« サムソンはアメリカのこの裁判でトドメを刺されるのでしょうか? | トップページ | 死にたければどうぞご自由にとしか言えないですね »

2014/11/02

アグネスさんのこの発言には同意!

そうなんだよねぇ♪
アグネス・チャン中日ファンながら感激/芸能/デイリースポーツ online

アグネス・チャン中日ファンながら感激/芸能/デイリースポーツ online

2014年10月30日

 タレントのアグネス・チャンが30日、ブログを更新し、日本一に輝いたソフトバンクに「おめでとうございます」と祝福した。

 アグネスは「私は中日ファンなので何となく見ていただけなのに、試合が進むにつれて、興奮して、最後まで見ました」とドラゴンズファンながら接戦となった試合に興奮した様子。

 「阪神ファンの気持ち、ソフトバンクファンの気持ちを想像しながら見ました」と両方の気持ちを想像したことを記した。最後に「来年も良い試合を見せて下さいね。ありがとうございました」と締めくくった。


私も同じです。

Gファンだけどなんとなく見だして、結局試合の最後まで見てしまいましたからね。野球ファンならそういうもんでしょう。

でもまぁ、今年は最後唖然とする終わり方でしたね。1-0の場面で抑えのエースが四球連発で満塁ってのもそうそうありませんけど、守備妨害で終わるのはそうそう無いどころかありえないという…。

前にGが優勝を決めたのは捕手から一塁への牽制球ってのがありましたけど、あれでもありえんなぁと思っていたのにそれを超えるありえなさ。基本的なルールだし、走塁時に相手のグローブの方に走るとか滑るってのは作戦というかプレーとしてありかもとは思いますけど、一塁はそれがほぼ不可能ですからね。それをやっちゃうってのは…。個人的には、西岡選手のこの走塁は故意であるとしか思えません。その年の日本一を決める大事な大事な試合だったのに、最後がアレではなんだか締まりませんでしたね。
 


↓一部では常習という話も… と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« サムソンはアメリカのこの裁判でトドメを刺されるのでしょうか? | トップページ | 死にたければどうぞご自由にとしか言えないですね »

野球」カテゴリの記事

コメント

タイミングは完全にアウト。
あの西岡さんのプレイは確信犯だろうと思います。
私は、勝利への執念と捉えました。^^

投稿: どん | 2014/11/03 15:14

こんにちわ^^

>どんちゃん
>勝利への執念
まさになりふり構わず、自己犠牲ですねw

投稿: ピア | 2014/11/03 16:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アグネスさんのこの発言には同意!:

« サムソンはアメリカのこの裁判でトドメを刺されるのでしょうか? | トップページ | 死にたければどうぞご自由にとしか言えないですね »