« 支那の発想の柔軟さには相変わらず度肝を抜かれっぱなしですなw | トップページ | 団扇、タオル、爪切りとかそういう廉価な物品ならとは思うものの、金券はあかんやろ… »

2014/11/02

支那の風習とはいえ、なんという罰当たりな…

しかもビジネスになっているとか…。支那では死体や人肉を商売にするって、遺体への意識が壊れているとしか思えませんね…
中国 死体窃盗グループ、女性の死体を盗み売却-新華網 | 新華ニュース 中国ビジネス情報

中国 死体窃盗グループ、女性の死体を盗み売却-新華網 | 新華ニュース 中国ビジネス情報

2014年10月30日 10時09分

【新華網】 先祖墓地に孤墳があれば、子孫の隆盛に悪影響を与えるという風習は過去にあった。従って、死者の結婚を行う。すなわち、結婚していない死亡者のため、異性の死体を捜し、合葬を行うとのことである。一部犯罪者はこの風習を悪用し、死体窃盗・販売を働いた。

山東省の巨野県公安局が2014年6月に捕まえた王は他人と共に、女性の死体を盗み、販売したと白状した。王によると、3月にほかの8人と共に、巨野県田橋鎮のある村の畑で、埋葬されて3ヶ月の女性の死体を掘り出し、その後、1万8000元で売却した。王は「死んだばかりの死体は1万6000元から2万元で売れる。骨だけの死体は低い」と言った。

犯罪容疑者の劉によると、まず、病院の霊安室に死体を置き、その後、買い手を捜して回った。約1週間後、3万8000元で河北省武安市で売れたという。それにより、2万元近くを儲けた。

警察当局は容疑者11人を捕まえた。この事件はいま審理中だ。

(翻訳 李継東)


今はまだ異性の死体を探してきて、というか墓を暴いて強奪してきて売り払うということでとどまっていますけど、金になると分かればそんなもん、きっと異性を殺害して死体を自前で調達するようになるでしょう。

それが拝金至上主義でモラルも何もない支那という修羅の国の末路です。こんな国には住むどころか足さえ踏み入れたくないですね。
 


↓死んだらその遺体は無価値という国は他にもあるだろうけど… と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 支那の発想の柔軟さには相変わらず度肝を抜かれっぱなしですなw | トップページ | 団扇、タオル、爪切りとかそういう廉価な物品ならとは思うものの、金券はあかんやろ… »

極東愚連隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71882/60586737

この記事へのトラックバック一覧です: 支那の風習とはいえ、なんという罰当たりな…:

« 支那の発想の柔軟さには相変わらず度肝を抜かれっぱなしですなw | トップページ | 団扇、タオル、爪切りとかそういう廉価な物品ならとは思うものの、金券はあかんやろ… »