« わ、脇谷が… | トップページ | 韓国では肉をさばく包丁でマグロをさばくのでしょうか? »

2014/01/07

韓国人の言う甘言に引っかかってはなりませぬぞ!

韓国旅行をした人がいわれのない犯罪で逮捕勾留されたそうですが、そんなことをすれば観光客がヘリますけどねぇ…。それでいいんですよね?以前、日本人観光客が減って大変だーーーっていう報道出ていませんでしたっけ?ウフフッw
韓国旅行で詐欺冤罪の恐怖… いきなり逮捕、知らぬ間に起訴され罰金支払う (1/2ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK

韓国旅行で詐欺冤罪の恐怖… いきなり逮捕、知らぬ間に起訴され罰金支払う (1/2ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK

2014.01.07

 韓国へ旅行に出かけた大阪市内の男性(66)が現地で詐欺の濡れ衣を着せられた末、身柄を拘束され、罰金70万ウォン(約7万円)を支払わされていたことが本紙の取材で分かった。ズサンな捜査に気味の悪い監視態勢-。顛末を聞くと、アナタも韓国を旅行することが怖くなる。

 一昨年12月、妻とのツアー旅行で韓国・釜山を訪れたこの男性、釜山国際空港の入国管理局で突然警察官に拘束され、緊急逮捕された。容疑は詐欺。何と知らぬ間に国際指名手配されていたという。訳が分からぬまま現地警察へ連行され、独房に入れられた。

 翌日、ソウル地方警察庁の警察官がやってきて現地領事官が特別同席のもと、取り調べが始まった。警察官の説明によるとその2カ月前、ソウル市内の地下鉄駅で誰かが落とした財布をこの男性がだまし取った疑いがあるという。

 男性は現在、貿易代理業を営んでいて過去にも韓国入りしており、事件発生時に同駅にいたのは確か。しかし、駅員に道を尋ねて案内してもらっただけで、財布を拾った覚えなどない。

 すると警察官は、男性がソウルの空港に降り立ち、ホテルに到着するまでの足取りを防犯カメラで撮影された写真で詳細に示してきた。画像では駅で誰かが財布を落とした瞬間が捕らえられ、その後、男性と駅員が並んで現場近くで歩いている光景までは確認できた。

 男性が「財布を取ったという画像を見せろ」と要求すると、警察官は「事実を認めたら見せてやる」の一点張り。結局、容疑否認のまま取り調べが終わり、同日夜に釈放された。

 「裁判するかは検察が決めると聞いた。ちゃんと供述調書の中身を確認したうえでサインをしました」(男性)

 それから1年。昨年12月、韓国へ出張に行くと、再び入国管理局で身柄を拘束された。何と男性は詐欺罪で起訴されていて同年2月、本人に知らされぬままソウル地裁が罰金70万ウォンとの略式命令を出していたのだ。略式命令では7日間の異議申立期間が設けられているが、日本にいる男性は知る由もない。

 「もちろん検察に抗議しました。すると、『日本の住所がわからなかった(から知らせなかった)』と言うんです。パスポートに書いてあったでしょうに」と男性。「罰金を支払わないと出国させない」と言われ、結局は泣き寝入りする形で支払ったという。

 その後、起訴事実が判明した。《問題の財布には約230万ウォン(約23万円)入っていて、拾ったのは男性と一緒にいた駅員。その駅員が財布を拾ったのを見て、この男性が身ぶり手ぶりでそれは自分の物だと主張、財布をだまし取った》

 前述通り、男性は財布を拾った覚えはない。それどころか、財布が落ちていたことも、それを駅員が拾ったことすら知らないのだ。これが事実なら、こんなアバウトな捜査で検察が起訴に踏みきり、裁判所が略式命令を“被告”のあずかり知らないところで出していたという事実が恐ろしい。

 「日韓関係は微妙な時期で、私のような日本人をたたいておけば、と警察当局も点数稼ぎに走ったのかもしれません」と男性。続けて言う。

 「それよりも私の韓国での行動が逐一、防犯カメラなどで監視されていたことが怖いです」

 外務省海外邦人安全課は「(一般論として)日本でも冤罪事件が起きるので、海外でも起きないともかぎらない。有罪判決を受けたら、罪の内容によっては入国拒否やビザが発給できないという不利な状況に陥りかねない。無実なら(日本の公的機関を通じ、現地の裁判所や警察署などに)身の潔白を訴えてほしい」と話している。


