« だからー、DeNAはそこじゃないだろ  m9っ`Д´) | トップページ | 韓国の地下鉄、なにやら理解不能な事故も発生しているようですが? »

2014/05/11

できれば48時間の続編も観てみたい気がしますが、ニック・ノルティが無理かな…?

ビバリーヒルズ・コップ、第一作は映画館で観ましたねぇ♪懐かしいです♪
エディ・マーフィ、復活なるか? 『ビバリーヒルズ・コップ4』に主演 - 映画 - ニュース - クランクイン!

エディ・マーフィ、復活なるか? 『ビバリーヒルズ・コップ4』に主演 - 映画 - ニュース - クランクイン!

2014年05月10日 19:00

 エディ・マーフィが人気ポリス・アクション最新作『ビバリーヒルズ・コップ4』へ主演し、御馴染みの刑事アクセル・フォーリーに再び扮することがわかった。

【関連】超能力がないタフな歴代映画ヒーローTOP10発表<フォトギャラリー>

 パラマウント映画によると、ビバリーヒルズで警察官としてお気楽な生活をしていたアクセルが、記録的寒波に襲われたすさんだデトロイトへ戻って、犯罪事件に立ち向かうストーリーが展開するという。

 エディは、パラマント映画と長期にわたる契約を結んだばかりの『ビバリーヒルズ・コップ』シリーズのプロデューサー、ジェリー・ブラッカイマーとタッグを組むことになる。ブラッカイマーは以前「私たちはエディをデトロイトへ連れ戻すつもりです。初めはビバリーヒルズにいるので、そのシチュエーションを使って楽しいシーンにするつもりです」と最新作の内容を明かしていた。

 2016年3月25日の公開予定が噂されているこの新作は『ラッシュアワー3』のブレット・ラトナーの監督で、『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』のジョシュ・アッペルバウムとアンドレ・ネメックが脚本を担当する予定だ。

 『ビバリーヒルズ・コップ』シリーズは1984年に第1作が公開され、アメリカ国内だけでの興行収入2億3500万ドル(約238億円)とその年のアメリカでの興行成績1位を記録しただけでなく、ゴールデン・グローブ賞で映画賞へノミネートされた他、アカデミー賞での脚本賞へのノミネートも果たしていた。ここ数年、ヒット作に恵まれなかったエディが、自身の出世作で再び脚光を浴びるのか注目したい。


3作まで製作されましたけど、映画館に観に行ったのは1作目だけですね。あとはTV放送で観ました。まぁ、1作目が一番おもしろかったんですよね。シリーズ物の常ですが(汗

エディとくれば、タイトルにも書いたこの作品、

ニック・ノルティとのコンビが面白い。もちろん脚本も演技も最高なんですけど、観ていて面白かったのが、二人の生活です。生活と言うと大げさですが、

■服装
■車

ですね。

片やぼろぼろ?とも言いたくなるようなよれたスーツ姿、片やビシッとスリーピースで決めたエディ。片や古城よき時代を象徴するようなアメリカンなフワフワサスのでっかいアメ車、片やナローで上品なスカイブルーのポルシェのエディ。白人と黒人でここまで分かりやすい演出は観ていて面白かったです。

警察の手先になって自分の金を守ることになったエディの口八丁の演技は見ものです。マシンガントークの真骨頂でしょう。

で、もう一つ大好きな作品がこちら。

LDで持っていた大好きな作品です。

一流企業の商社マンから浮浪者に落ちぶれた男と、浮浪者?程度からその一流企業の大幹部に大抜擢されたエディ。きっかけは、人間とは血を争えないかどうかという、その一流企業のオーナーの賭け。企みに気づいた二人は、そのオーナーたちを陥れるための罠を仕掛けて…。

エディで好きな作品はこれくらいですね。ドリトルやホーンテッドマンションとか、好きではないです。ただのいいパパやお医者さんとか、エディにふさわしくないでしょ(汗

エディ・マーフィ - Wikipedia

星の王子ニューヨークに行くはよかったですね。何がと言うと、何人もの役を演じ分けていて、それがまたハマっているという奇蹟。

ゴールデンチャイルドは映画館で観ました。あまり印象はありません(爆
 


↓もう50歳超えてるんだなー と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« だからー、DeNAはそこじゃないだろ  m9っ`Д´) | トップページ | 韓国の地下鉄、なにやら理解不能な事故も発生しているようですが? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: できれば48時間の続編も観てみたい気がしますが、ニック・ノルティが無理かな…?:

« だからー、DeNAはそこじゃないだろ  m9っ`Д´) | トップページ | 韓国の地下鉄、なにやら理解不能な事故も発生しているようですが? »