« 自分の気に入らないことは、どういう説明をされても認めない=議論できないですねw | トップページ | 反レイシズムの団体って、暴力集団だったってこと? »

2014/07/15

完封負けから一転、サヨナラ勝利とは驚きです♪

デッドボールから崩れる…、投手って本当に微妙なんですねぇ…
Yomiuri Giants Official Web Site:7月15日 対ヤクルト12回戦・東京ドーム

Yomiuri Giants Official Web Site:7月15日 対ヤクルト12回戦・東京ドーム

延長十二回、橋本のサヨナラタイムリーで劇的勝利

 東京ドームで行われた東京ヤクルトスワローズとの12回戦。巨人先発の小山は3回と5回にソロホームランを浴びるなどして3点を失い、試合を優位に進められてしまう。一方の打線は、ヤクルト先発・石山に7回まで2安打と抑え込まれる。しかし8回、長野の犠牲フライと高橋由の2点タイムリー二塁打で3対3の同点に追い付くと、そのまま試合は延長戦に突入。延長十二回、巨人は二死二塁の場面を迎えると、橋本が右翼にサヨナラタイムリーを放つ。中盤までの劣勢をはねかえし、4対3で巨人が劇的な勝利を飾った。

 巨人打線は初回に好機を迎える。一死から橋本が左翼フライ失策で二塁に進むと、長野のヒット、阿部の四球と続き、一死満塁。しかし後続が倒れ、先制することはできなかった。

 巨人先発の小山は初回を無失点に抑えるが、二回、先頭の飯原に二塁打を浴びピンチを背負う。その後一死を奪うも、中村にタイムリーヒットを打たれ1点を失った。さらに三回、二死から雄平にソロホームランを許し、0対2と点差を広げられた。

 反撃を開始したい巨人だったが、二回から四回までの3イニングをヒット1本に抑えられ、得点機をつくることができない。

 五回、小山は先頭の山田にソロホームランを浴び、0対3とされる。さらにその後、ヒット2本と四球で一死満塁のピンチを招いたところで、小山は降板。2番手としてマウンドに上がった香月は、森岡を投併殺打にしとめ、さらなる点は与えなかった。

 巨人は、六回から西村をマウンドに送る。西村は走者を出しながらも要所を抑え、2イニングを無失点とした。八回には山口が登板。1安打を許すも後続を打ち取り、無失点リレーをつなぐ。

 五回から七回まで走者を出せずにいた巨人だったが、八回、一気に攻勢をかける。一死から四死球とヒットで満塁の好機を作ると、長野が犠牲フライを放ち、1点を返す。さらに、阿部も四球を選び二死満塁の場面で、打席には代打・高橋由。ヤクルト3番手・カーペンターの球をとらえて右翼線に2点タイムリー二塁打を運び、巨人が3対3の同点に追い付いた。

 九回の攻撃は両チームともに三者凡退で終わり、試合は延長戦に突入した。

 延長十二回、巨人は7番手の青木がマウンドに登る。ヒットとその後の暴投で、二死二塁と得点圏に走者を置くが、飯原を投ゴロに打ち取り、勝ち越しは許さなかった。

 その裏、巨人は一死から井端が内野安打で出塁する。その後、二死二塁とし一打サヨナラのチャンス。迎えた橋本の打球は右翼に抜け、代走・鈴木尚が二塁から一気に生還、巧みなスライディングでホームイン、4対3で巨人が劇的なサヨナラ勝利を手にした。巨人は対ヤクルトの対戦成績を6勝6敗の五分に戻した。


序盤は0-3でしたけど、それ以上に力の差を感じる展開でしたよね。こちらはヒットさえ全く打てない状況なのに、相手はシングルヒットが2塁打になり、簡単?にタイムリー。あとはポンポンとソロホームランで労せずして加点。

その展開で完封勝利か?とも思われた石山投手が代打亀井に死球。そこからですね。四球ヒットの満塁からまずは長野様が犠牲フライで完封ブレーク。

ネ申に四球で再び満塁から、天才がライト線ツーベース!で同点!!!

しかし問題はここでしょう。続く勝ち越しの場面で村田が凡退。なんとなく他の打席でもただ当てるだけのバッティングが多いように感じます。また悩みだしたのでしょうか?

同点になったものの、すでに香月、山口、マシソンと出しているG。残りの投手で強力絶好調ヤクルト打線を抑えられるとは思えません。

でしたが、なんと田原、青木がきっちりと抑え、あとは12回裏の劇的サヨナラ。

( ´ー`)y―┛~~

なんというか、野球って怖いですね。怖い競技です。
極論すれば1球で変わった、1球で負けたヤクルトとも言えますからねぇ。

さて、今日の勝利をムダにしないためにも、明日も勝たないとね♪
菅野、頑張って!
 



↓不思議の勝ち、か? と思う人はぽちっとお願いします m(_ _)m


|

« 自分の気に入らないことは、どういう説明をされても認めない=議論できないですねw | トップページ | 反レイシズムの団体って、暴力集団だったってこと? »

ジャイアンツ2014」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 完封負けから一転、サヨナラ勝利とは驚きです♪:

« 自分の気に入らないことは、どういう説明をされても認めない=議論できないですねw | トップページ | 反レイシズムの団体って、暴力集団だったってこと? »