まぁ、いろいろ手口が書かれていますけど、

事実を認めたら見せてやる

っていうところに、慰安婦の際の韓国の対応に似たものを感じてしまいますね。とにかく罪を認めれば悪くはしないから!なんていう、ある意味ヤクザみたいな。

で、そんな証拠はないっていうね。事実、容疑否認で釈放されていますからね、ちゃんとした証拠があれば釈放などされるわけがありません。なんといっても韓国ですからね、なくても証拠を捏造してでも有罪にそのまま持っていくのが韓国でしょう。

( ´ー`)y―┛~~

ということで、韓国のこのような戯言に引っかかってはいけませぬw

靖国参拝でさらに…日韓関係修復の糸口は(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース

靖国参拝でさらに…日韓関係修復の糸口は(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース

日本テレビ系(NNN) 1月3日(金)1時20分配信

 日本と韓国の関係は、去年末の安倍首相の靖国神社参拝でさらに冷え込んだ。関係修復に向けた糸口は見つかるのか、韓国・ソウルから玄昶日記者が報告する。

 「安倍首相の靖国参拝が、日韓関係の構築と北東アジアの平和と安定に否定的影響を及ぼす挑発とみて、これを強く糾弾する」-先月31日、韓国の国会は全会一致で、安倍首相の靖国参拝を糾弾する決議を採択した。去年、朴槿恵大統領が就任してから日韓は首脳会談を開くことができず、関係は冷え込んだ状態だった。ただ、秋以降は変化の兆しも見られていた。

 日米韓の連携を重視するアメリカが韓国に対して関係改善を繰り返し促す中、日韓の外交当局は水面下で関係改善を模索していた。中国が韓国とも一部が重なる防空識別圏を設定すると、普段は日本に厳しい韓国メディアからも日本との協力を論じる声が上がり始めた。

 こうした中での靖国参拝は、韓国側からすると冷や水を浴びさせられた格好だ。朴大統領は先月30日、「過去の傷をえぐり、国家間の信頼を損ない、国民感情を悪化させる行動がないように望みます」と述べ、安倍首相の名指しは避けつつも、参拝を強く非難した。

 日韓関係の修復はあるのか。日韓関係に詳しい一橋大学・権容爽准教授は「韓国では6月に選挙があり、今年前半は政治の季節。『朴政権は内政で成果をあげていない』との指摘がある。韓国側から関係改善の動きを示すのは考えづらい」と述べ、今回の参拝によって韓国側から働きかけるのは難しくなったと指摘する。

 韓国の外交当局者はNNNの取材に対し、今後も安倍首相の靖国参拝が続くようであれば「朴大統領の就任期間中に首脳会談が行われることはない」と断言。その一方で、植民地支配への反省を表明した「村山談話」について安倍首相自身が引き継ぐことを明言したり、「従軍慰安婦問題」で日本が法的な責任を認めれば「悪化した関係はいくらでも改善できる」と述べ、日本の変化に期待を寄せている。

 靖国参拝後、「日韓関係は大切な関係だ」と述べた安倍首相。その言葉を具体的なアクションに移せるのか。韓国は、日本の出方に厳しいまなざしを向けている。


「村山談話」について安倍首相自身が引き継ぐことを明言したり、「従軍慰安婦問題」で日本が法的な責任を認めれば

ただの売春婦だった慰安婦に対する日本政府の法的責任を認めることなどありえませんな。

ただまぁ、村山談話については歴代政権も踏襲するというコメントは出していると思います。どんな内容でしょう?

村山内閣総理大臣談話「戦後50周年の終戦記念日にあたって」 - Wikipedia

村山総理大臣談話

村山総理大臣談話

「戦後50周年の終戦記念日にあたって」(いわゆる村山談話)

平成7年8月15日
(英語版はこちら)
(中国語版はこちら)
(韓国語版はこちら)

