« 【マジック5】終盤で4失点しているようでは、勝てませぬ(泣 | トップページ | 【マジック2】今日も相手のミスに乗じて、追加点!山口のハラハラ劇場はかんべんして欲しいっす♪ »

2014/09/24

【マジック4】一挙10得点というビッグイニング!15-1と圧勝して、ヒロインが大田というお祭り騒ぎで前前夜祭か?

もうね、観ていて疲れました(爆
Yomiuri Giants Official Web Site:9月23日 対中 日22回戦・ナゴヤドーム

Yomiuri Giants Official Web Site:9月23日 対中 日22回戦・ナゴヤドーム

大田3安打3打点!今季最多タイの15得点の大勝でM4

 中日ドラゴンズとの22回戦。巨人は四回、二死から中日に先制点を奪われる。打線の反撃は五回、大田のタイムリー二塁打、長野の2点タイムリーヒットで逆転に成功すると、七回に打線が大爆発。大田の2点本塁打を含む打者16人、6安打で計10得点を挙げる。さらに八回には村田、アンダーソンの連続本塁打が飛び出し、今季最多タイの15得点を記録。六回以降はリリーフ陣が無失点に抑え、巨人が15対1で勝利した。優勝へのマジックナンバーは4となった。杉内は3年連続二桁勝利となる10勝目。

 中日先発は山本昌。

 打線は初回、山本昌を攻め立てる。先頭の長野が四球で出塁すると、片岡がヒットで繋ぐ。続く坂本が送りバントを決め、一死二、三塁と先制のチャンスを迎える。しかし阿部が内野ゴロに倒れると、村田の打席で一塁走者・阿部が二盗失敗。先制点を奪うことはできなかった。

 一方の巨人先発・杉内は安定した立ち上がりを見せる。大島、荒木、藤井と並ぶ中日打線を三者凡退に斬って取った。

 三回、先頭の大田が右翼へのヒットを放つ。杉内がきっちりと送りバントを決め、得点圏に走者を進める。しかし、長野、片岡が倒れ、またも先制とはいかない。

 その裏、杉内は二死から大島にヒットで出塁を許す。次の荒木の打席で大島に二盗を決められると、荒木に中堅へ運ばれ、欲しかった先制点を逆に奪われてしまう。

 巨人打線の反撃は五回。アンダーソンが振り逃げで出塁を果たすと、亀井が右翼へはじき返し、無死一、三塁のチャンスを作る。ここで大田が左翼線へタイムリー二塁打を放ち、まずは同点に。杉内は三振に倒れたものの、長野の左翼への2点タイムリーヒットで巨人が勝ち越しに成功する。

 逆転してもらった杉内。しかし代打・福田、荒木にヒットを許し、二死一、二塁のピンチ。さらに自らのけん制悪送球で走者をそれぞれ進め、藤井には四球を与え、二死満塁とさらにピンチを広げてしまう。森野にフルカウントまで粘られるが、最後は左翼フライに打ち取り、このピンチを脱した。

 すると巨人打線が七回に猛攻を見せる。先頭の亀井が四球を選ぶと、続く大田の打球はバックスクリーン左に飛び込む2ランホームランに。続いて2者連続で四球を選び、走者をためると、片岡のタイムリーヒットで1点を追加する。さらに四球と失策で無死満塁とすると、村田の犠牲フライ、アンダーソンの2点タイムリー二塁打で10点目を奪う。その後、小林、再び片岡にタイムリーヒットが飛び出し、巨人はこの回10点と大量リードを奪う。

 七回からは青木がマウンドへ。一死から連打を許すも、後続を打ち取り、大量得点後の難しいイニングを無失点に抑える。

 巨人は攻撃の手を緩めない。この回からマウンドへ上ったルーキー鈴木翔から村田が左翼スタンドへ21試合ぶりの一発を放つ。アンダーソンも続く。右翼スタンドへ叩き込み、さらに2点を積み重ねた。

 八回は江柄子、九回は高木京がマウンドへ。中日に反撃を許さず試合終了。15対1で巨人が大勝。優勝へのマジックナンバーは一つ減って、4となった。


最初はね、山本昌の投球になんだか翻弄?されているような感じでずるずるいっていましたね。初回、3回とチャンスを作るものの、無得点。ま、初回の展開はサインミスか何かだったのでしょうけどねー。まさかこのまま???無得点で相手にしぶとく得点されて敗戦?なんていう空気を感じていたのですが、的中で先制されてしまいました。

でも、ここからが9月の打線の凄いところ。

アンダーソン君の振り逃げwww でノーアウトで出塁。
亀井がつないで、締めw の大田がツーベースでまずは同点!
杉内は三振するものの、長野様がタイムリーでついに逆転! 得意の一気攻撃がハマりましたね!

でも、このあとにもっと凄い一気攻撃が待っているとは、誰も思っていなかったでしょう。しかも、あのようなホームラン…。

四球→大田、2ランホームラン→四球→四球→タイムリー→四球→内野ゴロエラー→犠牲フライでやっと1アウト。
ヒット→ヒット→内野ゴロで2アウト。
四球→ヒット→ツーベース→四球→三振でやっとチェンジ…。

なんと、1回の間で四球が6つ。エラーもありーの長打もありーのホームランもありーのでは、こういう展開になりますわな。

次の回は一転して、村田とアンダーソン君のソロ連発で2点追加とは…。村田のホームランは狙いすましたスイングで気持ちのいい弾道のホームラン。アンダーソン君のホームランは得意のライナーでスタンド中断に叩きこむ打球。

怖い打線です  ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

ここまで点差が開けば、青木+江柄子+新高木で無失点リレー。杉内は今年も二桁勝利!素晴らしい。何が素晴らしいって、ローテを離れていないのが素晴らしいですねー。

マジックは4。
ナゴドで残りを連勝、広島連敗となれば優勝!

ただ、ナゴドではレギュラーシーズンの優勝決定はないらしいです。もちろん、ドアラ以外の。

ま、そのジンクスも破ってみせましょうぞ(ホホホホ
 


↓はよ決めろや、もう…(ちなトラ と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 【マジック5】終盤で4失点しているようでは、勝てませぬ(泣 | トップページ | 【マジック2】今日も相手のミスに乗じて、追加点!山口のハラハラ劇場はかんべんして欲しいっす♪ »

ジャイアンツ2014」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【マジック4】一挙10得点というビッグイニング!15-1と圧勝して、ヒロインが大田というお祭り騒ぎで前前夜祭か?:

« 【マジック5】終盤で4失点しているようでは、勝てませぬ(泣 | トップページ | 【マジック2】今日も相手のミスに乗じて、追加点!山口のハラハラ劇場はかんべんして欲しいっす♪ »