« 修学旅行生が被爆者に暴言って… | トップページ | なんと20試合ぶりの二桁安打w 小山が完封は逃したものの完投でロッテ&成瀬相手に雪辱! »

2014/06/08

ネ申の1000打点を祝うこと、かなわず

終わってみれば4安打で、得点はそのネ申のソロだけでは勝てませんわなぁ…
Yomiuri Giants Official Web Site:6月7日 対西 武4回戦・東京ドーム

Yomiuri Giants Official Web Site:6月7日 対西 武4回戦・東京ドーム

打線がつながらず西武に敗戦、阿部は通算1000打点を達成

 東京ドームで行われた埼玉西武ライオンズとの4回戦。この試合を広島と同率首位で迎えた巨人は、先発の杉内が初回にタイムリー二塁打で先制される。杉内を援護したい打線は、五回に阿部の通算1000打点目となるソロホームランで1点を返したが、その後はランナーを出しても得点には結びつけられない。終盤、リリーフ陣は無失点に抑えたが、追加点は得られず、1対3で西武に敗戦。首位浮上とはならなかった。

 巨人はケガで戦列を離れていたアンダーソンを5番に据えて試合に臨んだ。

 巨人先発の杉内は立ち上がりを攻められる。四球と送りバントで一死二塁とされると、二死後、中村にタイムリー二塁打を浴び1点を先制される。

 その裏、巨人は一死から片岡が右翼へのヒットで出塁、さらに右翼手がボールの処理にもたつく間に片岡は二塁へ進塁する。セペダは四球を選び二死ながら一、二塁のチャンスを作ったが、後続が倒れ得点には結びつかなかった。

 三回、杉内は二死から栗山にソロホームランを許し、リードを2点に広げられた。

 巨人打線は西武先発・岸をなかなか打ち崩すことができない。二回以降ランナーすら出せなかったが五回、二死から阿部が右翼スタンドに飛び込むソロホームランで1点を返した。この本塁打で阿部は通算1000打点を達成。さらに球団歴代単独4位となる333号目のメモリアルアーチとなった。

 援護をもらった杉内だが、六回に先頭の中村に左翼スタンドへ運ばれ、再び2点差とされる。

 六回裏、巨人は先頭の亀井がヒットで出塁。続く片岡が空振り三振に倒れると、一塁走者・亀井の二盗も阻まれ、得点の好機を作れなかった。

 杉内に替わり八回からはリリーフ陣がマウンドへ。八回は久保、九回には香月がそれぞれ三者凡退に抑え、打線の反撃を待った。

 打線は終盤の八回、先頭の長野が二塁打で無死二塁のチャンスを作る。しかし阿部、昨日サヨナラ打を放った代打・横川とも左翼フライに倒れ、結局無得点。九回も三人で抑えられ、1対3で敗れた。杉内の連勝記録は4でストップ。


岸を始め、西武のピッチャー陣に手も足も出なかったというところでしょう。特に岸。あのストレートがなぜあないに打てないのか全くわかりませんけど、打てないんだから打席に立ってみないとわからない何かがあるんでしょうね。

観ていてわかったのは、コントロールの良さと球筋の綺麗さですね。糸を引いたようなという形容がピッタリの気持ちのいいストレートでした。変化球もコントロールがいいし、素晴らしい投手ですね。突然の降板でびっくりしましたけど、何もなければいいのですが。

( ´ー`)y―┛~~

杉内も先頭四球ってのが2回ほどありましたけど、まぁまぁ投げてくれましたよね。失点は2本のソロを含め3点ですので、悪くはないでしょう。ただ、岸が相手では致命傷の失点ではありましたが…。

広島が負けましたので勝てていれば首位交代だったんですが、まぁ広島のここんところの調子なら早晩交代になるでしょう(汗
 



↓こんな試合もあるさ と思う人はぽちっとお願いします m(_ _)m


|

« 修学旅行生が被爆者に暴言って… | トップページ | なんと20試合ぶりの二桁安打w 小山が完封は逃したものの完投でロッテ&成瀬相手に雪辱! »

ジャイアンツ2014」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネ申の1000打点を祝うこと、かなわず:

« 修学旅行生が被爆者に暴言って… | トップページ | なんと20試合ぶりの二桁安打w 小山が完封は逃したものの完投でロッテ&成瀬相手に雪辱! »