 先の大戦が終わりを告げてから、50年の歳月が流れました。今、あらためて、あの戦争によって犠牲となられた内外の多くの人々に思いを馳せるとき、万感胸に迫るものがあります。
 敗戦後、日本は、あの焼け野原から、幾多の困難を乗りこえて、今日の平和と繁栄を築いてまいりました。このことは私たちの誇りであり、そのために注がれた国民の皆様1人1人の英知とたゆみない努力に、私は心から敬意の念を表わすものであります。ここに至るまで、米国をはじめ、世界の国々から寄せられた支援と協力に対し、あらためて深甚な謝意を表明いたします。また、アジア太平洋近隣諸国、米国、さらには欧州諸国との間に今日のような友好関係を築き上げるに至ったことを、心から喜びたいと思います。
 平和で豊かな日本となった今日、私たちはややもすればこの平和の尊さ、有難さを忘れがちになります。私たちは過去のあやまちを2度と繰り返すことのないよう、戦争の悲惨さを若い世代に語り伝えていかなければなりません。とくに近隣諸国の人々と手を携えて、アジア太平洋地域ひいては世界の平和を確かなものとしていくためには、なによりも、これらの諸国との間に深い理解と信頼にもとづいた関係を培っていくことが不可欠と考えます。政府は、この考えにもとづき、特に近現代における日本と近隣アジア諸国との関係にかかわる歴史研究を支援し、各国との交流の飛躍的な拡大をはかるために、この2つを柱とした平和友好交流事業を展開しております。また、現在取り組んでいる戦後処理問題についても、わが国とこれらの国々との信頼関係を一層強化するため、私は、ひき続き誠実に対応してまいります。
 いま、戦後50周年の節目に当たり、われわれが銘記すべきことは、来し方を訪ねて歴史の教訓に学び、未来を望んで、人類社会の平和と繁栄への道を誤らないことであります。
 わが国は、遠くない過去の一時期、国策を誤り、戦争への道を歩んで国民を存亡の危機に陥れ、植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました。私は、未来に誤ち無からしめんとするが故に、疑うべくもないこの歴史の事実を謙虚に受け止め、ここにあらためて痛切な反省の意を表し、心からのお詫びの気持ちを表明いたします。また、この歴史がもたらした内外すべての犠牲者に深い哀悼の念を捧げます。
 敗戦の日から50周年を迎えた今日、わが国は、深い反省に立ち、独善的なナショナリズムを排し、責任ある国際社会の一員として国際協調を促進し、それを通じて、平和の理念と民主主義とを押し広めていかなければなりません。同時に、わが国は、唯一の被爆国としての体験を踏まえて、核兵器の究極の廃絶を目指し、核不拡散体制の強化など、国際的な軍縮を積極的に推進していくことが肝要であります。これこそ、過去に対するつぐないとなり、犠牲となられた方々の御霊を鎮めるゆえんとなると、私は信じております。
 「杖るは信に如くは莫し」と申します。この記念すべき時に当たり、信義を施政の根幹とすることを内外に表明し、私の誓いの言葉といたします。


内容としては(言いたいことはあるけれど)、それほど表面的に酷いことを言っているわけではないし、なんと言っても前提が日本国憲法とすればこれが限界ですが、一つだけ言うとすれば

また、現在取り組んでいる戦後処理問題についても、わが国とこれらの国々との信頼関係を一層強化するため、私は、ひき続き誠実に対応してまいります。

戦後処理問題がまだ終わっていない、というふうに読めるこの部分が問題でしょうね。国と国とは条約で終わっているんですから、残るは個人ということになりますが、それもwikiにもあるとおり、


さらに、諸外国の個人から、戦争被害者として日本政府に対して賠償請求が行われていることについて、今後の日本政府の対応を問われ、「先の大戦に係わる賠償、財産請求権の問題につきましては、日本政府としては、既にサンフランシスコ平和条約、二国間の平和条約及びそれとの関連する条約等に従って誠実に対応してきた」とし、「我が国はこれらの条約等の当事国との間では、先の大戦に係わる賠償、財産請求権の問題は、所謂、従軍慰安婦の問題等も含めて」「法的にはもう解決が済んでいる」との認識を示し、個人補償を国として行う考えはないとした。

ということに尽きるわけで、この部分は声明としては不要な部分ですよね。ここを首相としての声明に入れてしまったのが禍根を残してしまう原因になっています。

ということで、村山談話を踏襲するとしても国家間あるいは個人を対象とした賠償その他一切は完全に解決済であることを明言した上での踏襲という形にすべきであり、何よりも河野談話を否定することが肝心ですね。

密約もあったと報道されている韓国の甘言に乗せられて、あとあとまで禍根を残してしまった。これぞ日本の国益を失い、あろうことか外国の国民までも狂わせてしまった、害毒に他なりませんよね。
 


↓というか、河野氏が撤回すればいいだけだ。閣議決定もされていないんだし と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« わ、脇谷が… | トップページ | 韓国では肉をさばく包丁でマグロをさばくのでしょうか? »

極東愚連隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国人の言う甘言に引っかかってはなりませぬぞ!:

« わ、脇谷が… | トップページ | 韓国では肉をさばく包丁でマグロをさばくのでしょうか? »