« これは坂本選手、レギュラーポジションの危機!!! | トップページ | MSのOSも広告モデルになったら無料になるのか? »

2014/03/01

【オープン戦】橋本のサヨナラヒットで連勝!

連勝はまぁどうでもいいんですが、セドンの好投はよかったですね。クルボックルはまだまだ本調子ではないでしょう。焦らずに交流戦の間にでも帰ってきてくれればと思いますね♪
Yomiuri Giants Official Web Site:3月1日 対ヤクルト1回戦・東京ドーム

Yomiuri Giants Official Web Site:3月1日 対ヤクルト1回戦・東京ドーム

オープン戦、2戦連続のサヨナラ勝ちで接戦を制す!

 東京に戻り行われたヤクルトとのオープン戦。巨人先発の大竹は三回まで無失点の好投を見せる。打線は初回に押し出しで1点を先制すると、三回にはロペスの犠牲フライで点差を2点に広げる。投手陣は八回まで無失点リレーで2点のリードを守るが、九回に久保が同点に追いつかれてしまう。しかし同点で迎えた九回裏、橋本がサヨナラヒットを放ち劇的勝利を収めた。
 

 今年新加入の巨人先発・大竹は完璧な立ち上がりで初回、二回ともに三者凡退に抑える。大竹は三回、一死から連打で走者を背負うも後続を絶ち無失点でマウンドを降りる。

 一方の打線は初回からヤクルト先発の石川を攻め立てる。先頭打者の大田が四球で出塁すると、長野と村田の連打で一死満塁。ここで阿部が押し出し四球を選び先制に成功する。しかし後続が倒れ初回は1点のみにとどまった。
 三回、先頭打者の長野が左中間に二塁打を放つ。その後、阿部の二塁ゴロの間に長野が三塁に進むと、ロペスの犠牲フライで生還。点差を2に広げた。
 
 四回のマウンドには新加入のセドン。4回は得点圏に走者を置いたものの後続を打ち取り切り抜けると、五、六回をともに三者凡退で抑える完璧なリリーフで終盤につないだ。
 
 追加点を狙う打線は中盤、得点圏に走者を置くも、ヤクルトのリリーフ陣を攻略することができず。2対0のまま終盤戦に突入する。
 
 巨人は七回に青木、八回に高木京が無失点に抑えヤクルト打線に付け入る隙を与えない。
 一方の打線はヤクルトの4番手・中澤に七、八回を完璧に抑えられ得点は2のまま最終回に突入する。
 
 最終回のマウンドを任せられた久保は四球とヒットで無死一、二塁のピンチを招くとユウイチにタイムリーヒットを浴び1点を失う。その後も送りバントで一死二、三塁とされると犠牲フライを打たれ同点に追いつかれてしまう。
 
 最終回、打線は一死からアンダーソンが右翼線に二塁打を放ち、一打サヨナラのチャンスをつくる。そして橋本が二遊間を破るヒットを放ち3対2のサヨナラ勝利。今年初めての本拠地で劇的な勝利を収めた。


大竹は実績もありますので、特に言うことはありません。普通にローテーションに入ってくれればと思います。セドンは中継でほとんど観れませんでしたけど、制球力で抑えるようなイメージですかね。

打線はまぁ春先はこんなもんなのでしょう。それでも勝つんですから投手陣が相変わらずいいのでしょうね。今日もクルボックルだけでしたし。

アンダーソンはいまいちのような気がします。打つ瞬間に何か体が伸び上がるようなフォームでしたし…。その打席だけならいいんですけど…。

( ´ー`)y―┛~~

ファンクラブに入っているので招待券はあったんですが、ナイトゲームなので辞退しておきました。帰ってくるのが遅くなりますしね(汗 そういうのはシーズンにとっておきましょう!
 


↓中井はまだなのか? と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« これは坂本選手、レギュラーポジションの危機!!! | トップページ | MSのOSも広告モデルになったら無料になるのか? »

ジャイアンツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【オープン戦】橋本のサヨナラヒットで連勝!:

« これは坂本選手、レギュラーポジションの危機!!! | トップページ | MSのOSも広告モデルになったら無料になるのか? »