« う、宇宙葬? | トップページ | 【マジック6】内海の投球と打線がかみ合った、首位らしい試合でした♪ »

2014/09/19

一体全体、発売する気があるのかどうか、それさえ疑わしくなってきましたね m9っ`Д´)

まー、傍観者なのでどうでもいいんですがね(笑
サムスンのモバイルOS「Tizen」は前途多難 業界3位の中国メーカーが「成功の見込みなし」と評価:JBpress(日本ビジネスプレス)

サムスンのモバイルOS「Tizen」は前途多難 業界3位の中国メーカーが「成功の見込みなし」と評価:JBpress(日本ビジネスプレス)

2014.08.27(水) 小久保 重信

スマートフォンを手がける中国の大手通信機器メーカー、ファーウェイ(華為技術)が、最大手の韓国サムスン電子にとって脅威になっていると、米ウォールストリート・ジャーナルが伝えている。

サムスン、OS「Tizen」搭載スマホ発表

タイゼン開発者会議で公開された同OSを使ったサムスン電子の携帯端末〔AFPBB News〕

 ファーウェイは出荷台数ベースで世界3位のメーカー。今年4~6月期の市場シェアは6.9%で、サムスンの25.2%や米アップルの11.9%との差は大きい。

 だがその1年前に比べた出荷台数の伸び率は95.1%で、上位5社の中で最も高い。

 急成長するファーウェイは、世界のスマートフォン市場を揺るがす存在になりつつあるが、同社はスマートフォンの基本ソフト(OS)に、サムスンと同様アンドロイド(Android)を採用しており、とりわけサムスンにとっては脅威だと、ウォールストリート・ジャーナルは伝えている。
ファーウェイ、タイゼン端末の開発要請を拒否

 そうした中、サムスンが開発を主導するモバイルOS「タイゼン(Tizen)」について、ファーウェイが自社端末への搭載を拒否していたことが明らかになったと複数の海外メディアが報じ、話題になっている。

 これは、ファーウェイのコンシューマー・ビジネス・グループを統括するリチャード・ユー最高経営責任者(CEO)が、ウォールストリート・ジャーナルのインタビューに答えたもの。

 それによると、ファーウェイは、複数の通信事業者からタイゼンを採用するよう要請された。だが社内で結論を出した後は、そうした要請を断り続けてきたという。「我々にはタイゼンの研究チームがあったが、私はそれを中止させた。(我々は)タイゼンに成功の見込みがないと感じている」とユー氏は述べたという。

 また、現在世界の大半のメーカーが米グーグルのアンドロイドを採用しており、アンドロイドのOSシェアは85%に上っている。

 こうした現状について、ウォールストリート・ジャーナルがユー氏に尋ねたところ、同氏は「アンドロイドが唯一の選択肢となっていることは懸念している。だが我々にはほかに道はない。今はグーグルと良い協力関係を築いている」と答えたという。
タイゼンのスマホ計画、相次ぎ延期

 アンドロイドについてはかねて、業界が1社のソフトウエアに依存することがリスクになると指摘されていた。こうした状況を踏まえ、サムスンは提携企業とともに、タイゼンの開発に力を注いできた。

 同社は今年、従来のアンドロイドに代え、タイゼンを搭載したスマートウォッチ「サムスン・ギア2(Gear 2)」「同ギア2ネオ(Gear 2 Neo)」を発売し、タイゼンをテレビ分野にも導入するための取り組みを進めている。

 だが、タイゼンを採用したスマートフォンはまだ登場していない。NTTドコモなどが昨年、搭載端末を導入する予定だったが、相次ぎ延期された。そうした中、サムスンは今年6月、商用販売される初のタイゼン搭載スマートフォンとして「サムスンZ」をロシア市場に投入すると発表した。
OSにとって需要なのはエコシステム

 ところがこの計画は7月に突如、延期された。同社はその理由について詳しく述べなかったが、「タイゼンのエコシステム(生態系)を拡大する必要がある」としており、端末メーカーやアプリ開発者などの協力が十分に整っていないことを示唆した。

 ファーウェイのユーCEOも、ウォールストリート・ジャーナルのインタビューでこの点を指摘している。

 同氏によると、「OSにとって重要な問題はエコシステム」。同社は米マイクロソフトのOS「ウィンドウズフォン」を採用する端末も手がけてきたが、2年にわたり採算割れが続いた。このためウィンドウズフォン端末の市場投入を取りやめることにしたという。

 なお米Re/codeの記事は、今回ファーウェイのユーCEOがタイゼンに不信任投票を突き付けたことは、同OSにとって幸先が良くないことだと伝えている。強固なアプリのエコシステム、強力な開発者支援、そしてまず何よりもハードウエアが存在しないOSには、ほとんど成功の見込みはないだろうと、Re/codeは伝えている。


後半、大事なことを書いていると感じました。

エコシステム。よーわからん横文字ですが要は「ビジネスを回す仕組み」とでも言ったらいいでしょうかね。

携帯端末のエコシステムなら、

・OS
・端末=ハード=各種構成部品
・アプリ
・アプリ開発環境
・アプリ開発者
・アプリやコンテンツの販売場所
・端末で実現できるサービス
・通信インフラ=キャリア
・課金回収システム
とか、そういうものでしょうかね。

新しい携帯向けOSを作ったよ♪が大事なんじゃなくって、上記もろもろ作ったよ!が最低限で、それが既存の「エコシステム」よりも誰もが見てもいいんだよ♪ っていう形になって初めて実るものだと思うんですよねぇ。

果たしてサムソンにそのような創造的な、全体を俯瞰した、技術力というか、企画力というか、交渉力というか、リーダーシップというか、調整力というか、決断力というか、そういうものがありましたっけ?という話でしょう。
 


↓詐欺の汚名をどう晴らすのか?w と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« う、宇宙葬? | トップページ | 【マジック6】内海の投球と打線がかみ合った、首位らしい試合でした♪ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一体全体、発売する気があるのかどうか、それさえ疑わしくなってきましたね m9っ`Д´):

« う、宇宙葬? | トップページ | 【マジック6】内海の投球と打線がかみ合った、首位らしい試合でした♪ »