コメント (0) | トラックバック (0)

さすが北朝鮮はできる子!韓国など屁でもないですね!

自前でロケットを打ち上げているし、こんな偉業まで達成できるとはね!
North Korea Claims to Have Landed First Man on the Sun

North Korea Claims to Have Landed First Man on the Sun

Posted on March 1, 2014

Would you believe it if North Korea stated that it has landed the first man on the sun?

Well, believe it or not, they really said they did. They even called it the “greatest human achievement of our time.”

Hung Il Dong, 17, is reported to have been the first man to land on the sun, according to North Korean Central news.

It’s surprising enough to know that a human has managed to land on the sun, but what surprised me more is the report that the journey took him only four hours!

North Korea Claims to Have Landed First Man on the Sun picture

“We are very delighted to announce a successful mission to put a man on the sun. North Korea has beaten every other country in the world to the sun. Hung Il Gong is a hero and deserves a hero’s welcome when he returns home later this evening,” the broadcaster said.

It was said that the journey was made possible by travelling in the cover of darkness, which protected him from the extreme heat of the sun.

What are your thoughts about this?


某巨大掲示板の翻訳もご紹介


北朝鮮は人類初となる「太陽への人間の上陸」に成功したと報じました。
朝鮮中央通信はこのフン・イルゴン氏の成功を人類最大の成果であると報じています。

また何より驚きなのは、この宇宙飛行士は太陽までわずか4時間で到達できたとの事です。
北朝鮮やメディアは「北朝鮮は人類で初となる太陽探査を成功させた国だ。」と主張しています。

「我々は太陽の上に人類を立たせた。この成功を発表できたことを嬉しく思う。
 北朝鮮はフン・イルゴン氏を英雄と称えるでしょう。
 彼が無事に戻った暁には多大な歓迎を行うでしょう。」
とメディアは報じています。

太陽の熱を遮断するカバーを使うことで実現できたとの事です。

太陽に上陸なんて物理的にできるのか?とは思うものの(爆
しかも4時間で到達かぁ…。もしかして光速超えていませんか?w

太陽 - Wikipedia

太陽 - Wikipedia

-- 前略 --

地球から太陽までの平均距離は約1億5000万kmである。この平均距離は地球太陽間距離の時間平均と考えても、地球の軌道長半径と考えてもどちらでも差し支えない。なお、この平均距離のより正確な値は149 597 870 700 m(誤差は3m)で、これを1天文単位 (au) と定義する[14][5][15]。なお、2012年8月の国際天文学連合(IAU)の決議で 1 auの値は誤差±3mを除いて正確に149 597 870 700 mであると再定義された[16]。この距離を光が届くのに要する時間は8.3分であるので、8.3光分とも表せる。

-- 後略 --


1億5000万Kmなんですね。
それを4時間で到達したってことは、おおよそ時速4000万Kmですねぇ。普通のロケットってどのくらいなんだろう?確か地球の重力を脱出するには、時速11Kmくらいが必要だったような?

ってことは、通常打ち上げられているロケットの何倍???うーーーん、10本の指では足りませんなw

( ´ー`)y―┛~~

まーーだ、4/1は1ヶ月も先だというのに、将軍様はいろんな災禍に見舞われている地球に笑いを届けようとして、こんな無茶なことをしたんですな。まさに身を切って笑いととる!見上げた根性です。

ちょっと、キム一族の快挙について貼っときますねw

北朝鮮を怒らせると怖い?北朝鮮指導者たちのぶっとんだトンデモ伝説 - NAVER まとめ 本気かジョークか?北朝鮮の指導者に対する神格化がぶっとんでいる件。
 


↓4/1に発表すればいいのになぁ… と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月23日 - 2014年3月1日 | トップページ | 2014年3月9日 - 2014年3月15日 »