« 至極当然の処置でしょう、使えないホテルは使わない! | トップページ | 長野様が救った!敗戦濃厚の状況を一気にひっくり返す、これがホームランの魅力だ!!! »

2014/09/06

パククネ大統領、ついに日本との断交を決断してくれましたか?

すいません、記事タイトル詐欺をしてしまいましたw
朴大統領「もつれた糸を最も速く解く方法は切ってしまうこと」(1) (中央日報日本語版) - Yahoo!ニュース

朴大統領「もつれた糸を最も速く解く方法は切ってしまうこと」(1) (中央日報日本語版) - Yahoo!ニュース

中央日報日本語版 9月4日(木)8時26分配信

朴槿恵(パク・クネ)大統領が3日午後、青瓦台で「第2回官民合同規制改革点検会議」を主宰している。朴大統領は「規制改革担当者が『自分がこの規制の被害者』という気持ちで最後まで責任を持って解決してほしい」と述べた。(写真=青瓦台写真記者団)

「来年? 法を改正してするには来年になるのですか」。

3日、「廃水関連の規制が多すぎる」(帰農者イ・ヒスクさん)という嘆願に対し、尹成奎(ユン・ソンギュ)環境部長官が「法律改正」を話すと、朴槿恵(パク・クネ)大統領はあきれるようにこう述べた。

鄭ホン原(チョン・ホンウォン)国務総理、崔ギョン煥(チェ・ギョンファン)経済副総理をはじめ、各界を代表する約170人が出席した中で開かれた第2回規制改革長官会議および官民合同規制改革点検会議でだ。

朴大統領は終始、「大胆で迅速な規制改革」を強調した。

電子商取引の認証関連規制に関し、朴大統領は「もつれた糸を解く最も速くて確実な方法は何か」とし「糸のもつれを切ってしまうこと」と話した。続いて「ゴルディアスの結び目(大胆な方法を使ってこそ解ける問題という意味)のように我々も果敢に取り組むべきであり、少しずつすればいつまでかかるか分からず、その間に他のところが突き進む」と強調した。

規制改革の過程での副作用問題については、「副作用が心配で『できない』というのではなく、『副作用をどう賢く創意的に解決するか』を考えなければいけない。小さな副作用のためにだめだという方向に行けば、より大きな損失となる」と述べた。

5カ月半ぶりに規制改革討論を開いた朴大統領は、長官が生ぬるい答弁をすると発言を遮り、「あす直ちに解決できるよう着手してほしい」「だめだというのではなく、何とかしようとすれば、方法は見つかる」などと促し、一部の長官は冷や汗を流した。

朴大統領は10人の子どもを一人で育てる母親の気持ちに言及したりもした。第1次討論で話題になったフードトラック問題が依然として解消されていないという話などが出てきた後だった。朴大統領は「私は国会議員だった当時、困難な状況に直面した時、『党が厳しい状況だが、どう解決していくのか』という記者の質問を受けた」と、過去の発言を紹介した。「体も小さく、力もなさそうな母親が、夫も亡くし、一人で10人の子どもを飢えさせずに育てる。学校に通わせ、結婚もさせる。それだけ関心と情熱と意志、しっかり育てようという思いのためにできることではないだろうか。国民のジレンマをそのような気持ちで必ず何とかしてあげようとしなければいけない。そのような精神が必要だ」。

朴容晩(パク・ヨンアン)大韓商工会議所会長が「企業が地方自治体の規制業務に点数をつけようと思う」と述べると、朴大統領は「正確にしても嫌な声を聞けば、私がすべて保護する。経済を活性化するために非難を受けてもやむを得ない。正直に点数をつけてほしい」と後押しした。

◆「速度が解決ほど重要」=朴大統領は討論で、「解決することも重要だが、速くすることも重要だ」とし「速く」という言葉を繰り返した。エコカーのインフラ構築のために水素充填所設置規制の解消問題が提起され、徐昇煥(ソ・スンファン)国土交通部長官が「他の必要な部分も調べて一度にまとめて推進する」と答えると、朴大統領は「経済活性化が至急であるため、数件をまとめて(解決)することになれば待たなければいけない。改善の需要があるたびに即刻解決していく方式が重要であるようだ」とも述べた。

朴大統領が7月11日、京畿道金浦のローカルフード販売場を訪問して聞いた規制問題がまだ解決されていないという話を聞くと、「現場では規制を緩和するという声を聞けば次の日に解決されるものと考える。速く処理することで体感となり、現場では勇気を持ってできる」と指摘した。これに対し李桐弼(イ・ドンピル)農林畜産食品部長官は「申し訳ない」と謝罪した。

会議では、3月20日の第1回会議で建議された52件の規制改善課題のうち43件が、企業を苦しめる“爪の下トゲ”に挙げられた92件のうち90件に対する措置が終わったという政府の説明があった。


日韓関係の記事ではなく、ただの国内政策の話なのか。
残念、というかがっかりだよ m9っ`Д´)

( ´ー`)y―┛~~

なんでもいいからすぐやれ、今やれ、解決しろ!なんていうのは指示でもなんでもなく、丸投げでは?とも感じてしまいますけど、ま、敵国の話ですからどうでもいいでしょうかね。

がんばれーって応援するだけですね。
 


↓ま、無理して頑張る必要もないのではないか? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 至極当然の処置でしょう、使えないホテルは使わない! | トップページ | 長野様が救った!敗戦濃厚の状況を一気にひっくり返す、これがホームランの魅力だ!!! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

極東愚連隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パククネ大統領、ついに日本との断交を決断してくれましたか?:

« 至極当然の処置でしょう、使えないホテルは使わない! | トップページ | 長野様が救った!敗戦濃厚の状況を一気にひっくり返す、これがホームランの魅力だ!!! »