« SIMロックフリー、喜んでいいのか悪いのか? | トップページ | 久しぶりのキリ番ゲット »

2014/06/30

台湾の方々に平戸の漁師体験ツアーが大人気とか♪

これは日本人でも楽しめそうですね♪
漁師体験:大はしゃぎ 台湾人観光客に人気 長崎・平戸 - 毎日新聞

漁師体験:大はしゃぎ 台湾人観光客に人気 長崎・平戸 - 毎日新聞

毎日新聞 2014年06月30日 17時47分

 長崎県平戸市北西部の白石漁港で実施している漁師体験ツアーが、台湾人観光客に人気だ。昨年、台湾からの宿泊者数約1160人のうち前年比約4倍の約450人が参加。今年はピーク時を前に約270人(25日現在)が体験しており、すでに昨年の半数を上回っている。

 企画しているのは、個人で水産業を営む「あやか水産」(綾香良一代表)。2002年、「多くの人に平戸の海を知ってもらえる場をつくりたい」と市から依頼を受けたのを機に漁師体験を始めた。08年から外国人も受け入れている。

 台湾からのツアーを主催するのは台北の名生旅行社。13年、平戸の漁師体験と南島原の民泊を組み入れた「体験型」ツアー企画が、台湾の旅行業品質保証協会選定の東北アジア部門で最優秀賞に相当する「金質旅遊行程」を受賞して、人気に拍車がかかった。

 台湾人の漁師体験は移動時間を考慮して通常よりも遅い午前11時ごろから。バスが漁港に到着するなり、長靴やライフジャケットを身につけ、漁師から注意事項を聞いて船に乗り込む。乗船約10分の漁場で漁師が定置網を引き上げ、手網が魚に届く位置まで近づくとツアー客は大はしゃぎ。魚をすくい上げては大声を上げ、手でつかむと誇らしげなポーズで写真撮影。約1時間ほど海の上で楽しんだ後は、食べ放題の刺し身が堪能できる。

 名生旅行社の男性添乗員(28)によると、普段できない体験が人気の秘密だという。台北から社員旅行で来た靴会社の男性(35)は「魚を取ることもおもしろいし、魚の種類が多いことに驚いた。刺し身は甘くて新鮮。こんなサービスは台湾にはない」と話す。

 7、8月が漁師体験のピーク。同水産では「皆さんには安全に気をつけ、平戸の魚、食材を楽しんで帰ってほしい」と話している。【井上和也】


これは楽しいでしょう♪大人でも子供でも十分に楽しめる内容ですよね♪

平戸は一度だけ行ったことがあるんですけど、当時はこういうのはなかったようです。キリスト教にまつわるところを見て回ったくらいですね。

手網でいろんな魚をすくい放題ってことでしょ?楽しいに決まってます。で、後はその魚を刺身でいただくとか天ぷらとかそんなんでしょう?美味しいに決まってますやん♪

これ、日本人も参加できるのでしょうから、こういう特色のあるものを考えれば、対馬とかでも観光客が増えてくるんじゃないでしょうかねぇ…。素人的考えではありますが…。地元ではなかなかその地元ならではのことがわかりにくいっていう面もありますからね。え?そんなことで???なんてのが落ちているかもです。

定期的にトライアスロン大会とか?
あ、すいません…
 



↓地引網とかもいいだろうな と思う人はぽちっとお願いします m(_ _)m


|

« SIMロックフリー、喜んでいいのか悪いのか? | トップページ | 久しぶりのキリ番ゲット »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台湾の方々に平戸の漁師体験ツアーが大人気とか♪:

« SIMロックフリー、喜んでいいのか悪いのか? | トップページ | 久しぶりのキリ番ゲット »