« 本当の感謝の心とは、やはり身近な人への感謝からということですね | トップページ | 【契約更改】鉄腕といぶし銀 »

2014/11/25

違法なものの売買を合法化すればそらー税収は増えるでしょうけど、そのあとは???

確かに大麻そのものはお酒=アルコールよりも常習性がなく、精神への影響も少ないってのは聞きますが…
Yahoo!ニュース - マリフアナで潤う 米コロラドでツアー好調、税収34億円 ワシントン州でも (産経新聞)

Yahoo!ニュース - マリフアナで潤う 米コロラドでツアー好調、税収34億円 ワシントン州でも (産経新聞)

産経新聞 11月24日(月)18時2分配信

 【ロサンゼルス=中村将】今年1月から娯楽用マリフアナ(乾燥大麻)の販売が認められるようになった米西部コロラド州で、9月までのマリフアナ販売に関連する課税収入が約3千万ドル(約34億円)に上ることが分かった。7月から販売を始めた西部ワシントン州も似たような状況で、両州の財政は娯楽用マリフアナで大きく潤っている。

 コロラド州では娯楽用マリフアナの販売などが課税対象となっており、来年は1年間で4970万ドルの税収を見込む。ワシントン州も2015~17年の間に5120万ドルの税収を期待している。

 コロラド州では、マリフアナに関する観光ツアーも現れた。あるツアーは豪華バスを使って州内の関連施設を周遊。娯楽用マリフアナが販売されている薬局や栽培場などを見学し、昼食はマリフアナ摂取が可能なレストランでとるという。

 また、公共の場でのマリフアナの使用は禁止されているため、喫煙や摂取可能な部屋を用意するホテルや貸別荘なども出始めた。

 オレゴン、アラスカ両州も今月4日の住民投票で過半数が娯楽用マリフアナの使用、販売に賛成。“成功例”にならい解禁の動きを加速させる公算が大きい。


娯楽用マリフアナ(乾燥大麻)

ということで、もしそういうものが合法的に買えるということになれば、そういうものを欲している人=少々素行が悪い人、がたくさん集まってくることになりますよね。

集まってきてマリファナを買って静かに楽しんでいるだけならなんということもないんですけど、少々素行が悪い人ですので結構な修羅場も発生したりしませんかね?そのうち徒党を組み、抗争とかなりませんかね?

そういうことになれば、一般市民にとってもかなり影響が出てしまうんじゃないでしょうか?警察が足りないとか、市民が被害にあって人口が減るとか、まぁワルのスパイラルってやつです。

偏見ですかね…?

( ´ー`)y―┛~~

ちなみに大麻は昔の日本でもかなり活用されていて、ほぼ生活必需品ということだったようです。

ねずさんの ひとりごと 大麻 小名木善行著「ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人!」好評発売中!!

ねずさんの ひとりごと 大麻と国益のお話 小名木善行著「ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人!」好評発売中!!

すごい素材ですよね。
確かに煙を吸えば大麻反応が出るのかもしれませんけど、それを補って余りある素材ではないですか。エコでリサイクルにも適しているし、ほぼ何ても使えるような感じですし。

偏見を取れば、印象がまったく違うということですね。
 


↓お前も偏見やめたらどうだ? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 本当の感謝の心とは、やはり身近な人への感謝からということですね | トップページ | 【契約更改】鉄腕といぶし銀 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 違法なものの売買を合法化すればそらー税収は増えるでしょうけど、そのあとは???:

« 本当の感謝の心とは、やはり身近な人への感謝からということですね | トップページ | 【契約更改】鉄腕といぶし銀 »