« よくわからんけど、外から見れば結局はXPが動作しているように見えるんか? | トップページ | これはもっと大問題という報道になって当然なんですけど?民主主義の根幹に関わる事件ですよ? »

2014/06/25

究極のクリーンカー、燃料が水素ってのがどうも…

水素スタンドってあるのかな?それと水素ガスって非常に危険だけど、液体になっても危険度は変わらんと思うけど、そのへん大丈夫なのかなぁ?
トヨタ「究極のエコカー」一般発売を発表 | 日テレNEWS24

トヨタ「究極のエコカー」一般発売を発表 | 日テレNEWS24

< 2014年6月25日 18:41 >

 トヨタ自動車は25日、「究極のエコカー」と呼ばれる燃料電池車を今年度中に一般向けに発売すると発表した。

 燃料電池車には水素タンクが搭載されていて、その水素を車外から取り込んだ空気中の酸素と化学反応させて電気を作り、電気エネルギーでモーターを回し、車を走らせる仕組み。このため温暖化の原因となる二酸化炭素は排出されず、出てくるのは水や水蒸気のみ。燃料となる水素を1回補給すれば一般的な電気自動車の3倍近い約700キロを走ることができるという。

 車両価格は700万円程度を予定している。


大丈夫だから商品化したんだろうけど…。

水しかでない!っていうことですが、その水は多分マフラー?から垂れ流しになるんでしょうけど、それって冬期に路面凍結の原因になったりしませんかね?出た時は熱いから即凍るなんてことはないでしょうけど、すぐに冷えて凍るのでは?

走行中は車内の何処かに貯めておくのもありでしょうけど、果たしてどれくらい生成されるのか?単純に考えて1.5倍の重さになるんでしょうから、車重が増えて燃費が悪くなることもあるでしょうし。

( ´ー`)y―┛~~

やっぱり究極のエコカーはデロリアンですかね?
ゴミで時空間移動できるしねw
 



↓フィクションだからw と思う人はぽちっとお願いします m(_ _)m


|

« よくわからんけど、外から見れば結局はXPが動作しているように見えるんか? | トップページ | これはもっと大問題という報道になって当然なんですけど?民主主義の根幹に関わる事件ですよ? »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 究極のクリーンカー、燃料が水素ってのがどうも…:

« よくわからんけど、外から見れば結局はXPが動作しているように見えるんか? | トップページ | これはもっと大問題という報道になって当然なんですけど?民主主義の根幹に関わる事件ですよ? »