« ネ申の1000打点を祝うこと、かなわず | トップページ | 現代人が縄文人に負けていたことが判明 »

2014/06/08

なんと20試合ぶりの二桁安打w 小山が完封は逃したものの完投でロッテ&成瀬相手に雪辱!

途中はいやーーーーな感じでしたけど、ロッテの投手が変わった途端の得点で結果大勝でしたね♪
Yomiuri Giants Official Web Site:6月8日 対ロッテ3回戦・東京ドーム

Yomiuri Giants Official Web Site:6月8日 対ロッテ3回戦・東京ドーム

集中打で天敵・成瀬を初回KO、小山プロ初完投勝利でセ・リーグ単独首位

 東京ドームで行われた千葉ロッテマリーンズとの3回戦。巨人は初回、坂本の先制タイムリーと村田の3ランで4得点を挙げ、苦手のロッテ先発・成瀬をノックアウト。さらに終盤の七回に村田の2点タイムリーと長野のタイムリー、八回にセペダのソロホームランで追加点をあげ突き放す。20試合ぶりの二桁安打でロッテを8対1で下し、巨人はセ・リーグ単独首位に浮上した。先発・小山は要所を抑えるピッチングでロッテ打線を寄せ付けず9回1失点でプロ初完投勝利を挙げた。

 
 巨人先発の小山は初回、一死から2本の長短打で一死一、三塁のピンチを背負うも、後続を併殺に打ち取る。
 
 先制を狙う打線は初回、先頭・中井の放ったフェンス直撃の打球が二塁打と判定されると、片岡がヒットでチャンスを広げ無死一、三塁。そして坂本が中堅にタイムリーを放ち1点を先制する。さらに一死一、三塁の場面で村田が左中間へ3ランを放ち4対0。初回はヒット6本4得点の猛攻で成瀬をマウンドからひきずりおろした。
 
 小山は二、三回、打たせて取る投球でロッテ打線に二塁を踏ませず、序盤を無失点に抑えた。
 
 突き放したい打線は三回に二死一、三塁のチャンスをつくるが、ロッテ2番手・大谷に阻まれ追加点を挙げることができない。
 
 四回、小山は2本のヒットとひとつの四球で二死満塁のピンチを背負うも、代打の加藤を、三振でねじ伏せ、ピンチを切り抜けた。小山は五回の二死二塁のピンチも三振で断つと、六回、七回ともに三者凡退でロッテ打線に主導権を渡さない。
 
 中盤の打線は、大谷を打ちあぐね追加点を奪えず。
  
 4対0で迎えた終盤の七回、先頭の中井が、3番手の木村からこの試合チーム10本目となるヒットを放ち出塁する。2つの盗塁と四球で二死二、三塁とし、村田が2点タイムリーヒットを中堅に放つ。さらに、二死一、二塁から長野がタイムリーを打ち、この回3点を追加。7対0とロッテを大きく突き放した。
 八回にはスタメンを外れたセペダが代打でダメ押しとなるソロホームランを放ち、点差を8に広げた。
 
 小山は八回、2本の単打で二死一、二塁とされるも後続を抑える。初完封のかかった最終回、小山は先頭打者に内野安打を許すと、ハフマンに左中間のタイムリー二塁打を打たれ、完封は逃す。しかし後続を打ち取り8対1で試合終了。小山は9回1失点でプロ初完投勝利を挙げた。
 
 巨人は20試合ぶりとなる二桁安打で大勝を飾り、4月10日以来のセ・リーグ単独首位に浮上した。


買い物に行っていて初回の攻撃はみれませんでしたが、久々の華麗な攻撃でしたねぇ。アンダーソン君が凡退したときに、きっと観ていた人たちは「今日も?」と感じたに違いありませんが、男村田がやってくれましたね♪ 昨日の岸には全く赤子のようにひねられていましたけど、今日はがつんと打ってくれました。終盤にもタイムリーを打ってくれて、今日の勝利は村田のおかげと言っても過言ではないでしょう。

セペダのホームランはむっちゃくちゃ意外でしたけど、監督も言うように楽なところで調子を、本来の調子を取り戻せるならいいことですからね。しかしながら、セペダが来てから4番に座り続けてずいぶん経ちますが、プレッシャーは半端無かったでしょうね。いきなり実戦も何もなしで4番、しかも巨人。ただでさえ注目度は半端無いのに、キューバからの公式な移籍選手の第1号ですからねぇ。

ま、今日は打線の大量援護もあって小山の完投になりました。さすがに完封は欲張りすぎ。もっと精進せよとの野球の神様の戒めだったのでしょう。それにしても10安打も打たれて完投できるってのはそうそうありません。この完投勝利で、小山はローテに入るでしょうね。救世主になってくれることを願っています♪

( ´ー`)y―┛~~

ロペスのヒットでなんでコーチは回したのかな?ランナーはネ申なのに、次のバッターは亀井なのに、なんで? (´・ω・`) あと、ネ申がホームのクロスプレーの際にバットが邪魔だったようだけど、それはわかるけどバット投げなくてもいいよね? (´・ω・`)
 



↓孝行息子が現れたようだ! と思う人はぽちっとお願いします m(_ _)m


|

« ネ申の1000打点を祝うこと、かなわず | トップページ | 現代人が縄文人に負けていたことが判明 »

ジャイアンツ2014」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんと20試合ぶりの二桁安打w 小山が完封は逃したものの完投でロッテ&成瀬相手に雪辱!:

« ネ申の1000打点を祝うこと、かなわず | トップページ | 現代人が縄文人に負けていたことが判明 »