« 打線は粘ったものの、先発が序盤で4失点では… | トップページ | 黒ノリさんからお手紙ついた、白ノリさんたら読まずに食べたw »

2014/09/28

久しぶりにサヨナラ負けとは…、しかし打線は粘りましたねー!

アンダーソン君、素晴らしいねぇ。この人が怪我なくプレーしていれば、ということを思ってしまいますな
Yomiuri Giants Official Web Site:9月28日 対DeNA22回戦・横 浜

Yomiuri Giants Official Web Site:9月28日 対DeNA22回戦・横 浜

アンダーソンが同点2ラン放つも、延長でDeNAにサヨナラ負け

 横浜スタジアムで行われた横浜DeNAベイスターズとの22回戦。三回に橋本のタイムリーヒットで巨人が1点を先制するも、その後は打線がつながらず追加点が入らない。先発の澤村は好投するも、五回、内野ゴロの間にDeNAに同点に追いつかれると、六回にはソロホームランを許し1対2と逆転されてしまう。八回にも1点を失い、2点ビハインドで迎えた九回、アンダーソンが2ランホームランを放ち同点に追いついた。延長突入後はリリーフ陣が再三のピンチを招くも粘りを見せる。しかし最後は延長十一回に青木がタイムリーヒットを許し、3対4でサヨナラ負けを喫した。

 先発は巨人が澤村、DeNAが三浦。

 澤村は初回、先頭打者に内野安打を許すも後続をしっかりと断ち無失点。続く二回もDeNA打線を三者凡退に抑えた。

 三回、一死から小林がチーム初ヒットで出塁する。続く澤村がきっちりと送りバントを決めて二死二塁とすると、橋本が右翼にタイムリーヒットを放ち、巨人が1点を先制した。

 追加点の欲しい巨人は四回、五回と先頭打者がヒットを放つも、打線はつながりを欠き無得点に終わる。

 五回、好投を続けていた澤村だったが、一死から梶谷に三塁打を許しピンチを背負う。続く柳田の内野ゴロの間に1点を返され、同点に追いつかれてしまった。

 さらに六回、澤村は三浦を空振り三振、石川を中堅フライに抑えて二死とするも、桑原にソロホームランを浴び、1対2とDeNAに勝ち越しを許してしまった。

 八回からは2番手の久保が登板。しかし先頭の柳田にソロホームランを浴び、1対3とDeNAにさらにリードを広げられてしまう。

 2点を追う九回、一死から大田がヒットで出塁する。ここでアンダーソンが放った打球は、右翼スタンドへ飛び込む同点の2ランホームランに。土壇場で3対3の同点に追いつき、ここまで1点に抑えられていた三浦をマウンドから引きずり降ろした。

 九回、原監督は3番手で西村をマウンドへ送る。しかし一死からグリエルにヒットを許すと、自身の暴投からピンチを広げてしまう。一死一、二塁と一打サヨナラの場面だったが、バルディリスを遊撃フライ、梶谷を右翼フライに打ち取り、得点は許さなかった。

 延長十回、4番手の笠原は先頭打者に死球を与えると、送りバントやヒットから一死満塁のピンチを迎える。しかし桑原を見逃し三振に仕留めると、続くグリエルは三塁フライに打ち取り、この回も無失点で切り抜けた。

 延長十一回、マウンドには5番手の青木。しかし先頭の筒香にヒットを許すと、続くバルディリスに四球を与えて無死一、二塁とされてしまう。ここで梶谷にタイムリーヒットを打たれ、3対4でサヨナラ負けを喫した。今季の巨人のDeNAとの対戦成績は2試合を残して10勝12敗となり、勝ち越しはなくなった。


始めはテレ東の「マグロに賭ける男たち」を観ていたのでわかりませんが、澤村はいい投球をしていたようですね。梶谷のスリーベースと内野ゴロの1点、マシソンの天敵桑原のプロ初ホームランで2失点で抑えましたし、先発としては及第点。しかしながら、桑原のソロは余計でしたね…。その辺をしっかり反省して次の登板を全うして欲しいものです。

その後のクルボックルのソロ被弾はしようがないとして、青木の梶谷のサヨナラヒットはなぁ…。バルディリスへの四球が余計でしょう。警戒?しすぎての四球、ありがちすぎます。続く梶谷にも追い込んでからのボール連発で結局満塁にできないのでストライクをとりに行っての、サヨナラ被弾…。反省して欲しいところです。ただ、球速がそんなにあるわけじゃないので、どうしてもボールで勝負、打ち損じを誘うっていう投球になるのはしようがないですね。

さ、完全優勝はなくなりましたが、タイの目はまだ残っています。ドームでリベンジしましょう!
 


↓もうええんちゃうん?w と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 打線は粘ったものの、先発が序盤で4失点では… | トップページ | 黒ノリさんからお手紙ついた、白ノリさんたら読まずに食べたw »

ジャイアンツ2014」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりにサヨナラ負けとは…、しかし打線は粘りましたねー!:

« 打線は粘ったものの、先発が序盤で4失点では… | トップページ | 黒ノリさんからお手紙ついた、白ノリさんたら読まずに食べたw »