« キャラ弁が幼稚園などで禁止になっている? | トップページ | ぎゃーーーーーー!!!!! »

2014/10/21

スターウォーズで英語を勉強しよう!ってか?

これはちょっと買いたいかも?
【やじうまWatch】「スター・ウォーズ英和辞典」、Amazonの本ベストセラー1位を堂々飾る -INTERNET Watch

【やじうまWatch】「スター・ウォーズ英和辞典」、Amazonの本ベストセラー1位を堂々飾る -INTERNET Watch

(2014/10/17 06:00)

 映画やアニメのセリフをもとに英語を学ぶ参考書はよく見かけるが、いまAmazonで大人気なのが、学研の「スター・ウォーズ英和辞典 ジェダイ入門者編」。その名の通りスター・ウォーズをベースにした英和辞典で、劇中のセリフおよび旧3部作に登場する中学レベルの英単語など、約1000語が例文つきで収録されている。なかでも見どころなのは、ほぼすべての単語に本編映像のキャプチャー、もしくは描き下ろしのイラストが掲載されていることで、単体で読んでも楽しめる1冊となっている。Amazonでは英和辞典カテゴリーに登録されているこの本だが、現時点では辞典カテゴリーを飛び越えて、本のカテゴリーで1位になるなど大人気。公式ロゴを利用した装丁も凝っており、ファンなら要チェックと言っていいだろう。ちなみに今年夏に発売された、既存の「パーソナル英和・和英辞典」に巻頭口絵「ヴェイダー卿の英会話」16ページを収録した既刊本「パーソナル英和・和英辞典 ダース・ヴェイダー版」もつられて順位を上げており、こちらも併せてチェックだ。


amazonはこちらですね。

こんなのもあるようです。

買おうかな♪

こういうのは電子じゃなくて紙とも思いますが、もし電子になってその映画中のセリフがそのまま聞けたりすれば、そっちもまた一興という感じですね♪

そういう意味では、英語の辞書っていうのはいろいろ作品に絡めて出せそうですね。エディーマーフィーの作品など、少し古いかもしれませんけどスラングの宝庫でしょうしねぇ。

エディーの作品で好きなのが、これ♪

もちろんマシンガントークもあり、アクションあり、ストーリーも面白いってのもあるんです。当時の流行りで音楽もいいしね♪

でも、それよりも今一番「面白い」と思うのが、黒人白人の描かれ方です。まぁ、これ以上はネタバレになりますので書きませんが、一度観てみてください。面白いですよ?
 


↓話がブレすぎやねんヽ(`Д´)ノ と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« キャラ弁が幼稚園などで禁止になっている? | トップページ | ぎゃーーーーーー!!!!! »

読みたい本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スターウォーズで英語を勉強しよう!ってか?:

« キャラ弁が幼稚園などで禁止になっている? | トップページ | ぎゃーーーーーー!!!!! »