« 智弁・岡本、巨人ドラ1に急浮上 長打魅力の高校生NO・1野手(日刊スポーツ) - Y!ニュース | トップページ | 久しぶりのサヨナラ負け、1-2というスコア以上に反省点があるような… »

2014/10/02

終盤、予想外のデッドヒートになったパ・リーグは、ソフトバンクがサヨナラで決めた!

ここまでもつれるってのは、ひとえにソフトバンクの不調ですよねぇ…
ソフト、延長十回に劇的サヨナラ勝利で3年ぶりV! 松田が決めた (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース

ソフト、延長十回に劇的サヨナラ勝利で3年ぶりV! 松田が決めた (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース

サンケイスポーツ 10月2日(木)22時37分配信

 (パ・リーグ、ソフトバンク2x-1オリックス=延長十回、最終戦、ソフトバンク12勝11敗1分け、2日、ヤフオクドーム)ソフトバンクが今季最終戦となったオリックス戦に延長十回の末、2-1でサヨナラ勝ちし、3年ぶり16度目のリーグ優勝を決めた。引き分け以下だと逆にオリックスに優勝へのマジックナンバーが点灯する重圧の中で、松田宣浩内野手(31)が優勝を決めるサヨナラ適時打を放った。ソフトバンクは、日本一を目指し、15日からのクライマックスシリーズ・ファイナルステージ(ヤフオクドーム)で、ファーストステージ勝者と対戦する。

 今季のチーム最終戦で最大の歓喜は待っていた。秋山監督がヤフオクドームで、7度宙に舞った。ナインは全員笑っている。ホームのスタンドも大歓声。3年ぶりのリーグ優勝にヤフオクドームが揺れた。

 最終戦で鷹ナインが、一丸となった。二回一死から中村の左前打、吉村の二塁打で二、三塁から、細川がスクイズをファウルした後、低めの変化球に食らいついて中犠飛を打ち上げ、1点を先制した。七回に同点に追いつかれたが、ドラマは延長に突入した十回に待っていた。

 敬遠を含む3四球で一死満塁から、松田が比嘉の変化球を捉え、左翼手の頭上を越えるサヨナラ打。ナインらは一斉にベンチを飛び出し、歓喜の輪を作った。

 ソフトバンクは9月中旬にはオリックスに4・5ゲーム差をつけていたが、その後、連敗を繰り返して失速。ゲーム差なしでこの日の決戦を迎えていたが、ホームの後押しもあり、3年ぶりのリーグ優勝を決めた。


五十嵐の4連続四球とか、観ていられませんでしたからねー。でもまぁ、優勝が決まったのでファンの皆様、おめでとうございます!

この試合もオリックス側が四球渦になったようで…。オリックスとしても惜しい試合でしたよね。

( ´ー`)y―┛~~

さぁ、CSはソフトバンク&オリックス&日ハムの3チーム。セリーグはもちろん、ジャイアンツ&広島&阪神。

パ・リーグはなんとなく、オリックスが来そうですがねぇ。ソフトバンクはここまで苦労した状況が好転するのか?っていうところが肝で、オリックスには十分勝機があるでしょう。日ハムは…。

セリーグはもちろんジャイアンツ。今日の菅野の腰の違和感が心配ですが。あーそれと打線かな。中継ぎもいるようでいませんし、リリーフ陣もいいのか悪いのかわからない状況ですねぇ。長いシーズンであれば勝てても、短期決戦となればどうか?まったくわかりませんねw

でも、日本シリーズはリーグ優勝したチーム同士で戦うのが一番です!
頑張れ、ソフトバンク!
 


↓CSは鬼門だからなぁ と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 智弁・岡本、巨人ドラ1に急浮上 長打魅力の高校生NO・1野手(日刊スポーツ) - Y!ニュース | トップページ | 久しぶりのサヨナラ負け、1-2というスコア以上に反省点があるような… »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 終盤、予想外のデッドヒートになったパ・リーグは、ソフトバンクがサヨナラで決めた!:

« 智弁・岡本、巨人ドラ1に急浮上 長打魅力の高校生NO・1野手(日刊スポーツ) - Y!ニュース | トップページ | 久しぶりのサヨナラ負け、1-2というスコア以上に反省点があるような… »