« やっぱり、いまさらながらですが、イチロー選手は不世出の選手と言っても過言ではないですね | トップページ | バーってあんまり行かないけど… »

2014/08/07

いっその事、三浦投手に完封勝利をプレゼントすればよかったのに

ネ申も時々無粋なことをされるものです…
Yomiuri Giants Official Web Site:8月7日 対DeNA13回戦・横 浜

Yomiuri Giants Official Web Site:8月7日 対DeNA13回戦・横 浜

阿部、意地の一発も…序盤に大量失点、DeNAに敗れる

 横浜スタジアムで行われた横浜DeNAベイスターズとの13回戦。巨人先発の宮國は初回に1点を先制される苦しい立ち上がり。二回、三回にも失点し、巨人は序盤で0対5と大量リードを奪われた。打線は、DeNA先発の三浦を攻めあぐね、再三チャンスを作りながらも決定打を放つことができない。終盤はリリーフした西村がDeNA打線につかまり、八回終了時点で10点差を付けられた。九回、阿部が右翼スタンドに第11号ソロを叩き込んで三浦の完封を阻止したが、反撃はこの一発のみ。巨人はDeNAに1対10で敗れ、3連敗を喫した。

 2連敗で迎えたこの試合、巨人は阿部が四番ファースト、高橋由が五番レフトで先発出場。小林がスタメンマスクをかぶった。

 先制を狙う打線は初回、先頭の坂本がヒットで出塁。続く井端が送りバントを決め、一死二塁の先制機を迎える。しかし、後続が倒れ、チャンスを生かせなかった。

 その裏、先発のマウンドに上がった宮國は、4月2日以来の1軍戦登板。順調に二死を取ったが、続く梶谷に四球を与えると、続くブランコには二塁打を浴びて二死二、三塁とされる。さらに筒香にタイムリーを浴び、1点を先制された。

 宮國は二回、先頭の山崎にヒットを許すと、ワイルドピッチなどで一死二塁。続く三浦には内野安打を許した。この打球を坂本が好捕したが、送球が乱れる間に山崎が生還。0対2とリードを広げられた。

 三回も宮國は苦しいピッチング。先頭の石川に右翼スタンド最上段に運ばれるソロホームランを浴びてしまう。さらに梶谷に二塁打を許すと、ブランコと山崎にもタイムリーを打たれて2点を追加される。この回計3失点。0対5と大量リードを奪われた。

 反撃したい打線は四回、先頭の亀井が右翼線を破る二塁打で出塁。続く阿部の一塁ゴロの間に亀井は三塁に進んだが、後続が三浦に抑えられ、この回も無得点に終わった。

 その裏から、原監督は継投策に入る。四回は2番手の青木が三者凡退の好投。五回は3番手の江柄子が無得点で切り抜け、打線の奮起を促した。

 すると六回、二死から亀井がこの日2本目の二塁打を放つと、続く阿部も右翼前に弾き返し、亀井は一気にホームを狙う。しかし、DeNA右翼手の好返球でタッチアウト。あと一歩のところで得点を奪えなかった。

 打線は七回も三浦を攻め、先頭の高橋由がヒットで出塁。二死後、小林にもヒットが飛び出し二死一、三塁とする。ここで打席は代打・セペダ。しかしセペダは三塁ゴロに倒れ、この回も0点で本塁を踏むことができなかった。

 その裏、巨人は4番手の西村が登板。一死から石川に二塁打を浴びると、四球を挟んで3連続タイムリーを浴びてしまう。守備の乱れも重なり、一挙4失点。0対9と、試合を決定付けられた。西村は八回にも1点を失い、巨人の失点は2ケタとなった。

 0対10で迎えた九回、先頭の阿部が三浦の初球を振り抜き、右翼スタンドに飛び込む第11号ソロホームラン。三浦の完封を阻止して四番の意地を見せた。さらに二死後、長野がヒットで出塁したが、後続が倒れて試合終了。巨人は1対10で敗れ、このカード3連敗。DeNAとの対戦成績は6勝7敗と黒星が上回った。


Gもヒットはあるし、得点圏にもランナーは行くんですがねぇ。そこからの一本がありませんでした。守ってはエラーもありましたしねぇ。まぁ、観てないんですがw

逆に相手はここというときにタイムリーが出まくりましたね。ホームランはソロ1本ですから、9点はタイムリーヒットです。

( ´ー`)y―┛~~

宮国はまぁこんなもんでしょう。そもそも緊急昇格した感じですからね。その後の青木や江柄子が耐えていたんですが、フランケンがなぁ…。悪送球があったとはいえ、交代して4失点、次の回も2アウトから失点。これではねぇ ┐(´д`)┌ヤレヤレ

先発が壊して、リリーフがトドメ。絵に描いたような負け試合です。これ以上の負け試合はありませんなw でも、不思議なものでまだ首位。

勝ちに不思議の勝ちあり!ってのは聞いたことがありますが、

首位に不思議の首位あり!

ってのは初めて経験しますw
 



↓壊れたか?w と思う人はぽちっとお願いします m(_ _)m


|

« やっぱり、いまさらながらですが、イチロー選手は不世出の選手と言っても過言ではないですね | トップページ | バーってあんまり行かないけど… »

ジャイアンツ2014」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いっその事、三浦投手に完封勝利をプレゼントすればよかったのに:

« やっぱり、いまさらながらですが、イチロー選手は不世出の選手と言っても過言ではないですね | トップページ | バーってあんまり行かないけど… »