« 北朝鮮による拉致被害、今回の調査で全貌が判明することを願います | トップページ | 陛下が戦後80年の区切りに慰霊の旅を希望されているそうです »

2014/06/02

死ぬまでに観るべき映画って…、観た瞬間死にそうな作品もありそうな?

さて、どうでしょう?
米サイトが選ぶ「死ぬまでに見るべきホラー映画20本」 日本からは1本選出 : 映画ニュース - 映画.com

米サイトが選ぶ「死ぬまでに見るべきホラー映画20本」 日本からは1本選出 : 映画ニュース - 映画.com

2014年6月1日 12:30

[映画.com ニュース] 米カルチャーサイトWhatCulture!が、「死ぬまでに見るべきホラー映画20本」をピックアップした。

いずれ劣らぬ傑作ぞろいだが、日本からは三池崇史監督の「AUDITION オーディション」が唯一ランクインした。ちなみに同作は、2009年に米エンターテインメント・ウィークリー誌の評論家オーウェン・グレイバーマンが、1989年以降に製作されたホラー映画のなかからベスト20を選んだ際にも第1位に選ばれている。

20本は以下の通り。

▽「サイコ(1960)」
▽「ジョーズ」(1975)
▽「エクソシスト」(1973)
▽「シャイニング」(1980)
▽「悪魔のいけにえ」(1974)
▽「ローズマリーの赤ちゃん」(1968)
▽「ハロウィン(1978)」
▽「ウィッカーマン(1997)」(製作年度は1973年)
▽「サスペリア」(1977)
▽「ゾンビ」(1978)
▽「吸血鬼ノスフェラトゥ」(1922)
▽「鳥」(1963)
▽「キャリー(1976)」
▽「赤い影」(1973)
▽「AUDITION オーディション」(2000)
▽「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」(1999)
▽「怪物団 フリークス」(1932)
▽「28日後…」(2002)
▽「エルム街の悪夢」(1984)
▽「ポルターガイスト」(1982)
(映画.com速報)


うーーーん。

観たことがある作品もありますし、観たいなぁと思っている作品もありますが、なんというか、上記記事で書かれている「ホラー」の定義が私の定義と少しだけ違うようですね。

鳥ってヒッチコックでしょ?あれはホラーっていうよりは、パニック映画ではないでしょうか。ジョーズも同様に。

( ´ー`)y―┛~~

上記の中で一番怖かったのが「シャイニング」ですね。家内が出産のために実家に帰っている時に夜一人で観たんですが…。

一人でお風呂に入れなくなりましたからねぇ…。えぇ、数日間…。
なんで夜に観た!!!なんで一人の時に観た!!! 俺のバカヤロウ!!!

っていうくらい後悔した作品です。

皆さんも観るのなら昼間に、それと決して一人では観ないでください!


 



↓それ、違う作品やw と思う人はぽちっとお願いします m(_ _)m


|

« 北朝鮮による拉致被害、今回の調査で全貌が判明することを願います | トップページ | 陛下が戦後80年の区切りに慰霊の旅を希望されているそうです »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 死ぬまでに観るべき映画って…、観た瞬間死にそうな作品もありそうな?:

« 北朝鮮による拉致被害、今回の調査で全貌が判明することを願います | トップページ | 陛下が戦後80年の区切りに慰霊の旅を希望されているそうです »