« 小笠原沖の密漁船で特亜の得意技が炸裂しているようです | トップページ | 羽生選手の激突事故 »

2014/11/09

極悪人から「仲良くしようぜ」などと言われると、誰もが逃げ出すでしょうにw

馬鹿なの?
「全ての隣国と仲良く」 習近平主席が演説で表明(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース

「全ての隣国と仲良く」 習近平主席が演説で表明(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース

TBS系(JNN) 11月9日(日)18時1分配信

 中国の習近平国家主席は、9日に開幕したAPECのCEOサミットで演説し、「隣国をパートナーと見なし、友好的で周囲を安心させる外交政策を実施する」と述べました。日本との関係改善も意識した発言とみられます。


× 友好的で周囲を安心させる外交政策を実施する
○ 戦闘的で周囲を屈服させる外交政策を実施する
◎ 侵略的で周囲を滅亡させる外交政策を実施する

遅れてきた領土帝国主義国家 支那。時代遅れなんですよね。

そんな時代遅れの国家が、パクった高速鉄道を輸出したり、人足付きでODAっぽいことしたり、国際会議を開催したり、WHOの事務局長に人を送り込んだり、WTOに加盟したり、空母を作ったりという、一丁前の先進国のような「上辺」だけを取り繕うからだめなんです。

緑地化だーーーって言ってペンキを塗ったり、ノーベル賞で自分たちが抹殺したい人物が受賞したからって孔子賞なんていう迷惑な賞を作って勝手に受賞者を指名したりw

実害がなければ笑って済ませられるんですけど、世界的に害毒を流しているだけでしょう。アフリカでもそろそろ嫌われてきているようですしね。カナダでも移民法が改正されましたし、ヨーロッパでも然り。

世界が気づいてきているような感じです♪
少なくとも、支那の周辺国家はわかっているからこそ、日本の軍備増強、集団的自衛権に対して期待のコメントしか出てこないわけですからね。

日本は韓国のように告げ口外交をする必要は全くありませんが、支那の無法な言い分にはまっとうに言論で反撃すべきでしょう。悪口の言い合いになってはいけません。事実を事実として淡々と反論すればいいのです。それだけで結構なダメージを与えられますよ♪
 


↓まずは南京事件か? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 小笠原沖の密漁船で特亜の得意技が炸裂しているようです | トップページ | 羽生選手の激突事故 »

極東愚連隊」カテゴリの記事

コメント

先生質問です。
支那では収奪先のことをパートナーと言うのでしょうか?

投稿: 佐倉の桜 | 2014/11/09 23:14

こんばんわ

>佐倉の桜さん
汽車と火車のごとく、支那と日本では意味が全く違うものもあるようですので、逆に朝貢してくれる、という意味なのかも知れません。大事なことは『字面』に惑わされず、相手の日頃の行動も見て判断することでしょう。

今日の講義はこのへんでw

投稿: ピア | 2014/11/09 23:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 極悪人から「仲良くしようぜ」などと言われると、誰もが逃げ出すでしょうにw:

« 小笠原沖の密漁船で特亜の得意技が炸裂しているようです | トップページ | 羽生選手の激突事故 »