« 一体、支那人はモンゴルまで行ってどんな悪さをしたんですか??? | トップページ | 支那がまたあま~~い水を出してきたようですなー、上海特区で製造しなさいだってwww »

2014/01/12

このフジテレビの所業は、日本人としては理解の範疇を超えすぎていますねぇ…

ここまでくれば、もうどうしてもあの国あるいはあの国の人間との関連が疑われますなぁ…
フジテレビが震災ドラマの小道具に「tsunami-lucky」と記載し物議に – ガジェット通信

フジテレビが震災ドラマの小道具に「tsunami-lucky」と記載し物議に – ガジェット通信

2014.01.11 01:15 記者 : ソル

フジテレビが木曜日の22時から放送していた『最高の離婚』というドラマ内にて小道具の名刺が原因でネット上で物議になっている。

その原因となった小道具はある男性が出した小道具で名前には「都並竜也」と書かれて居る。その名刺の下に書かれて居る、メールアドレスが「tsunami-lucky」なのである。
これを発見したネット住民は「日本で2011年に起きた東北大震災を煽って居る」とネット上で騒ぎになっており、さらに「都並を『つなみ』って読む時点で強引」、「都並はいいとしてラッキーを付けなくてもいいんじゃないの?」などの意見が挙がっている。
これをやりたくて名前を「都並」にしたんではないかと言う意見も挙がっているくらいだ。ちなみにこの名刺を出した人物はメインでは無いただのスカウトの男性。その男性にあえて「都並」という名前を付けたのは「tsunami-lucky」としたいがためだと推測されている。

この『最高の離婚』というドラマは東日本大震災発生時を描いたドラマ。今年2月8日には1年後を描いた『最高の離婚Special 2014』が放送予定だ。そのスペシャルドラマ内でも今回のようなメッセージが見つかるかもしれない。2月8日のドラマは要チェックだ。
また、フジテレビは過去にドラマ内の週刊誌の小道具に「Jap18」という言葉を交えて日本人を煽った過去がある。

フジテレビのドラマで日本を罵倒するスラングが映される 意訳「日本 ファック!(by フジ)」

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]


都並と書いて、「つなみ」と読む。それはまぁ普通でしょう。

ただ、その人の会社用のメールアドレスに

tsunami-lucky

となっているのはありえない設定ですねー。
しかも、そのドラマが東北大震災の際の避難が出会いになっている恋愛ドラマなんですからねぇ。制作に関わる全ての人が震災を意識しているはずですから、そういう感覚から言えば脇役としても、そもそも

「都並(つなみ)」

などという登場人物を設定するはずがありませんよね。

■当ブログの結論

津波が発生して日本人が沢山犠牲になったことをラッキーと考えている彼の国の影響がありありと感じられるものであり、先の正月の看板問題と同様、あるいは上記引用記事にも書かれているように日本を揶揄することなどを考えれば、すでにフジテレビそのものが彼の国の強い影響下にある放送局であることには疑いの余地がない。

外国人株主の持ち株割合が制限に近いという事実もあるようなので、早急に国権を行使してでも実情を精査し、場合によっては免許剥奪も視野に入れた厳しい対応をしていただきたい。

----

というか、随分前のフジテレビへのデモなどもあり、視聴率順位が落ちてきているようですが、さすがに大晦日のこの視聴率は関係者全員が青ざめたんじゃないでしょうか…。

2%台…テレビマンも腰を抜かしたフジ大晦日特番の大惨状 (日刊ゲンダイ) - Yahoo!ニュース

2%台…テレビマンも腰を抜かしたフジ大晦日特番の大惨状 (日刊ゲンダイ) - Yahoo!ニュース

日刊ゲンダイ 1月12日(日)10時26分配信
どうやって立て直す?/(C)日刊ゲンダイ

 年末年始の高視聴率番組がメディアで大きく取り上げられ、紅白の高視聴率はちょっと驚きだったが、それ以上にテレビ関係者の間で話題になったのが大晦日のフジテレビの視聴率。おそらくフジの社員は凍りついたに違いない。

 12月31日のフジは19時から23時45分まで五輪もの「祝!2020年決定SP」と「1964~2020」を放送。前者の視聴率が2.5%、後者が2.0%の大コケだったのである。

 民放で高視聴率だったのは日本テレビのダウンタウン特番「ガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時!」第1部の19.8%で、次が同第2部の17.2%、続いてTBSの「年またぎスポーツ祭り」の20時31分から21時30分が14.5%。フジは全民放のもちろん最下位。視聴率3冠王を連続で獲得して日テレと激しく争っていた時代はいずこに。

 なぜフジはここまで凋落(ちょうらく)してしまったのか。
「昨年はフジが年末編成で一番遅れていて、決定まで難航したようです。編成幹部がなかなか決めきれなかったのも原因でしょう」(事情通)

 メジャーの上原浩治やサッカー日本代表の柿谷曜一朗ら有名スポーツ選手を出演させたが、上原は各局に軒並み出ていて新鮮味がないし、柿谷は知名度がイマイチ。パンチに欠けた。

「フジ・メディア・ホールディングスは、今はお台場カジノの準備に入ろうとしていて、そちらに目が向いている。中核のフジテレビのパワーダウンの一因ではないか。一方、番組制作費は14年3月期中間決算段階では488億円で前年同期比でほぼ横ばい(492億円)で、他局ほど減っていない、それでこの惨状は信じがたいほどです」(芸能評論家の金沢誠氏)

 年間視聴率2冠のテレ朝、なんとか踏ん張っている日テレの背中は遠くなるばかり。社員の士気の低下も必至だ。「笑っていいとも!」の打ち切りもむべなるかな。


まぁねぇ。
彼の国の支配下にあるから、サブリミナルのように韓国アゲが多くなっていて、それにより自然とみんなが見なくなっているということもあるかもしれませんけど、具体的には単純に面白く無いから、ということでは?

年末は
■紅白
■笑ってはいけない
でほぼ60%でしょ?

あとは年末の歌番組とかスポーツ関係がやっぱ強いよね。

( ´ー`)y―┛~~

くだらん番組を放送するんなら、過去の遺産を再放送していればまだ傷が浅かったかもねw
 


↓気持ちとしては即廃業させろって と思う人は、ポチっとお願いします m(_ _)m

|

« 一体、支那人はモンゴルまで行ってどんな悪さをしたんですか??? | トップページ | 支那がまたあま~~い水を出してきたようですなー、上海特区で製造しなさいだってwww »

映画・テレビ」カテゴリの記事

極東愚連隊」カテゴリの記事

東北大地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: このフジテレビの所業は、日本人としては理解の範疇を超えすぎていますねぇ…:

« 一体、支那人はモンゴルまで行ってどんな悪さをしたんですか??? | トップページ | 支那がまたあま~~い水を出してきたようですなー、上海特区で製造しなさいだってwww »