« これが在日韓国人の皆さんの本音でしょうか? | トップページ | サッカーのプレーヤーの評点で、1点なんてのがあるとは驚愕です… »

2014/03/25

電卓の日、なんてのがあるって初めて知りました

もう50年なんですねー
3月19日(水) 電卓開発から50年 ニューステラス関西

初号機の価格が50万円超。今は数百円で十分買えるくらいまでコストダウンされていますね。極論すれば電池と表示部、それとキーがあれば動くような気がします。

会社に入った当時、カード電卓なんてのも喜んで買っていたりしましたが今は昔…。でも、電気屋さんから電卓コーナーがなくなることはないですね、根強い需要があるのでしょう。そうそう、私も2年ほど前に電卓を買いましたからね。資格試験で必要だったので。

スマフォや携帯にも電卓機能はあるけれど、やっぱり専用機のほうが使いやすいのは当然です。

これからもなくなることは無いんでしょうね。

ただ、電卓の機能ってもう語り尽くされているような気がしますので、新製品を開発というのは本当にアイデアを出すのは難しいでしょう。ちょっと話は違いますが、乾いた雑巾を絞る、そんな表現でしょうか…。開発されている方々には頭が下がります。
 



↓自分で限界を作っては駄目だ と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m


|

« これが在日韓国人の皆さんの本音でしょうか? | トップページ | サッカーのプレーヤーの評点で、1点なんてのがあるとは驚愕です… »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電卓の日、なんてのがあるって初めて知りました:

« これが在日韓国人の皆さんの本音でしょうか? | トップページ | サッカーのプレーヤーの評点で、1点なんてのがあるとは驚愕です… »