« 高崎の公園に建てられた「朝鮮人追悼碑」、ぜひとも更新許可はしないようにお願いします | トップページ | 今日も打線は4回以降抑えられてしまいましたが、投手陣がよく踏ん張りました! »

2014/04/20

内海の熱投に打線が応えられなかったのが敗因です

まぁ、その流れに救援陣も巻き込まれたという面は大いにあるでしょう
Yomiuri Giants Official Web Site:4月19日 対中 日5回戦・東京ドーム

Yomiuri Giants Official Web Site:4月19日 対中 日5回戦・東京ドーム

延長戦で投手陣が崩れ大量失点で敗れる

 東京ドームで行われた中日ドラゴンズとの5回戦。巨人は初回に村田のタイムリー二塁打で先制すると、六回にも村田がタイムリーヒットを放ち2点をリードした。巨人先発の内海は好投を続けるも、七回に同点ホームランを浴びてしまい、今季初勝利とはならなかった。2対2のまま迎えた延長十一回、リリーフ陣の西村、高木京が中日打線に捕まり5失点。2対7で敗れた。

 先発は巨人が内海、中日が大野。左腕同士の投げ合いとなった。

 初回の巨人の攻撃は、先頭の坂本がヒットで出塁すると、片岡の内野ゴロの間に進塁し、一死二塁のチャンスを作る。続くアンダーソンは空振り三振に倒れたが、村田が右翼フェンス直撃のタイムリーに塁打を放ち、先制に成功した。

 1点の援護をもらった内海は、得点圏にランナーを出しながらも要所を締める投球で中盤まで無失点に抑える。回を追うごとに調子を上げ、四、五回は中日打線を三者凡退で片付けた。

 好投の内海を援護したい打線だが、中日先発・大野の前に初回以降チャンスを作ることができない。四回には一死から村田がヒットで出塁するも、続く阿部が併殺に倒れ、追加点はならなかった。

 六回、巨人が待望の追加点を挙げる。一死から坂本がセンターに大きな当たりを放つ。一時はホームランかと思われたが、ビデオ判定により二塁打と判定された。この当たりをきっかけに巨人打線が勢いづく。片岡の打球は相手の好守に阻まれたが、アンダーソンがヒットで二死一、三塁にチャンスを広げ、打席には先制タイムリーを打っている村田を迎える。村田の打球は三遊間を破るタイムリーとなり、坂本が生還。2対0とし、巨人がリードを広げた。

 しかし七回、内海が先頭の平田に四球を与えると、続く和田に2ランホームランを浴び、試合を2対2の振り出しに戻されてしまった。

 八回、二死から片岡がヒットで出塁すると、すかさず二盗を決め、二死二塁のチャンスを作る。しかし続くアンダーソンが空振り三振に倒れ、勝ち越しはならなかった。九回は好投を続ける大野の前に三者凡退に終わり、試合は延長戦へ。

 延長十回、巨人打線は二死から中日の2番手・田島を攻め立てる。矢野、坂本が連続安打を放ち、二死一、二塁とサヨナラのチャンスを作る。しかし片岡は遊撃ゴロに倒れた。

 延長十一回には西村が登板。ルナ、平田のヒットと森野の送りバントで一死二、三塁のピンチを迎えてしまう。ここで和田にタイムリーを打たれ、2対3と中日に勝ち越しを許してしまった。なおも一死一、三塁の場面で、原監督は西村を諦める。高木京をマウンドへ送ったが、勢いづいた中日打線を止めることはできず、堂上直、野本に連続タイムリーを打たれるなど、この回一気に5失点。2対7と大量リードを奪われてしまった。

 その裏の巨人の攻撃は一死から村田が四球で出塁するも、後続の阿部、ロペスが凡退して試合終了。2対7で敗れた。


監督が言うように、5番以降がノーヒットではねぇ。厳しいですよ。幸いこの試合は一番の坂本が猛打賞ということでよかったんですが…。不調の村田もタイムリー二発と最近では珍しいクリーンアップ状態でしたけど、さすがにそんなに一人だけで点は取れませんからね。

内海のピッチングはよかったです。というか、開幕してから危険球退場はありましたけど、それほど調子は悪くないんでしょう。あの一球だけと言っても過言ではない、そういう投球でした。しかも、その一球も失投でも何でもなく、普通に厳しい球でした。あれは和田が突然超サイヤ人に変身してしまったのが原因です。もう一度ヒット打ってみろと言っても難しいくらいでしょう。

( ´ー`)y―┛~~

フランケンがなぁ…。たった二球で1,2塁って…。しかもバントを完璧に決められて2,3塁。で、ここで打席が和田に回るという最悪の展開。案の定タイムリー…。その後の高木もランナーを綺麗にしてしまうし ><

久保は好投してくれたんでしょうか?酔ってたのでよーわからんw
 


↓最近打てへんなぁ… と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 高崎の公園に建てられた「朝鮮人追悼碑」、ぜひとも更新許可はしないようにお願いします | トップページ | 今日も打線は4回以降抑えられてしまいましたが、投手陣がよく踏ん張りました! »

ジャイアンツ2014」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 内海の熱投に打線が応えられなかったのが敗因です:

« 高崎の公園に建てられた「朝鮮人追悼碑」、ぜひとも更新許可はしないようにお願いします | トップページ | 今日も打線は4回以降抑えられてしまいましたが、投手陣がよく踏ん張りました! »