« ボウちゃん欲しい?あーーーげないw | トップページ | 式年遷宮って、伊勢神宮だけじゃないんですね… »

2014/04/28

籾井会長の考えが気に入らないからといって法律違反を堂々と表明するとは…

しかも、籾井会長の発言の「内容」は何も問題ないでしょう、発言したTPOが問題だっただけです
会長辞任まで受信料払わず 大阪「市民の会」がNHKに ― スポニチ Sponichi Annex 社会

会長辞任まで受信料払わず 大阪「市民の会」がNHKに ― スポニチ Sponichi Annex 社会

 大阪の市民団体「NHKのあり方を考える市民の会」が28日、大阪市中央区のNHK大阪放送局を訪れ、籾井勝人会長の即時辞任を求める文書を提出し、辞任まで団体のメンバーらが受信料の支払いを停止すると通知した。

 文書は、籾井会長の就任会見での発言が「単なる撤回や謝罪では済まされず、会長としての資質・能力・資格に欠ける問題」と指摘。「表現の自由の保障や政治的公平などをうたった放送法の原則から大きく逸脱している」としている。

 「市民の会」共同代表の藤永延代さん(74)は「現在、賛同者は約80人おり、日に日に増えている。早期の辞任を求めたい」と話した。

[ 2014年4月28日 12:43 ]


放送法にはこう書かれていますけど?
放送法

放送法

-- 前略 --

第六節 受信料等

(受信契約及び受信料)
第六十四条  協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。ただし、放送の受信を目的としない受信設備又はラジオ放送(音声その他の音響を送る放送であつて、テレビジョン放送及び多重放送に該当しないものをいう。第百二十六条第一項において同じ。)若しくは多重放送に限り受信することのできる受信設備のみを設置した者については、この限りでない。
2  協会は、あらかじめ、総務大臣の認可を受けた基準によるのでなければ、前項本文の規定により契約を締結した者から徴収する受信料を免除してはならない。
3  協会は、第一項の契約の条項については、あらかじめ、総務大臣の認可を受けなければならない。これを変更しようとするときも、同様とする。
4  協会の放送を受信し、その内容に変更を加えないで同時にその再放送をする放送は、これを協会の放送とみなして前三項の規定を適用する。

-- 後略 --


ということで、普通のTVを所有しているものは契約の義務があり、契約すれば視聴料金の支払い義務が生じると、こういうことになるんですが。

辞任まで団体のメンバーらが受信料の支払いを停止すると通知した

延滞料金もかかるような気がしますねぇw
辞任には退任も入っているのかな?

( ´ー`)y―┛~~

というか、自分たちの要求は正当だとでも思っているんでしょうか?言論の自由というものがあるし、思想信条の自由というものもあります。自分たちが言っているとおりなんですがねぇ。

自分たちには自由があるけど、あいつら=政府関係者には自由などないのだ!ということなんでしょうかね?もしそうだとするのなら、手前勝手極まりない考え方ですね。

しかも、籾井会長は歴史的事実を基に話をしただけです。歴史的事実に基づく考えによる番組制作というものが、ひいては政治的公平につながる、非常に大事な考え方だと思うんですけどね。

穿って考えると、こういう抗議をしている人は日本国や日本人の間に歴史的事実が広まることを恐れているのではないか?などとも感じてしまいます。
 


↓サヨクに誤謬はない! と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« ボウちゃん欲しい?あーーーげないw | トップページ | 式年遷宮って、伊勢神宮だけじゃないんですね… »

ニュース」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 籾井会長の考えが気に入らないからといって法律違反を堂々と表明するとは…:

« ボウちゃん欲しい?あーーーげないw | トップページ | 式年遷宮って、伊勢神宮だけじゃないんですね… »