« 支那人がわかりやすい人種差別をしています | トップページ | にゃんこの下僕になる人っているのか? »

2014/08/19

カジノは依存症が心配なので日本人はできないようにする!

厚生労働省が大事なことを言っていますね!
カジノ、日本人はNGに=依存症懸念で働き掛け―厚労省 (時事通信) - Yahoo!ニュース

カジノ、日本人はNGに=依存症懸念で働き掛け―厚労省 (時事通信) - Yahoo!ニュース

時事通信 8月19日(火)2時31分配信

 厚生労働省は、海外からの観光客誘致の一環として政府内で検討が進むカジノ解禁に関し、ギャンブル依存症患者が増加する懸念があるとして、日本人の利用を認めないよう求めていく方針だ。安倍政権は内閣官房に検討チームを設け、米国やシンガポールなどの先進事例の調査に乗り出しているが、同省は関係府省に対し、解禁の場合も利用者は外国人観光客に限るよう働き掛ける。

 2013年に日本を訪れた外国人観光客は1000万人を超えた。東京五輪・パラリンピックが開かれる20年に向けてさらに増える見通しで、政府は加速させようと、五輪に間に合うようカジノ整備ができないか検討中。6月に改定された成長戦略でも、カジノ解禁の検討が明記された。

 厚労省は、観光立国推進のためのカジノ整備自体には反対していない。一方で、依存症などの精神疾患対策を所管する立場から、カジノ解禁によってギャンブル依存症患者が増える事態を懸念。それを避けるため、日本人の利用を認めないよう訴える考えだ。

 同省によると、日本人はパチンコなど、ギャンブルに比較的のめり込みやすい傾向が統計上見て取れるという。


ギャンブル依存症患者が増加する懸念があるとして、日本人の利用を認めない

日本人はパチンコなど、ギャンブルに比較的のめり込みやすい傾向

ということで、パチンコもギャンブルですからカジノと同様に日本人はオフリミットとすべきでしょう。入店時にパスポート確認をする。なーーに、観光などで日本に来ている外国人であれば、常にパスポートは身につけているのですから何の問題もありませんよ♪在日の人たちも外国人ですからパスポートがあれば入店できます。

( ´ー`)y―┛~~

そもそも、すでにパチンコ依存症の人たちによって、毎年子供が蒸し焼きにされていますし、依存により借金で自殺したりして人生が台無しどころかなくなった人もたくさんいますし。将来の危機を予想してカジノ対策することも重要ですが、今現在発生している重大な問題を解決する方も同じように、いや、さらに重要でしょう。

パチンコ店は脱税の宝庫とか、その売上から北朝鮮に資金が(地下銀行を通じて?)流れているとか、そもそも現金に交換する方式が法的にグレーどころかブラックとか、警察とズブズブで天下り先になっているとか、生活保護の支給金をパチンコですってしまう人が多いようだとか、パチンコに絡む問題点を探せばいくらでも出てくるような状況でしょう?

禁止すべきですよ。日本国内では。

少なくとも、子供が蒸し焼きになるような状況は早急に改善しないとだめです。どこが担当省庁になるのか知りませんけど、そこだけはすぐにでもやって欲しいです。
 


↓自国民にはカジノを解禁せんのか? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 支那人がわかりやすい人種差別をしています | トップページ | にゃんこの下僕になる人っているのか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

パチンコ利権が食われるから
社会福祉協議会利権混ぜて3点方式にしろとか天下りポストを作れとか言い出しかねないですな。

投稿: yamada | 2014/08/20 08:48

こんばんわ^^

>yamadaさん
いや、全く仰るとおりでしょうね。

警察が離れれば速攻でパチンコ禁止にできそうな印象がありますが…。

投稿: ピア | 2014/08/20 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カジノは依存症が心配なので日本人はできないようにする!:

« 支那人がわかりやすい人種差別をしています | トップページ | にゃんこの下僕になる人っているのか? »