« 韓国のキムチが断末魔の様相、とでも申しましょうか? | トップページ | よくわかりませんが、ビットコインの暗黒面が噴出しているような印象ですね »

2014/03/06

ドラの浅尾投手が右肘を故障???

いい投手だけに、なんだかもったいないですな…
浅尾、開幕絶望か=右肘を精密検査―プロ野球・中日 (時事通信) - Yahoo!ニュース

浅尾、開幕絶望か=右肘を精密検査―プロ野球・中日 (時事通信) - Yahoo!ニュース

時事通信 3月5日(水)17時39分配信

 中日の浅尾拓也投手は5日、病院で右肘の精密検査を受けた。球団関係者によると、2日に打撃投手を務めた後、肘の張りが取れていない。開幕に間に合うかどうかについては「普通に考え、この時期だからしんどい」との見解を示した。

 浅尾は2011年にセ・リーグ最優秀選手(MVP)に輝いたが、ここ2年は肩の故障に苦しんでいた。今キャンプでは右肘に張りを訴え、実戦登板はできていなかった。


肩の故障 ⇒ 肘の故障。
よくあるパターンのような気もしますが…。

よくあるということは、その後の経緯もよくあるということであり、それはすなわち引退?

いい投手だけに惜しいですね。まだそうと決まったわけではないのですが…。投げ過ぎなんでしょうね。落合監督のころから投げ過ぎだったんでしょう。明らかに投げすぎですからね。

でも、それを言えば岩瀬投手とか、Gなら山口投手とか、同等あるいはそれ以上に投げている投手はいるにはいますが、体が違うんでしょう。フォームも。

それでなくても投手の肩は消耗品と言われています。大昔はそんなことも考えずに連投につぐ連投で不世出の大記録を作った投手もいますが、今はそういう時代ではないのですから、も少し考えて起用してあげないとなぁ…。

復活を祈っております。
 


↓敵ながらあっぱれな投手だったのに… と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 韓国のキムチが断末魔の様相、とでも申しましょうか? | トップページ | よくわかりませんが、ビットコインの暗黒面が噴出しているような印象ですね »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラの浅尾投手が右肘を故障???:

« 韓国のキムチが断末魔の様相、とでも申しましょうか? | トップページ | よくわかりませんが、ビットコインの暗黒面が噴出しているような印象ですね »